FC2ブログ

7月13日(土)

街の中では、飲料用のペットボトルを持った人の姿を頻繁に見かける。

片手に持ったり、ストラップでぶら下げたり、バッグに入れたりして、いつでも飲めるように持ち歩くのは、もはや珍しくもなんともない。

若い層だけでなく、私とさほど変わらない年齢の人でも例外ではない。

今日など、雨の中で傘をさしながら煎茶のペットボトルを口にしている老婦人とすれ違った。

いつの頃から普及しだした光景なのかはわからないが、Wikipediaによると
「2000年代以降」
となっているから、まだ20年ぐらいしか経っていないことになる。

はやりだした当初は、私など頭のかたい人間だから、お行儀の悪さが鼻についてならなかった。

立った状態で食べたり飲んだりすること自体が、親や学校の先生からたしなめられていた時代、歩きながら飲食をするなんて、許しがたき悪弊そのものであった。

もちろん、お祭りの夜店は別であるが。

ただ、20年も経過して、ペットボトルが極めて日常的なものとして定着してしまうと、何の違和感も覚えなくなってしまうから、私も変わり身が早いものだとほとほと感心する。

「人間はどんな環境にも慣れる動物だ」という言葉を聞いたことがあるが、そういった部分では本当だと思う。

とはいえ、私はいまだに街の中ではペットボトルの口飲みはしたことがない。

ほかの人がやっているのを見ても、抵抗を感じないというだけのことである。

ちなみに、ペットボトルを持って歩いている人は少なくないが、歩行をしながら飲んでいるシーンは見たことがない。

赤信号で待っているときとか、少し立ち止まって、そのわずかなタイミングで飲んでいるのが通例だ。

帰宅してから部屋の中で実験してみたところ、物理的には歩きながらでも飲めなくはないが、かなり飲みづらいのは確かである。

顎をあげて飲む形になるので、視線は空を向いてしまうから、歩きにくいのも事実だ。

下手をすると、こぼしたり鼻に飲みものが回ってしまう恐れもある。

トレーニングをすれば、歩きながらでも楽々と飲めるようになるかもしれない。

しかし、そんな特技を身に付けても世の中では何の役にも立たない。

せいぜい飲み会の場を盛り上げるぐらいが関の山だろう。

とにもかくにも、持ち歩きしても落ち着いて飲むのであれば、歩きスマホのように社会問題化する懸念はなさそうだ。


20190713a.jpg
最近はリサイクルが大きな課題となってきた
20 : 20 : 54 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<7月14日(日) | ホーム | 7月12日(金)>>
コメント
こんばんは♪

この時期の水分補給にはいいと思います。
直飲みしたものを一日中持ち歩くのには抵抗があります。
神経質ですね^^;
by: きっちゃん♪ * 2019/07/13 21:05 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
こんばんは。

夏の時期ともなると、水分を補うためにペットショップボトルは役に立ちます。
最近、ときおりストローでペットボトルの中身を飲んでいる人を見かけますが、もしかしたら、直飲みすることを避けるためなのかもしれません。
直接、口を当てて飲むと、結構な量の菌がつくと聞いたことがありますので。
私は全く気にしませんが。
by: 声なき声 * 2019/07/13 21:11 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
ペットボトルを持ち歩く人が増えているのは
確かですね。
これは、熱中症対策として 水分補給と言われて
増えているように思います。
持ち歩いてる人が増えて 熱中症になる人が
減ったかと言われたら 疑問に思えますが(^^ゞ

人気観光地で、「食べ歩き」自粛を求める条例が出来て、
楽しみが減ったと 反対する人も居ます。
食べ物は、他の人の服を汚したりする恐れもありますが
ペットボトルの飲み物は、そう言う事が無いので
禁止はされていませんが
空容器を その辺に投げ捨てたり マナーの点から言えば
問題もあるのでしょうね。

また、直接口をつけて飲むので
ボトルの中に菌が増殖すると言われてますね。
まして 炎天下に振りながら持ち歩くのですから(>_<)
コーヒーなど 糖分のある飲み物は、
ミネラルウオーターや緑茶等に比べて
菌の増殖が激しいようですね。

いつまでも取って置かないで
早めに飲みきる事が必要なようです。
500mlでは無く 小さいボトルの方が
軽いし 短時間で飲みきれるので 良いかも知れません。
by: ヨンヨン * 2019/07/14 05:10 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

ペットボトルの持ち歩きが増えたことで、熱中症被害の爆発的増加にストップをかけているかもしれません。
もし「行儀が悪いから」との理由で持ち歩きをしなければ、もっと多くの熱中症患者が出てきていたの脳性はあります。
・・・ただ検証のしようがありませんので、何とも言えませんが(汗)。
 
条例でもって「食べ歩き」を禁止するというのは、行き過ぎのような気がしないでもありません。
考えようによっては、歩行しながらタバコを吸うのと同じで、他の人に迷惑を与える危険性がありますので、その趣旨は理解できますが、強制力でもって排除するのはどうかと思います。
とはいえ、常識に頼っていたのでは事態は変わらないでしょうが。
 
