FC2ブログ

7月24日(水)

国民健保での健診を受けてきた。

昨年までは、会社を通じての健康保険での健診であって、事情はかなり違っていた。

市の提携している医療機関での受診になるというのが、私には最も大きく異なっている面であったと思う。

検査に特化された専門的施設であったから、規模もビッグであったし、スタッフも検査の手順どおりにシステマティックに作業を進めていたように思う。

その点、開業医であると、治療と並行して健診の業務を進めていかなければならない。

市から送られてきた案内文書には、市が提携しているクリニックの一覧が記載されていて数こそ計算しなかったが、とにかく膨大な数にのぼっていた。

健診を受ける側にとっては、選択の幅がぐんと広がるので、これは楽である。

ちなみに、私は最も家に近いところを選んだ。

予約もなしに、診療時間のいつに行ってもいいとのことで、この点も助かる。

朝の早い時間帯に行ったからか、ほとんど待ち時間もなく、検査が始まった。

毎年、会社関係で受けていた健診では、胃のレントゲンと大腸がん検査もメニューに含まれていたが、今回はオプションということなので、受けないことにした。

バリウム検査は時間がかかるわりには精度が低く、初期発見を見逃す事例も多いと聞いている。

ウソか本当かはわからないが、医師もバリウム検査を受けない人が多いらしい。

私は、3年に一度ぐらいの周期で、胃の内視鏡検査を受けるつもりにしている。

大腸ガン検査も、昨年に内視鏡検査を受けてホワイト認定されたので、あと2年は受ける必要はない。

このように、時間のかかる検査を省くと、かなりスピーディーに進んだ。

なお、メタボ検査では、お腹のまわりをナースさんに測定された。

私のウエストを見るなり、「細いですね!」の言葉を発した。

少しふっくら目の体型の女性で、いかにもスイーツ類には目がなさそうなタイプの人である。

あわせて、食事量や間食の有無、飲酒のことなどを尋ねられたが、これは検査に必要な質問というよりは、自分の関心事項として参考のために知っておきたかったのではないか。

そんな気がする。

おしゃべりが好きそうな彼女のペースに釣られて、正直にありのままを答えたのは言うまでもない。

なお、会話の中で、私のウエストが細いことを「うらやましい」と3回も言ってくれた。

実は、コンプレックスというほどではないが、腰回りのサイズが小さいことには、若干の引け目を感じていたのだが、さすがに3回も言われると、わけもなく自信がわいてきてうれしくなってくる。

醜いアヒルの子が、実は美しい白鳥であったことを知った瞬間のように。(大げさ)

”豚もおだてりゃ木にのぼる”という言葉があるが、私はこれは至言だと思った。

検査を終えて帰宅してから飲んだインスタントコーヒーは、格別に美味であった。


20190724a.jpg
コーヒーを飲んでも良いと書かれていなかったので我慢した
20 : 20 : 18 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<7月25日(木) | ホーム | 7月23日(火)>>
コメント
こんばんは♪

先々週の土曜日にかかりつけ医へ行った時に健診に
来られていた人がいました。
何か待合が混んでいると思ったら、そうでした。
バリウムより胃カメラのほうがいいようですが、
健康診断では時間がかかりすぎるように思います。
個別で受けるほうが楽ですね。
by: きっちゃん♪ * 2019/07/24 21:42 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
こんばんは。

私のかかりつけクリニックでは、健康診断と思われる人の姿は見たことがありません。
お隣の市に属する医療機関ですから、もしかしたら、健診は受け付けない制度になっているのかもしれません。 
 
昨今は痛くない内視鏡検査の技術が進んできました。
前回、私が受けた内視鏡検査は全身麻酔をかけて眠っている間に検査が終わってしまいました。
苦痛も不快感も全くありませんでした。
バリウムとは違って精度が高いですから、結果への信頼性は問題ありません。
by: 声なき声 * 2019/07/24 21:48 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
ここ数年は、何かと病院で CTやMRIや
血液検査 尿検査を受けているので
健康診断は 受けて居ませんが
ここから漏れている箇所で 何かが起こっている事も
考えられます(^^ゞ

