FC2ブログ

5月3日(金)

孫娘二人のバレエの発表会があった。

世間で言うところの大型連休で、唯一、私に事前に入っていた予定である。

ずっと前からこの日の天候を心配していたが、文句なしの快晴とは言いがたいが、雨の心配は全くなく、安心して出かけることができた。

発表会では、写真や動画の撮影は禁止になっていた。

小さい子供が演技をするのだから、その妨げになってはいけないので、言うならばこれは当然の措置である。

残念ではあるが、自分の孫だけは別・・・なんてことはできないから従ったのは言うまでもない。

私が気になったのは、これは事前に注意はなかったのだが、子供たちの演技がまだ終わっていないのに拍手を送る人が少なくないこと。

踊りが完全に終わって、子供がお辞儀をしてから拍手をするのがあるべき姿だと思う。

大人でも、あらたまった場でのスピーチをしていてまとめの言葉に入ったときに、一部の聴衆が拍手をすることがある。

すると、それにつられてほかの人も手を叩くので、話し手としては、尻切れトンボの思いを余儀なくされることがある。

「早く終われ」の気持ちが出てしまうのだろうが、失礼というよりもお行儀が良くないと思う。

カラオケの場でも、まだ最後まで歌い終わっていないのに拍手をする人がいる。

おそらく、自分も早く歌いたいのにとの思いがそうさせるのだろう。

ずっと昔、スナックのママさんが教えてくれたコツがある。

歌い終わって、画面に出ている歌詞の字幕スーパーが消えたタイミングで拍手をすると、歌っていた人にしてみれば、自分の歌をちゃんと聞いてくれたと満足するらしい。

それ以来、そのテクニックを使っているのはもちろんである。

もっとも、私はカラオケそのものがあまり好きでないので、仕事を辞めてからは全く行っていないが。

子供に対しても、大人が感じるものと基本は同じではないか。

「大人たちはみんなを暖かい目で見ているよ」とのメッセージを送るためにも、拍手のフライングは控えたいものだ。

あれこれ言いながらも、可愛いバレエを楽しませてもらった。

終わってからは、婿のご両親も交えての食事をし、ビッグイベントである発表会は幕をおろした。

満足の行く大型連休であった。


20190503.jpg
小学1年と幼稚園年中の二人の子が6人の大人を連れてきた

21 : 55 : 46 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<5月4日(土) | ホーム | 5月2日(木)>>
コメント
こんばんは♪

写真や動画がNGなのは残念でしたが、
頭の中には記憶されたことと思います。
拍手のタイミングはコンサートでも気になることがあります。
by: きっちゃん♪ * 2019/05/03 22:32 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
こんばんは。

はい、私の目の中に二人の孫の姿はくっきりと焼き付けてきました。
いつもとは違った衣装に身を包んだところも、一層の可愛らしさがありました。

コンサートでもそんなことがあるのですか。
拍手をしている人は悪気はないのかもしれませんが、ミュージシャンやファンにはいい印象を与えていないことでしょう。
by: 声なき声 * 2019/05/03 22:47 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
お孫さんのバレエ発表会は
楽しかったでしょう。
写真が撮れないのが 残念ですが、
去年に比べて 上手になっている事が良く分かったと思います。

拍手の事ですが、バレエの場合は、
終わると必ず ご挨拶が有るので
その時に拍手するのが 決まりですよね。

感動した時に拍手する場合もありますし
歌舞伎など 「成田や~!」などの掛け声もありますが
知らない人は、みんなの真似で良いですね。

カラオケは、2人3人のお友達と行った場合は
拍手などしませんが
人数が多い場合は、次に自分が歌う歌の選曲に忙しくて
ほとんど人の歌など聴いてないと思います。
曲が終わると自動的に拍手するだけ(笑)
他人の居るスナックでも そうだと思います。

どの場合も拍手のタイミングは
難しいものです。
by: ヨンヨン * 2019/05/04 05:27 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

孫娘の出番は、3回、オープニングとフィナーレの総出のとき、そして何人かのグループだけの踊りのときでした。
事前に、どこにいるかの位置を教えてもらっていましたので、なんとかわかりましたが、その情報がなければ全く見当がつきません。
服装や髪型が一緒になっていますので、まさにオッサンが女性アイドルグループを見たときの印象と同じです(汗)。

正式な流儀は知りませんが、演技が終わって完全に静止状態になったとき、そして、お辞儀をして頭が下がったときに、私は拍手をするようにしていました。

カラオケで他人の歌を聴いていないのは事実だと思います。
よほど上手な歌い方でない限り、ほとんどはほかの人の歌は自分の頭の中を素通りだと思います。
歌うことそのものが好きだ、という人なら他人の評価などは気にしないでしょうから、それはそれでいいと思います。
ただ、自分の歌を聴いてもらいたいと思っている人にとっては、気持ち良くないことだと思います。
カラオケでは、義理だけの拍手になるのはやむを得ませんね。
by: 声なき声 * 2019/05/04 05:45 * URL [ 編集] | page top↑
そのお水の客を不快にしない巧みさはすばらしいですね。
酔客の歌が聞くに値しなくても付き合って聞いてやらないといけない商売。
その繰り返しをほぼ毎日やるわけだしなぁ。
客と延々と飲むために便所で指つっこんで酒を吐くホステスもいるんだとか聞きかじりましたが、俺には客商売は無理だと思いましたね。
とりあえず拍手のタイミングは演舞のあとがよさそうですね。
by: てかと * 2019/05/04 16:52 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
相手あっての仕事というのは、すべて客商場である、とか聞いたことがあります。
客の意向に合った結果を出さないとビジネスソリューションになりませんし、かといって言いなりになっていると、採算がとれません。
私も客商売は向いていません(汗)。
by: 声なき声 * 2019/05/04 17:06 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3626-4120d69d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する