FC2ブログ

6月21日(金)

このブログの拙い記事にもコメントをいただくことがあって、世の中には善良な人がたくさんいらっしゃることを、思い知らされるものだ。

今朝のこと、やはり頂戴したコメントにお返しの文章を書いて「送信」を押したところ、なんとエラーが出てきた。

「不正な投稿です」と表示されたのである。

私は公明正大な人間であり、不正なんてしない(自分で言うか?)。

罵倒する言葉や性的な表現は書いていないはずだと思って、打ち込んだ文字を一つずつ追っていった。

まさかと思いつつも、”性癖”という言葉を”クセ”に書き換えたら、すんなりと送信ができたのである。

おそらく、FC2の機能の「おまかせ禁止ワードフィルタ」を使っているからだと思う。

そこに”性癖”が登録されていて、それに引っかかったに違いない。

しかし、なぜ禁止用語なのかわからず、調べてみたところ、あけてびっくり玉手箱であった。

wikiによると、
”21世紀初頭ごろから、性癖の語がもっぱら「性的嗜好」または「性的指向」の意で使用される傾向にある。”
と書かれていて、腰を抜かさんばかりに驚いた。

そんな話は指の先ほども聞いたことがない。

知らなかった私がトレンドに疎すぎるのか。

私にしてみればそういった趣旨は全くなくても、聞き手が性的な印象で受けとめていたと想像したら、冷や汗が出てくる。

時代が移り変わると、言葉の意味が変わってくるのは珍しくない。

”敷居が高い””煮詰まる””潮時”など、そもそもの意味からは離れて全く違った内容に変わっているが、今ではそれが定着しているようだ。

私も、頭の中で翻訳して解釈しているので混乱は起こらない。

しかし、”性癖”をそんな言葉と認識するなんて想像もしていなかったから、いきなり言われて面食らっている。

そのうち、”性癖”の言葉が放送禁止用語になるかもしれない。

そういえば、”本腰を入れる”が放送では使えない表現になっているそうだ。

性行為を連想させる言葉だからだという理由である。

確かに想像する人は想像するだろう。

とはいえ、これが放送禁止用語だと注意されなければ、従来は紳士淑女が平気で口にしていた言い回しではなかったか。

”本腰を入れる”が公的な場で聞かれなくなって久しい。

スポンサーサイト



20 : 20 : 07 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
<<6月22日(土) | ホーム | 6月20日(木)>>
コメント
こんばんは♪

カップヌードルが投稿できないところが多いです。
コメントする時はなるべく意味を確認してから、使うようにはしています。
出来ていないかもしれませんね^^;
by: きっちゃん♪ * 2019/06/21 21:21 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
こんばんは。

「カップヌードル」もひっかかるのですか。
ほかにも、「言うことばかり」がアウトだと聞きました。
FC2が取り入れているのは、あまり精度の高いフィルターとは言えないようですね。
by: 声なき声 * 2019/06/21 21:27 * URL [ 編集] | page top↑
(y^ω^)yこんばんは~☆ 匠石です
(y^ω^)y言葉って難しいですね~☆

(y^ω^)y僕はココナラと言うサイトでメール占いを書いているのですが、どう直してもフィルターにかかってしまい送れないので、最後は、細切れにして、あれこれ漢字をひらがなに直して送ったのですが、最後まで何が原因だったのか判りませんでした。

(y^ω^)y 僕の知っている言葉に知らない意味が増えていたのかもしれないですね~☆
by:  匠石 戒丘 * 2019/06/22 00:32 * URL [ 編集] | page top↑
匠石 戒丘さんへ
おはようございます。

”禁止用語”を表現するにあたって、外からは見えない苦労をされているのですね。
某掲示板でも、カタカナの”ン”を”ソ”に無理に読み替えさせたり、文字と文字の間に半角スペースをそっと入れたり、あの手この手の対策をとっているようです。

知らない間に言葉の意味が正反対になったり、全く方向違いのニュアンスを持ってくることは少なくありません。
”爆笑”とか”号泣”などもその一例と言えると思います。
by: 声なき声 * 2019/06/22 04:52 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます

FC2のフィルタは結構「なんで?」って単語で引っ掛かりますよね。
平仮名にしたら通ったりするので、ザルと言えばザルなんですが。
猫ブログなんてやってると、
体の部位の名称や生理現象の生産物とか、
はじかれて当然な単語も普通に使ったりするので、
どうすり抜けるかは毎回考えさせられます。
流行りのAIを導入して文脈から判断とかしてくれないかな。
by: shah-san * 2019/06/22 05:18 * URL [ 編集] | page top↑
shah-sanさんへ
おはようございます。

