FC2ブログ

4月28日(日)

ゴールデンウイークに入り、高速道路や観光地はオヤクソクの渋滞である。

多くの人はそれは覚悟していただろうから、さしたる混乱もなければ意外性もないと思う。

しかし、今日の私は思いもよらないところで渋滞に巻き込まれてしまった。

スーパーのレジが、私が災難にあったスポットである。

午後1時の時間帯で、店内はややすいている印象であった。

次の用事があるので、支払いをすぐに済ませて帰宅する心積もりで、順番待ち2人だけのレジの最後に並んだ。

レジ係の人が買い物かごの商品を1点ずつ打ちこんでいる最中、その客がやたらと話しかけている。

最近は気温が低い、外出のときに服装に迷う、インフルエンザがはやっている等々、買い物とは全く関係のない話題を間断なく店員さんにぶつけている。

私とほぼ同じぐらいの年齢の女性である。

しゃべることそのものが好きで、自分でもとめることができないのだろう。

本質とは関係のない話ばかりを、相手がちゃんと聞いてくれるものだからというので、果てることなく続けている。

ようやくレジ打ちが終わってレシートを渡したら、その客は「え?」と叫んで、「値段が違いますよ」と言う。

店員さんがレシートを見ると、私には経過がわからなかったのだが、要するに登録すべき商品が打たれていなかったようだ。

あわてて、その分を再度打って、支払いも終わってようやく終了かと思いきや、今度は客のほうから「ポイントカードを出すのを忘れていたわ、ははは」の言葉が出て、またポイントを付ける計算にかかった。

その時点で、私のすぐ後ろで待っていた客は、違うレジへと移動していった。

ポイント計算は総金額に率を掛けるだけだからすぐに終わるとはいえ、待たされているほうにとっては、フラストレーションが溜まってくるのは避けられない。

よほど、かごの中に入れた商品を元に返して、店を出て行こうかと思ったのだが、せっかく来たのだからと思いとどまった。

ようやくその客の支払いが終わってほっとした。

次に待っていた客は30代の男性だが、露骨に不機嫌な顔をして
「いつまで待たせるんや、早くしろや。」
とぼそっと一言。

店員さんのミスだとはいえ、その原因を作ったのはくだんの女性客である。

若干、男性が憤懣をぶつける相手は違っているような気がした。

店員さんにしてみれば、買い物客が話しかけてきたのに、あまりに素っ気ない対応はできないから可能な範囲で相槌を打っていたのだろうが、集中力を切らしてしまって間違いをしたのだろう。

他人が仕事中に世間話をしかけた客のほうこそ、迷惑な存在だ。

小言を言われた店員さんの気持ちがわからないでもない。

もっとも、仕事の能力というのは、作業をしながらも失礼なく客あしらいができるのも含んでいるのかもしれない。

私にはできないことだが。

おそらく、時間にすれば3分足らずの余分な待ち時間ではあったが、気の遠くなるような長い時間に感じられた。

 
20 : 10 : 18 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<4月29日(月) | ホーム | 4月27日(土)>>
コメント
こんばんは
こんばんは。
息を呑む展開に思わず、ポンと打たせていただきました。
僕もレジ待ちは大嫌いですし、その一挙一動に神経をすり減らしてしまいます。
by: ST Rocker * 2019/04/28 20:37 * URL [ 編集] | page top↑
ST Rockerさんへ
ST Rockerさんほどの人でも苦手なものがあると知って、何やら安心いたしました(笑)。

レジの待ち時間はたかが知れていますから、本を読んだりするには時間が足りなさ過ぎます。
病院の待合室の場合は、相応の時間がかかることをあらかじめ承知しておりますので、待ち時間にするべきことを準備しておくこともできますが、レジ待ちのわずかな時間は全く生産性がありません。
by: 声なき声 * 2019/04/28 20:49 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
とんだ災難でしたね(>_<)

そこまで長くないですが
そんな場面に遭遇した事があります。
レジの方とお客様が知り合いの時は、
話しながらのレジ打ちは、時間がかかります(>_<)

そのお客様は、寂しくて 
誰かと話したい方だったのでしょう。

昨日 反対の場合ですが 似通った事が有りました。
近くのコンビニには知り合いがいます。
彼女の勤務時間は知りませんし、
私もコンビニにはたまにしか行かないので
そこで会う事は、珍しいです。
混んでない時間帯で、
彼女はレジは打たず フリーでしたので
声をかけられました。