血液検査にしても、病院で調べるのは
必要な項目だけで、全般的に調べている訳ではありませんから(^^ゞ

市から来る健康診断は、
提携している医療機関の一覧がたくさん掲載されていて
どこで受けても良い事になっています。
何の検査が出来るかの表示もあり
必要に応じて選べるようになっています。
もちろん 調べて貰いたい項目によって
何か所の医療機関を使っても良いようです。

最近は、バリウム検査は推奨されないようです。
by: ヨンヨン * 2019/07/25 05:46 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

はい、健診で行っている血液検査の項目は決められたものだけです。
私の場合、前立腺がんや血清アミラーゼの疑いがあったとき、かかりつけのクリニックで特別に検査をしてもらいました。
特殊な疾病が疑われる場合は、個別で検査を受けるほうが合理的だと思います。
 
私の住んでいる市では、「何か所の医療機関」を受ける制度は認められていないようです。
そのかわり、有料になっても自分の希望する特別な検査を受けることができるのです。
 
やはり、バリウム検査そのものの信頼性が揺らいできているのですね。
ほんのときどき耳にする事例が、「バリウムを飲んで見てもらってもなんともなかった」というケースでも、日を置かずして初期ガンが見つかったという話があります。
手間も行政コストもかかるわりには、診断結果に確実性がありません。
それなら、何年かに一度の内視鏡検査を一部公費負担の形にするほうが、総合的にはメリットガあると思うのですが、大人の事情というものがって、簡単には行かないようです(汗)。
by: 声なき声 * 2019/07/25 06:03 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは

私にも言わせて下さい。
「うらやましい」

現役のとき胃の再検査でバリウムを三度も飲んだことがあります。
四度目で胃カメラになりましたが、これがまた大変でした。

最終的には異常なしでしたが、どうやら私の胃の形状がバリウムに合わないらしいのです。

何処か一か所、水たまりのようにバリウムがたまるようで、それが影になるらしく、今後はバリウムは止めるようにと言われました。
それ以来、胃の検査はやっていないです。

最後にもう一度「うらやましい」
(しつこくてすみません)
by: ライラ * 2019/07/25 09:46 * URL [ 編集] | page top↑
ライラさんへ
おはようございます。

過分なお言葉を頂戴しまして、天にも昇る思いでございます(笑)。
 
バリウム検査で、聞き慣れない症状が診断されたことがありました。
かかりつけ医に相談したところ、「たぶん大丈夫とは思いますが、ガンの可能性もありますので、胃カメラの検査をしてください」と言われたのです。
不安を抱きながら胃カメラで調べたところ、”単なる慢性胃炎”との診断結果で拍子抜けしたことがあります。

その際の胃カメラ検査をしていたクリニックの医師のお話では、「バリウム検査では正常であっても重篤な疾病の疑いを示すこともあるし、逆に、ガンが進行していても見落とすことは珍しくない」とのことでした。
 
会社関係での健診では、バリウム検査は事実上の義務ですのでやむを得ず受けていましたが、それとは別個に、3年刻みで胃カメラの内視鏡検査を受けるようにしています。
今年からは選択制になりましたから、バリウムを外したことは言うまでもありません。
by: 声なき声 * 2019/07/25 10:21 * URL [ 編集] | page top↑
国保は集団検診だと安く受けられますね。
来年の検診は集団で受けてみるといいんでは?
保健センターみたいな人が多い会場だと順番待たされたりもするけど、
同じ検診で安くかかれるメリットがあります。
ただし、ウエストを見て細いですねとかいうリップサービスはないと思って下さいw
by: てかと * 2019/07/25 14:23 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
私の住んでいる市では、健診は無料です。
オプションで他の検査を申し込まない限りは、費用を出さずに受けられますので年金生活者にはありがたい話です。
 
私が健診を受けたクリニックは内科と小児科を併設していますので、スタッフもコミュニケーションを大切にしているようです。
単なるリップサービスかもしれませんが、言われた側はうれしいものです。
来年も、このクリニックに行くつもりです。
by: 声なき声 * 2019/07/25 14:35 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3709-935f0315
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する