FC2ブログ

7月7日(日)

7月7日は、日本の多くの地で七夕が祝われている。

当地でも新暦で七夕をするので、毎年、梅雨のさなかにあたっており、雨で台無しになってしまうことも少なくない。

今年は珍しく晴天に恵まれたものの、伝統行事をグローバルスタンダードに無理やりに合わせたことの矛盾が出ていると思う。

それはそうとして、先月に起こった警察官が襲撃されて拳銃を奪われた事件の現場となった交番の近くに、笹の葉が用意されていて、短冊が吊るされている。

6月の終わりごろから用意され、あっという間に短冊でいっぱいになり、急きょ、もう一本の笹が追加された。

添えられた案内文には、「負傷した警察官の快復を短冊に書いてくくりつけてください」といった意味のことが書いてある。

私の勝手な憶測であるが、事件後、交番に山のように持ってこられた千羽鶴や寄せ書きの対応に困って、
「お見舞いのお気持ちは七夕の短冊に託してください」
としたのではないか。

報道によると、周辺の小学校や自治会、各種団体などから、多くの千羽鶴が交番に届けられたという。

まさかすべてを交番に飾るのは物理的に無理だし、何より、交番業務に支障が出てしまう。

その対策としての七夕の笹の飾りではないかと思う。

よく、災害の被害を受けた地域に千羽鶴や寄せ書きが送られてきて、逆にその取り扱いに苦慮しているとの被災者の声を聞く。

もちろん、善意から寄せられたものだから、捨ててしまうわけにもいかない。

高校野球の世界においても、一部の県高野連では、負けたチームが千羽鶴を勝利側に渡す行為を禁止することになった。

勝ち抜きだから、頂上を極めたチームが処理に困るのは間違いなく事実だと思う。

また、負けたチームにしたって、内心は悔しくてたまらないのではないか。

小人物の私であれば、もし負けたチームの選手だとしたら、自身のふがいなさと運の悪さを目の当たりに突き付けられ、悲嘆に暮れてしまうところであろう。

とてもではないが、相手チームの栄光を祈る気持ちにはなれない。

それだけに、明確に禁止を打ち出した県高野連の姿勢には、共感するところがある。

世の中、真心だけでは通用しない場面もたくさんある。


20190707a.jpg
マンションにも七夕飾りが置かれた

20 : 20 : 48 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<7月8日(月) | ホーム | 7月6日(土)>>
コメント
こんばんは♪

高2の夏の大会の時、負けたチームから千羽鶴をもらいました。
でも、うちの高校は次の試合に負けましたが渡しませんでした。
3年生から2年生へ渡して部室に飾っていたと記憶しています。
by: きっちゃん♪ * 2019/07/07 21:55 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。

本来は、きっちゃん♪の高校のように、自分のチームの中で保管しておくか、あるいは神社や寺に納めるのが筋だと思います。
自分のチームのために心を込めて作られたものなのですから。
by: 声なき声 * 2019/07/08 04:41 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
七夕の昨日、こちらは良く晴れて居ました。
スーパーなどでも、笹の葉に 短冊がたくさん下がって
個人的な願い事や
世の中の幸せを願う言葉も多くありました。

負傷した警察官も 徐々に回復しているようで
みなさんの強い願いが 届いたのだと思います。
加害者も、殺人罪にならず、殺人未遂で
裁判になるのでしょう。
精神鑑定で 刑が軽くならない事を願います。

以前は、病院へ行くと 千羽鶴が下がっていましたが
最近は 見かけないですね(^^ゞ
埃が溜まって汚いとか言われてました。
千羽では無く 700羽で治る(7折る)とかも言われているそうです。

高校野球の千羽鶴は
負けたチームは、折り紙を折る時間が有ったら
練習に励んだら良いと思いますが・・(笑)
by: ヨンヨン * 2019/07/08 05:19 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

短冊の中には、いろんなお願いが書かれています。
小さな子供が書いたお願いは可愛いものが多いですが、大人となると勝手が違います。
中には、故人の冥福を祈るお願いものもあって、違和感を覚えることもあります(汗)。

負傷された警察官は順調に快復の方向にあるそうです。
何よりでした。
ただ、完全に復調したとしても、交番勤務はできないことでしょう。
度を過ぎた恐怖を味わったのですから。

犯人のほうは、おそらくは精神鑑定で責任能力なしに近い処置を受けることとなるでしょう。
矛盾したものを感じてなりませんが、今の日本の法律ではそのようになっているようです。
そうなれば報道がぴったりと止まってしまって、一般人の記憶からも消えていくのが今までの流儀です。
瀕死の重傷を負わされた警察官への処遇とあまりにも大きなギャップがありますが、これが日本の現実です。

医療機関でも千羽鶴は全く見かけないようになりました。
「700羽」の話は初耳ですが、いずれも医療面での裏付けがあるツールではありませんので、衛生上や治療面での懸念からご法度になったのかもしれません。

おっしゃるように、鶴を折る時間があれば野球技術の向上につながる動きをするほうが有用です。
いまだに高校野球の世界では精神論が支配しているような気がしてなりません。
by: 声なき声 * 2019/07/08 05:40 * URL [ 編集] | page top↑
拳銃奪われたとき負傷した警官の回復をお祈り申し上げます。
七夕でしたね、笹の葉飾りを見るのが俺は好きです。
そこには人々の祈りや願いが込められているから。
近所のスーパーでもみましたが、天才になれますように、とか失笑を禁じ得ないようなものも多くみかけ、こいつには無理だな、と願いから類推している俺のほうが小物感ありましょうw
ひとの短冊見ると若さがあって実にいいな、と。
by: てかと * 2019/07/08 13:19 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
子供の筆跡で「お金持ちになれますように」などと書かれていると、少し興ざめしてしまいます。
可愛げのある夢を書いた短冊を見ると、ほほえましくなってきます。
「天才になれますように」は、そういった意味では私は好きですね。
by: 声なき声 * 2019/07/08 16:00 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3692-18963753
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する