FC2ブログ

10/17

夕方、コインパークにクルマをとめて、取引先に行った。

帰りに、精算をしようと思って、機械の前で「カード」と書かれたところに、クレジットカードを入れたら、反応がない。

おかしいなと思って、「取り消し」ボタンを押したが、クレジットカードは戻ってこない。

あわてて、看板に書かれている管理会社に電話をした。

担当者の言う話では、「カードというのは、割引カードのことであって、クレジットカードではない」と。

これは困った。

間違って入れたクレジットカードを回収するのは、専門家でないと無理らしい。

「即、隊員を派遣します」とのことで、いつ頃着てくれるのか尋ねたら、「50分後」という。

冗談じゃない。

「もっと早く来てほしい」とお願いしたが、交通事情もあるので仕方ない、の一点張り。

あくまでも、「お客様が間違えられたのですから致し方ありません」を繰り返す。

事実はそうかもしれないが、客商売の立場の人間が口にすべき言葉ではない。

そんな不毛なやりとりがあったが、とはいえ、30分後には隊員が到着した。

しかし、そこからが大変であった。

その専門家も、実はあまり詳しくないようで、かれこれ1時間ほどかかって、ようやく、私のクレジットカードが戻ってきたのである。

ただ、彼は、真剣に対応してくれた。

その姿勢がうれしかった。

間違えてクレジットカードを入れてしまった私が悪いのだから声高に文句は言えないが、最初に電話をとった人も、もうちょっと親切な対応をしてくれてもいいと思うのだが。

言葉の使い方ということについて考えさせられた一件であった。

21 : 32 : 10 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<盗聴バスターズは代理店を募集しています | ホーム | 建築確認申請.COMなら業界最安値で手続きを代行してくれます>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/370-659d3cc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する