”規制”をくぐり抜けることに、あれこれと苦心されているようですね。
想像するに、FC2はコスト負担を考えて、かなり安直なフィルターを使っているのではないかと思います。
あえて、フィルターを使わない指定をすれば済む話ですが、ゲーム的な面白さもありますので、しばらくは設定したままで使うつもりです。
時の流れですので、いずれはFC2も「AIを導入」することは間違いないでしょう。
by: 声なき声 * 2019/06/22 05:31 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
私も 「不正な投稿です」の表示で
送信出来ない事が有りました(^^ゞ
どの文字がいけないのか 修正するのが大変でした。

禁止ワードの中には、
文字の正しい使い方からの判断というより
一般的に 卑猥な事を想像出来る文字が禁止になっているようですね。
FC2のどこかにその一覧表があって 見れるのかどうか
分からないのですが、いろいろ考えて修正して
再送信しないとならないのですよね。

引っかかっているような言葉の一文字を
〇とかで表現すると 送信出来たり・・(笑)

まぁ、ブログは公共性の無い物ですから
適当になっていても仕方ないですよね。
遊びの要素が強いですから(^^ゞ
by: ヨンヨン * 2019/06/22 05:48 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

何の心当たりもないのに、「不正」と言われるのは心外そのものです。
原因を探すのに一苦労しました。

FC2としては、どの言葉が禁止用語なのかは公開していないようです。
「卑猥な事を想像出来る文字」とか、暴力や誹謗中傷の言葉が禁じられているように思います。
「禁止フィルター」は任意に指定できる項目ですから、指定をはずせば済む話ですので、ユーザーに対してはさほど大きな負担はありません。
ただ、本来は第三者の好ましくない書き込みを防ぐとの趣旨から始まったはずなのですが、ブログの主がガードされてしまうなんて滑稽な話ではありませんか。

ブログとはいえ、不特定多数が閲覧できるものですので、言葉の上での「公共性」はしっかりと持っていると思います。
それだけに、運営側としてもシビアになっているのかもしれません。
無料で使わせてもらっているユーザーとしては、あまり欲の深いことは言えませんね(汗)。
by: 声なき声 * 2019/06/22 06:00 * URL [ 編集] | page top↑
日本語の誤用を招くほど、いろんな慣用句があるけど使えない、となるとある意味ブロガーには致命的になりそうな予感がして苦笑い。
いっそNGワードチェックを外すとか?
というか本腰をいれるがアウトとか、
どんだけ想像力がたくましいのかw
いつからだろう。
そんなこと言ってたら威力のない技になり腰のはいったパンチやキックはうてないですよw
by: てかと * 2019/06/22 13:35 * URL [ 編集] | page top↑
結構ややこしいですよね
デ~トとか、であいとか、あと「しにさうに暑い」とかまでダメなんですよ。
大体どんなことがダメなのかはそこから推測するしかありませんが、まあ、そういうサイトのリンクを貼るような宣伝コメントがどかどか入った時代もあったので、そういうことを避けるためのことがいろいろと積もってそうなっているのだと思います。
by: まこ * 2019/06/22 13:36 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
フィルター設定をはずせば、フラストレーションもたちまち雲散霧消してしまいます。
とはいえ、「招かれざる客」が来ないとも限りません。
一応の安全弁として、当面は設定したままにしておきます。
フィルターによって私自身が困ったことはありませんし、もし一旦ははねられても、それをくぐり抜ける表現手法を考えるのも、認知症防止トレーニングになると思っています。
by: 声なき声 * 2019/06/22 13:56 * URL [ 編集] | page top↑
まこさんへ
例示されている言葉も拒否対象となっているとうかがいますと、本来の趣旨からずれているような気がいたします。
確かに、一時期は業者がなだれを打ってみずからの”ビジネス”のために、コメント投入に奔走していたのは事実です。
そういった経過があっての今日のフィルターなのだと思います。
昨今は、当時とは大きく事情も変わっています。
可能ならば、ユーザーが任意で禁止用語の設定ができれば望ましいのですが。
by: 声なき声 * 2019/06/22 14:02 * URL [ 編集] | page top↑
声なき声さん、こんにちは。
「本腰入れて準備しないと〜」なんて私は普通に使っていたので、びっくりです。
そういう妄想をしてしまう人もいるのか?!と今後この言葉使うのに躊躇するかもしれませんf^_^;
by: Ichi * 2019/06/22 16:47 * URL [ 編集] | page top↑
Ichiさんへ
こんばんは。

私も、そういった話を聞くまでは、何の抵抗も感じていませんでした。
要は気にするかしないかの問題だけだと思います。
ただ、ごく一部の人であっても、性的イメージを持つというのであれば、極力、使わないようにするつもりです。
”言葉狩り”というのは、こんなところから始まるのかもしれません。
by: 声なき声 * 2019/06/22 22:07 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3676-2f297a2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する