近況報告をしていると レジを打っている人が
「ヤマトさんが・・」と呼びに来ました。
もう少し 続きを話したいと思いましたが
話半分で お店を出ました。

お客様は、仕事に支障をきたす事をしてはいけませんね。
by: ヨンヨン * 2019/04/29 05:19 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

そのレジ担当者と客は、已然からの知り合いという雰囲気ではありませんでした。
たまたまおしゃべり好きの客であったというに過ぎないのだと思います。
そんな客に遭遇したレジ係の人こそ、”災難”です。

なるほど逆のシチュエーションもありますね。
私がヨンヨンさんの立ち場であれば、話の続きを聞きたかったのに、と不満に思っていたかもしれません(汗)。
私の器の小ささのなせるわざかもしれません。

神経を使った仕事をしている人に必要もなく話しかけるのは、慎むべきだと私も思います。
分別をわきまえているはずの年齢であれば、それは常識だと思っていたのですが、必ずしもそうではなかったようです。
いろんな人がいることを知ったという意味では、一つの気づきであったと思います。
「他人のふり見てわがふり直せ」ではありませんが、あらためて自戒の言葉にいたします。
by: 声なき声 * 2019/04/29 05:44 * URL [ 編集] | page top↑
レジの方に感謝
おはようございます。
話好きの女性
止めるような態度を示せば
もっと長くなる気がします。
仕事がら同じことが起きます。
じっと我慢してます。
男性もおっしゃる通りレジの方ではなく
長く話しているお客の女性に言うべきだと思います。
私の考え方です。
格安スーパーは私の担当であふれるほど買い物します。
品物を乳製品、野菜、パン類などうまく分けてレジに向かいます。
レジの方の打ち方を見ていて感じました。
お客だと思わず、早く済ませるために思いつきました。
それからはレジの方が並べ替えることなく打つような気がします。
他の方に比べ早く済みます。
みなさん協力しましょう。
by: ハコ * 2019/04/29 07:15 * URL [ 編集] | page top↑
ハコさんへ
おはようございます。

やはり、話を遮ろうとすると余計にトークが長引くものですか。
これは、ひたすら我慢するしかないのでしょうか。
レジ係の人なら、大事なお客様ということで我慢するのも仕事だということになりますが、ほかに待っている客にしてみれば、貴重な時間のロスにほかなりません。

私は買った商品の区分けをするのが苦手で、妻からはいつも笑われています。
商品の種類が多い場合は、あらかじめかごの中で分けておけば、結果的には自分も時間を無駄にすることがないのですね。
有益なお話だと思いました。
早速、実行してみます。
ありがとうございました。
by: 声なき声 * 2019/04/29 07:26 * URL [ 編集] | page top↑
やはり時代はセルフレジを求めるのだろうか。
その話が止まらない女性もセルフレジでしゃべっているとは思えないw
時代の必然なのかもしれませんね。
レジ通す以外の事由で待たされるとイラっとするのはわかります。
この商品はタイムセールで値段はいくらです、とか俺みたいなうるさいやつがいると長くなるのは見逃してほしいw
by: てかと * 2019/04/29 09:06 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
セルフレジは体験したことがありませんので適切には言えませんが、待たなくて済むというのが一番の魅力です。
特売などで混んでいるときは、レジの渋滞も甚だしいものがあります。
もちろん、レジはすべて開いているのですが、それでも長い時間のロスを強いられるのです。
客の時間も奪われますが、店にとっても人件費は相当なものになることでしょう。
セルフにするための投資費用はかかりますが、長期で見れば店の利益総額の向上にはつながるに違いありません。

まさか、問題の客もセルフレジではしゃべらないでしょう。
これも、セルフにする大きなメリットとなります(笑)。

販売されている商品の値段を確かめるのは、客としても当然のことですから、速やかに済ませば何ら問題はありません。
全く関係のない話を延々とされるのが、ほかに待っている客の神経をいらだたせることとなるのです。
by: 声なき声 * 2019/04/29 09:50 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは♪

誰も並んでいないのならともかく、
レジ打ちしている人に話しかけるのは
やめるべきだと思います。
小売店とは違います。
by: きっちゃん♪ * 2019/04/29 16:49 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
こんにちは。

集中しなければならない仕事をしている人には、よほどの用件でない限りは話しかけるのはご法度です。
まして、ほかの客が順番を作って待っているのですから。
その女性客もそこそこの年齢の人なのですから、それぐらいの常識はあるはずなのですが、魔がさしたのかもしれません。
by: 声なき声 * 2019/04/29 17:30 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3621-932726fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する