FC2ブログ

4月1日(月)

統一地方選の期日前投票に行ってきた。

本来の投票日は4月7日であるが、その日はお花見と銘打っての飲み会が入っており、世話役をやっているので、夕方まで手がふさがってしまう。

夜でも投票はできるが、アルコールが入っている状態で投票所に入るのは不謹慎と思い、前もって済ませておくことにした。

”期日前投票”の制度が正式にスタートしてからという意味合いでは、初めての経験である。

今から20年近く前に、”不在者投票”の一つで決められた投票日より前に投票をしたことがあった。

そのときは条件が厳しく、投票日が仕事や冠婚葬祭などのやむを得ない所用と重なったときだけに限定されていた。

私もたまたま日曜日に抜けられない仕事が入ったので、不在者投票ができた。

当時は、花見や旅行などのレジャーに行くからという理由では、不在者投票は認められなかったのである。

おそらくは投票率の低下を少しでも防ぎたいとの意向からだろう、”期日前投票”の制度ができて、都合が悪いという理由が遊びであっても構わないこととなった。

これは妥当な措置だと思う。

当時は窮屈な制度があったものだ。

今回は、私は告示の前から票を投じる候補は決めていたし、あと1週間の間に私の思いが変わることは、99%ない。

だから、いつ投票しても同じ結果である。

そもそも、投票日に投票すべき合理的な理由なんてあるのだろうか。

有権者が候補の絞り込みに10日間もかかるなんて、極度に意識の高い人の中にはいるかもしれないが、それは例外である。

実は、指定された投票日ではない日に投票するということに、私は少ならぬ後ろめたさを持っていた。

法律で認められた権利なのだから、臆することなく行使すればいいのだと自分の気持ちを鼓舞して、投票所に向かったほどであった。

”期日前投票”という言い方そのものにもイレギュラーだというニュアンスがこもっている。

「告示日翌日から開票日までの都合のいいときが投票日です」
の発想に変えたらどうか。

そうしたからといって、行政コストが上がることはない。

すでに、”期日前投票”のための会場とスタッフを用意しているのだから。

なお、朝の10時半ごろに会場に行ったが、広い会場に投票のためにいたのは私ひとりであった。

夜の時間帯になれば増えるのかもしれないが。

統一地方選の後半戦も、意識して期日前投票にいくつもりである。

 
20 : 10 : 52 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<4月2日(火) | ホーム | 3月31日(日)>>
コメント
こんばんは♪

”期日前投票”は1度だけ行きました。
選挙がお花見などの行楽の時期に重なることが多いように思います。
by: きっちゃん♪ * 2019/04/01 21:39 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
こんばんは。

私も、正式な期日前投票は今回が初めてでしいた。
投票日を1日だけに限定せずに、長いスパンをとってえれば、さほど投票の手間はかからないと思うのですが。
by: 声なき声 * 2019/04/01 21:44 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
今までに 期日前投票は行った事がありません。
選挙の日に 都合が悪かったと言う事が無かったからです。

新潟市民になってから1年だけ 
夫の実家のある他県に住んで居たことが有りますが
その間には、選挙が有ったのか 無かったのか
忘れましたが、それ以外は 市内に居ましたから
不在者投票の必要もなかったのだと思います。

どこかへ遊びに行く事があっても
その前に投票出来たと思います。

若い頃に、棄権した事が有ったのかどうかも
忘れましたけど・・(^^ゞ
近年は、棄権はしていません。

それにしても どの選挙も投票率の低さには、
残念に思えてます。
投票したい人 政党が無いと言う理由なら
うなずけるのですが、無関心の人も多いようです。

今回の選挙は、私自身関心は薄いですが
それでも 棄権はしません。
by: ヨンヨン * 2019/04/02 05:48 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

私も、投票日に他の用事と重なったというのは、過去には一度しかありませんでした。
今回の投票にしても、朝一番か、もしくは夜に行けば投票できますが、切羽詰まったことはしたくありませんので、期日前投票を選んだ次第です。

投票率が低いということは、いい意味に解釈すれば、世の中が安定していることを示しています。
ただ、社会に対する責任を果たすためには投票することには大事な意味があると、私は考えています。
いわば、自分の意思を代行する人間を選ぶのが選挙だと思っています。
それは権利でもありますが、同時に義務でもあります。
ですから、棄権するのは本人の自由でいいと思いますが、政治や社会への不満は口にすべきではない、というのが私の発想です。
by: 声なき声 * 2019/04/02 06:16 * URL [ 編集] | page top↑
おつかれさまでした。
うちは万夫不当の早期退職者。時間はあるので日曜とかの投票日に済ませる派。
候補者の名前と経歴より大事なのが、公認する政党ですね、政党の名前が変わっても中身を見てこいつはだめだな、ってわかる。
それで100%候補から落とすからw
10日どころかまず俺が死ぬまで変わらないと思います。
by: てかと * 2019/04/02 09:24 * URL [ 編集] | page top↑
逆の発想をしますと、私のような無職の人間は時間の自由度が高いですので、平日に投票を済ませておくほうが合理的とも言えます。
それに、本来の投票日は人が集中しますので、かなり混んでいます。
混雑を分散させることにも役立つのではないでしょうか。

私も、候補者の「公認」「推薦」「支持」は必ず確認しています。
とりわけ「公認」となりますと、政党としての責任もありますので、重みを増してきます。
信頼に足る政党が認めている候補者ならば、当てが外れることはないだろうと私は考えています。
by: 声なき声 * 2019/04/02 09:42 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3557-c5792cc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する