FC2ブログ

5月4日(土)

ゴールデンウイークとなると、当地ではヒラドツツジが豪華に咲き誇る。

今日が満開の季節ではないかと思う。

実は戸建ての家に住んでいたときに、義父が庭木として植えたヒラドツツジがあった。

最初の何年かだけは満開となって目を楽しませてくれていたのだが、いつの頃からか花が咲かないようになり、春の大きな楽しみの一つが姿を消してしまった。

3年ほど前に一念発起、当初のような豪華絢爛に花を咲かせたいと思って造園業者さんに相談し、肥料や水はけなどのいろんな手を打ち始めたのである。

もちろん、結果がすぐに次の年に出るわけではないので、できれば私の元気なうちに満開のツツジを愛でることを楽しみに年月が経つのを待っていた。

しかし、その途上での引越しである。

夢が実現するのを、自分の目で見ることができなかった。

その無念の思いがあるだけに、町を歩いていてヒラドツツジを見るたびに他人のものとは思えないいとおしさがわいてくる。

何日か前から気に留めていたのだが、やはり近所でやや大ぶりなヒラドツツジが咲いている。

おそらく、今日が満開のピークではないか。

5月の日光をふんだんに浴びて、この世の春を謳歌しているようである。

ちなみに、ヒラドツツジのルーツである長崎県平戸市に行くと、高さ3mのものの珍しくないと、平戸市の出身者から聞いたことがある。

彼が大阪に出てきてヒラドツツジを見たとき、たぶんその小ささにカルチャーショックを覚えたのではないか。

しかし、このツツジだと、本家本元の彼も納得するサイズだと思う。

春はソメイヨシノに始まり、八重桜を経て、ツツジが咲き競う。

このヒラドツツジの季節もあっと言う間にサツキにとってかわり、アジサイを経て、そして灼熱の夏がやってくる。

日本という国は四季どころか、十季も二十季もあるのではないか。


20190504.jpg
ツツジの漢字は”躑躅”であり、難読漢字のクイズでよく出てくる。

 
20 : 10 : 37 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<5月5日(日) | ホーム | 5月3日(金)>>
コメント
こんばんは♪

ヒラドツツジを植えられている家は多いですね。
よく見かけます。
今年はどの花も早いように思います。
by: きっちゃん♪ * 2019/05/04 21:14 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
ヒラドツツジには、そんな思い入れがあったのですね。
ツツジを毎年咲かせるのは、欄の花を咲かせるよりは、
簡単だと思いますけど、前のお家のヒラドツツジは
どうしちゃったのでしょうね(^^ゞ

それにしても、写真のような立派なヒラドツツジは、
見たことが有りません。

この地域のツツジは、まだ満開ではありません
日本列島は長いですね(笑)

これからは、花好きにはたまらなく嬉しい季節です。
砂漠に生れなくて良かったです(笑)
by: ヨンヨン * 2019/05/05 05:16 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。

排気ガスの充満しているはずの都会部でも、ツツジの姿は頻繁に見かけます。
また、庭に植えているお家も少なくありません。
この季節にはなくてはなりません。
by: 声なき声 * 2019/05/05 05:32 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

誰も手入れをしていないはずの地でも、ヒラドツツジは季節になると見事に満開になります。
なのに、前に住んでいた家では、なぜか花が開かなくなりました。
シーズンが終わってからの葉刈りのタイミングの問題かと思ってずらしたこともあったのですが、結果は同じでした。
誰でも育てられると聞いたのですが、私にはできませんでした(汗)。

新潟ではヒラドツツジは満開ではないのですね。
ソメイヨシノではありませんが、開花の便りは北上してくるものだと思いました。

私は花のことは全くわかりませんが、大好きな人にとってはいよいよ好機到来といったところでしょう。
いろんな花が咲き誇る季節は、きれいな花を見るだけでも幸せになってきます。
by: 声なき声 * 2019/05/05 05:39 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
家にもありますが、ヒラドツツジの花名だったんですね。
まったく知らずにツツジと言ってました。
毎年手入れをされて花が咲かなくなる、不思議なことですね。
近くにあるマンションも咲いていません。
虫が春先にでて蕾を食い荒らし花でなく新芽がでてるようです。
時々、6月末頃シルバーさんが剪定にきてるようです。
少なくとも花後、あるいは5月末まで剪定しないと翌年はさきませんよ。
と申し上げたんですが咲かない方が花ガラが落ちなくて良いそうです。
我家では、20年を超えますが花後にすぐ剪定して先をカットします。
翌年は、花のボールのようになります。
4月末から5月初旬までは季節の花としてあちこちで楽しめますね。
by: ハコ * 2019/05/05 06:46 * URL [ 編集] | page top↑
ハコさんへ
おはようございます。

ツツジの種類はたくさんあって、サツキやヒラドツツジ、キリシマツツジ、シャクナゲなどに分けられています。
私はそれ以上はわかりません(汗)。

他のお家の例を拝見していても、花が開いていないケースは少なくないと思います。
何らかの理由があるのでしょう。
私の以前に住んでいた家でも、最初は業者の人からは葉刈りの時期の問題ではないかと言われ、5月の終わりに刈ったのですが、それでも翌年は花は咲きませんでした。
そして、肥料の種類や回数も変えてもらって、それは今チャレンジ中です。

大型連休のというのは、ツツジが咲き誇っていないと季節感がわいてきません。
まさしく季節を捺し得てくれる花と言っていいでしょう。
by: 声なき声 * 2019/05/05 07:37 * URL [ 編集] | page top↑
俺の体験だとですね。
実がなる果実類は肥料そこそこでも花は咲くようですが実がならない。
恥ずかしながら杏とか10年実がならなかったほどで。
逆に花がメインのやつは肥料やらないと花もそこそこで終わるっぽい。
水はけとか根っこベースの話はプロの領域ですが肥料をまくのは誰でもできるし、自宅でも適当にまいとくといいですね。
月一度くらいでもやるのとやらないので全然違う、このくらいなら簡単ですね。
by: てかと * 2019/05/05 09:56 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
専門家の見地からのアドバイスをいただき、ありがとうございました。
花がメインの樹木は肥料が必須とは初めて知りました。
ただ、義父が信頼していた植木屋さんに、季節ごとの肥料や絶やさなかったのですが、それでもこの始末。
3年前に、お隣さんから紹介していただいた造園業者さんに相談して、そちらに任せております。
もしそれで花が咲くようになれば、業者の腕の違いということになります。

不思議なのは、全くケアされていない廃工場の跡地と思われるところに植えられていたツツジも、花を咲かせいる点です。
まさか、好きな人が肥料を与えているとは考えられませんし。
by: 声なき声 * 2019/05/05 11:34 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3627-505e4e39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する