FC2ブログ

5月21日(火)

同窓会に向けての打ち合わせ会を開いた。

といっても、飲んだり食べたりしながらの軽いもので、開催日を決めた以外は、今後の準備の進め方の大まかな方向づけだけに終わったが。

場所は大阪の北の玄関である梅田で。

さすがに年金生活者ばかりの5人だから、午後4時集合には何の無理もなかったようだ。

午後5時を回れば人の流れに圧倒される梅田の町も、この時間帯ならば普通に歩ける。

といっても、郊外地に住んでいる私からすればまぎれもなく繁華街だ。

出席者の一人は和歌山からやってきたのだが、久しぶりの梅田の光景にはしばし見とれていたようだ。

同じ日本であっても、地域のにぎわいには相当な落差がある。

そんな当たり前すぎる事実を、あらためて認識させてくれた。

「月極駐車場の賃料が1万円」という話をすると、住んでいる地域によって「高い」と「安い」のいずれかに分かれることが多い。

インターネットが世に出始めた30年ほど前、
「ネットワーク化が進むことで国内の地域の差がなくなり、東京一局集中現象がなくなる」
とよく聞かされたものだ。

しかし現実はいまだに東京が優位である。

逆に、大手企業でも、いっときは大阪にも本社があったのに、東京に移転してしまった事例は少なくない。

あるいは、首都機能の分散ということが叫ばれて、ごく一部は実施されたものの、ほとんど実態は変わっていない。

逆にネット化がすんだことで、地方が東京進出するのを後押ししたのではないか、そんな気がする。

それはそれとして、今日の他愛もない会話の中で、学生時代に好意を感じていた女性のことに談義が及んだ。

一人が挙げた名前は、その女性には失礼ながらこの手の話題にはめったに登場しない人であった。

ほかの人が一様に意外という顔をすると、その発言をした彼は、すぐさま、
「ひと月半だけ、次は○○子が3か月ほど好きやった。」
としみじみと語って、宴席は笑いの渦に包まれた。

50年ほど前の多感な学生時代に、すっかり舞い戻ったひとときである。

 
21 : 20 : 20 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<5月22日(水) | ホーム | 5月20日(月)>>
コメント
こんばんは♪

20代の頃は週に1回は梅田に出ていました。
電車で15分位で行ける梅田より京都へ行くことが多いです。
梅田へ行くと浦島太郎状態です^^;
by: きっちゃん♪ * 2019/05/21 22:20 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
こんばんは。

先月も、やはり梅田で同窓会の打ち合わせをやりました。
その前に梅田に来たのは、たしか昨年の暮れです。
来るたびに店や装飾が変わっていますので、私も浦島太郎の気分を味わっています。
by: 声なき声 * 2019/05/21 22:33 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
梅田には、今までの人生で2回行きました。
大阪らしい賑わいのある街と言う印象でした。

東京の下町商店街にも このような賑わいの所が
ありますが、それとはまったく違う雰囲気でしたね。

首都機能の分散は、災害を考える時に
必要だと思われますが、
機能から言えば、集中していた方が
効率は良いと思えます。

過ぎ去った数十年前を振り返るのは楽しい事です。
思わない過去も聞く事が出来ますね。
私は、同窓会には、出席した事が無いので
意外な人の意外な過去は 聞く事が無いです。
学生時代のお友達は、いつも同じメンバーですから(^^ゞ

裏方さんは、大変でしょうけど、
良い同窓会が開催されると良いですね。
by: ヨンヨン * 2019/05/22 05:34 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

梅田に出て歩いているだけでも、自分が大きな刺激を受けるような気がいたします。
普段は見かけない光景を目の当たりにして、感性が刺激を受けるのだと思います。
東京の下町とは漂っている空気は違うと思います。
息子が学生時代の一時期、日暮里で暮らしていたことがあったのですが、大阪にはない感覚がありました。

東京一極集中が悪いことのように論議されることがありますが、おっしゃっているように”効率”はそのほうがいいと私も考えています。
企業が東京に進出の傾向を強めているのは、そういった効率重視のあらわれにほかならないと思います。

ナンセンス話に興じていると、本当にずっと遠い過去にタイムスリップしてしまいます。
日常では得難い体験でした。
私自身が大いにリフレッシュさせてもらいました。
歳をとって顔の雰囲気や髪の色が変わっても、人間がそれぞれに持っている個性というのは全く変わらないものだとつくづく思ったものです。
by: 声なき声 * 2019/05/22 05:59 * URL [ 編集] | page top↑
梅田は俺でも名前を知る繁華街。
にぎわいも相当ななんなんでしょう?
実は行ったことがないのですよ。
仕事で西の勤務になったこともなくてなぁ。
そこが惜しまれますw
同窓のコイバナで盛り上がっているようですが、女性の名前とかわりと覚えているもんなんですね。
俺なんて気になる女性も数名いたが今じゃ名前もでてこないw
今記憶をめぐらせたけど全然だめ。
卒業アルバムでもだせばなんとかなりそうなレベル。
それだけでもすごいと言わざるを得ません(羨望)
by: てかと * 2019/05/22 10:03 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
大阪でも名うての繁華街と言えば、北の梅田と南の難波の名前が挙がってきます。
とはいえ、東京の新宿や渋谷などに比べると、まだまだ小規模としか言えませんが。

同窓会というのは見方によっては残酷な儀式です。
50年前のマドンナであった女性が原形をとどめないまでの変貌を遂げていることは珍しくありません。
ですから楽しみでもあり、恐ろしさも秘めていることとなります。
賽は投げられました。
今さら引き返すわけには行きません。
by: 声なき声 * 2019/05/22 12:39 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3644-1070efeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する