FC2ブログ

4月15日(月)

夏用のズボンを買いにスーパーに行ってきた。

実際には春から秋にかけてはくことになると思う。

このスーパーに行くのは食品売り場に行くのがほとんどで、アパレル売り場に顔出しするのは例外である。

客の数も少ないが、スタッフもほとんど姿を見かけない。

これはスーパーに限らず、利益率がそんなに高くない商品を扱っている店には共通した現象である。

経費を少なく抑えるためには、スタッフの数から減らそうという発想であろう。

ある部分では客としては助かる面もある。

一部の店など、客が来たとなるとずっとまとわりついて、何としても買わそうと躍起になる。

まだ買うかどうか決めてもはっきりしないのに、「買え!買え!」とばかりに攻撃されるのはフラストレーションもたまる。

店員が少なければそんな心配は無用だ。

他方、疑問や質問があるときには、尋ねる相手がいないので困るものだ。

私は痩身の人間で、ウエストは63㎝しかない。

大人用のズボンで、そんな貧弱な寸法のものはない。

だから、既製品を買うときはできるだけ細いものを探すようにしている。

そしてベルトをきつく締めることで、ずり落ちないように対策をとる。

今日、売り場で見た商品でお気に入りの一連は、最も細いものでも76㎝であった。

目を皿にして探したが、ほかは76㎝を超えているものばかりであった。

念のためにもっと細いものがないかを知りたかったのだが、人がいない。

やむを得ず、商品片手にレジに行ったら、店員は誰もおらず、
”スーツ売り場のレジへどうぞ”
の掲示がしてあった。

言われるがまま、スーツ売り場のレジに行ったところ、今度は
”中央レジまでどうぞ”
と書かれた掲示があった。

たらい回しの末、そのレジまで行くと人がいたので、サイズについて尋ねたところ、その店員さんは小走りで、商品の置いてあるところまで行って、私がしたのと同じように探し始めたのである。

結局は、
”76㎝が一番小さいですね”
と言われ、それで妥協することにした。

そんなに手間をかけるのなら、試着するほうが早かったが。

昨今のスーパーのアパレル売り場には、”販売員”という役割の仕事は見られなくなったようだ。

こんなところにも時代があらわれている。


20190415.jpg
家ではいてみたら無理なくフィットしたので一安心

20 : 15 : 24 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<4月16日(火) | ホーム | 4月14日(日)>>
コメント
こんばんは♪

サイズがないと困りますね。
私も今でこそ年々ウエストが太くなってきていますが、
以前は細いサイズを探すのが大変でした。
by: きっちゃん♪ * 2019/04/15 22:36 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
私は、中肉中背
着る物を買う時に困った事はあまりありません。
ただ、上着の袖が長すぎる
(腕が短いのかも)(笑)

店員さんの付きまといには、困りますね。
専門店では店員さんの成績に関係あるのか
付きまとわれる事もありますが
衣類量販店では、店員さんがうろつく事もなく
勝手にサイズを探して、勝手に試着して
レジに持って行くだけですから、気が楽です。

男性のウエスト63㌢は探すのが難しいですね(^^ゞ
子供用売り場に、あるのかも知れません。
最近の子供は 大人並みの体型ですから。

裾直しなら、洋服の直し屋さんへ持って行けば
簡単に直してくれますが
ウエストとなると お金もかかるでしょうし
出来ないと言われるかも知れませんね(^^ゞ
それでも、
無事にはけたみたいで良かったです。
by: ヨンヨン * 2019/04/16 05:11 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。

メーカーとしても、特別に小さなサイズというのは需要が少ないので、作っていないのでしょう。
品揃えを見ますと86㎝を超えたものもたくさんあって、メタボが問題になっているのはわかるような気がいたします。
本当に細いサイズを探すのは大変です。
by: 声なき声 * 2019/04/16 05:59 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

イージーオーダーを作りに行ったとき、私の腕が長いとよく言われたものです。
手先は不器用なのですが、その分、手は長いのかもしれません(汗)。

やはり量販店はどこでもそうなのですか。
昔はスーパーでも販売推進の担当がいて、やたら声をかけられたものです。
それをされると、購買意欲が一挙に薄れました。
専門店の場合は売上ノルマがかかっているだけに、あまりに露骨に迫ってきています。
服だけに限らず、すべての商品でそういった傾向が見られます。
今どきのことですから、消費者は自分で情報を探して判断する力は持っています。
わからないところだけ、聞きに行ったときに教えていただければそれで満足です。

友人で足が小さいのがおりまして、女性用の靴売り場で買うことにしていたそうです。
それも妙案だと思いました。
子供用の服は、大人と雰囲気が違っているような気がして、敬遠していました。
ずっと昔に覗いてみたことはあるのですが、その時に違和感を感じたのです。
ただ、最近は変わってきているかもしれません。
次の機会にチャレンジしてみます。

最近は既製服を買った場合は、ズボンのすそ直しでも有料のところが多いです。
ウエストまわりとなると、何千円の直し料がかかってくると思いますので、本体の価格よりも高くなるかもしれません。
またデザイン的にもいびつになると、聞いたことがあります。

大き過ぎるということは、物理的にはけないわけではありませんので、ベルトで締め付ければずり落ちないように対処できます。
細いズボンだと、体に入らないことになりますから、出発点からして無理です(笑)。
by: 声なき声 * 2019/04/16 06:18 * URL [ 編集] | page top↑
購入して30分くらいで寸法直しをするなら店舗にでかけるのもありですね。
機能優先で通販で買っちゃうからなかなか機会ないけど。
ジーンズみたいな商品は店舗で買うけど。あれは俺が裁縫で直せる気がしない。
by: てかと * 2019/04/16 09:21 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
上着ならネットで買うことが、私の場合は一般です。
ただズボンとなるとサイズが肝心ですので、実店舗でリアルに見てから購入しています。

最近は簡単な直しでも有料で、ズボンの裾の修正でも1,000円ほどの費用が発生します。
今回買ったのは、もちろん直しの必要はありません。
by: 声なき声 * 2019/04/16 10:42 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3592-f6bed2fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する