ペットボトルの廃棄問題はどこでも深刻です。
ちょっとしたイベントがあると、ごみ箱は空の容器であふれかえっている場面が少なくありません。
家まで持ち帰って自分で処理するのがいいのでしょうが、空っぽの容器だけを持って帰るのも効率の悪い話ですから、誰も実行しないでしょう。
便利さというのは、いろんな弊害を持っているものです。 
 
直飲みした容器は、できればその日のうちに飲み干してしまうのがいいと聞きました。
相当な量の菌が繁殖しているそうです。
夏場に糖分の入った飲料だと、想像を絶する量の菌がついているに違いありません。
私は500mlのをいつも買っていますが、その場では飲みきれなくても、必ずその日のうちに飲み干してしまうようにしています。
by: 声なき声 * 2019/07/14 05:48 * URL [ 編集] | page top↑
おっしゃってる事よーく分かります。日頃から電車内のお化粧と、飲食は嘆かわしいと歯軋りしています。ペットボトルの持ち歩きや飲むことに関しては、熱中症が騒がれ始めてから抵抗無くなりました。むしろ散歩時に手ぶらで歩く私自身に後ろめたさを持っています。変わるものですね。
by: megu * 2019/07/14 08:19 * URL [ 編集] | page top↑
meguさんへ
電車内の食事にしても、たとえば新幹線の中であれば、弁当を食べていても非難されることは以前からありませんでした。
昨今は、女性が歩きながらサンドイッチやおにぎりを口にしている光景をよく見ます。
おそらく、この光景もすぐに見慣れてしまって、何とも思わなくなることでしょう(笑)。
by: 声なき声 * 2019/07/14 08:32 * URL [ 編集] | page top↑
マラソンの給水ポイントでペットボトルの水を受け取り、走りながら水を飲んで頭にばしゃーっとかけていくのを見ると許せる!という感じ。
立ち食いがお行事が悪いというのも理解はできるし、なればこそ座ってペットボトルの水を飲めばよいわけで持ち歩くのはセーフなのでは。
普通にいきなりばたっと倒れてるひととか見ましたから無理と礼儀をはかりにかけるのもほどほどがいいかと。
記事とは関係ないんですが、市場で無塩の乾麺そばを見つけたんですが一袋で270円とかしました。これなら塩分気にせず麺類が食えるんじゃないですか。
割高なんで俺は塩分で医者から注意されないよう気を付けようと思いました。
by: てかと * 2019/07/14 10:29 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
高校野球のベンチを見ていても、ペットボトルで飲んでいる光景は親しみ深いものがあります。
衛生と利便を考えると、ペットボトルはよく作られたものだと思います。
 
立食パーティーはでは、当然ながら立ったまま食べていますが、さすがに歩きながらの飲食というのは見かけたことがありません。
やはり守るべき礼儀は守っているのでしょう。
 
「無塩」と表示してあっても、わずかばかりのパーセンテージは塩分を含んでいるケースは少なくありません。
それなら、いま買っている某スーパーのウドンは、麺を煮て塩分を排出すれば、ひと玉で0.4gの含有量で済みますので、そのほうが使い勝手がいいです。
しかも、38円ですから。
情報提供、ありがとうございました。
 
血圧や内臓疾患で塩分制限を命じられている人は結構多いようです。
減塩に舌が慣れてきたら、それはそれで味わえるものです。
といっても、実際には、塩味の効いた食べ物に憧れますが(汗)。
by: 声なき声 * 2019/07/14 11:32 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは
【歩きながら飲食をするなんて、許しがたき悪弊そのものであった。】
ワタシも上記のように親に厳しく言われて育った世代です。
お箸の持ち方も厳しく言われました。
ワタシは人前・人混みでクチャクチャと口の中が丸見えでガムをかんだり、食事をするときにクチャクチャ食べる人も苦手です。

もうひとつ・・・目の前で鼻をかまれるのはガムより辛いです。
こっそりトイレで済ませてほしいです。

時代の流れとともにマナーも変化するので大きな声では言えませんが、今の親世代はあまり気にしないのでしょうか?
by: 窓辺 夢 * 2019/07/14 15:29 * URL [ 編集] | page top↑
窓辺 夢さんへ
こんにちは。

以前は、家だけでなく学校の先生からも礼儀についてのしつけを受けていました。
昨今は、家庭はともかく、学校ではしつけの領域にまでは踏み込んでいないようです。
本来の学校教育で教えるべき分野とは違うかもしれませんが、私などは、学校もその役割を果たすほうがいいと考えています。
子供たちにとっては、親と先生から同じことを言われれば、それだけ徹底するのではないでしょうか。
 
昨年まで花粉症を持っていた私は、鼻をかむのは人前でも平気でやっておりました(汗)。
特別な事情がある人は許していただきたいと念じております(笑)。
なるほど、外国人が日本に来て驚くことの一つに、人前で鼻をかむというのがあるそうです。
麺類を食べるときにズルズルと音を立てることと並んで、礼儀正しい日本人の信じられない側面だと思われているようです。
by: 声なき声 * 2019/07/14 15:59 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3698-30b01e82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する