FC2ブログ

3月22日(金)

散髪をしてきた。

前に住んでいた家の近所にあるお店に、今も行っている。

慣れているので安心できるからだ。

平日の昼間に行ったら待ち時間はないだろうとの算段で店に入ったが、すでに先客がいて散髪中である。

いつもはマスターとその息子さんの二人体制なのだが、ウイークデーだからか、昼間は一人だけで客対応をやっているようだ。

だから、ほぼ毎回、待たされてしまう。

そんなときは、置いてある週刊誌を読むようにしている。

昨今は、週刊誌のスクープが重大な事件が発覚するきっかけとなることが多い。

とはいえ、お金を出してまで週刊誌を買おうという気にはならない。

だから、散髪の待ち時間に読むことにしている。

ただ、思ったが、週刊誌というのは見出しを見ているだけで十分だということ。

中身を読んでも、さほど新規の情報として得られるものはなかった。

手持ちぶさたの空虚感を解消するには役に立ったが。

そうこうしているうちに、順番が回ってきた。

いつもそうなのだが、今日も、椅子に座る同時に、
「どんな長さにしましょう?」
と問われる。

その都度、
「いつもと一緒でお願いします」
と、これも挨拶のように決まった言葉を答えている。

そのお店には、かれこれ30年以上は通っている。

今日は息子さんがやってくれたのだが、マスターのときも全く同じである。

もう私の返事はわかっているはずなのに。

おそらくは”店内マニュアル”として決めているのだろう。

これは未来永劫、変わらないことと思う。

別に誰かが迷惑をこうむるわけでもないので、こういった名物があってもいいかもしれない。

1,000円カットがトレンドになっている昨今、街の散髪屋さんというのは私には貴重な存在である。

 
20 : 15 : 11 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<3月23日(土) | ホーム | 代官山でドローンを飛ばせる!レンタルフォトスタジオによるドローンスクール「DAIKANYAMA DRONE SCHOOL」5月開校!>>
コメント
こんばんは♪

私も明日に美容室へ行く予定です。
混んていいると、平日に行ける人は
平日に行ってほしいと思ってしまいます。
ですので、必ず電話してから行きます。
by: きっちゃん♪ * 2019/03/22 22:19 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。

散髪屋さんにしてもクリニックにしても、平日だからすいているということはありませんね。
七不思議の一つです(笑)。
私の通っている理容室もクリニックも、予約は受け付けていませんので、見当をつけて訪れるしかありません。
by: 声なき声 * 2019/03/23 05:03 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
理容室 美容院は、
綺麗に さっぱりすると言う事もありますが、
日常から離れて 癒しの場でもあります。

男の方の散髪は、それほど時間がかかりませんが、
美容院へ行くと 3時間はかかりますから
その間の過ごし方は、有効な癒しの時間にしたいです。

曜日は決まって居ませんが、
朝 9時半の開店直後に行きます。
スタッフが5人くらい居るので
待たされたことは有りません。

スタッフさんの手作業の時は
世間話をしていますが
待つ時間には タブレットをくれるので
好きな雑誌を選んで読んでいます。
1冊読み終えた事は、ありません(笑)

続きを読みたくて、この雑誌買いたいと思う事も
有りますが、買った事は無いです。
お店を出ると忘れてしまいますから(笑)
by: ヨンヨン * 2019/03/23 05:30 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

私の場合は、理髪店はあくまでも”散髪”のための場ですので、憩いを求めるという目的はありません。
ですから、きちんとカットして髭をそって、きれいに洗ってくれればそれで満足です。
その理髪店では、平均して1時間で作業は完了します。
その間は、おしゃべりタイムですが、昨日はほとんど寝ていました(汗)。
目覚めの気持ちは非常に良かったです。
そういう意味では、散髪はリラクゼーションの場と言えるかもしれません。

そのお店では開店前から待っている客がいたことがあります。
それ以来、開店直後ははずすようにしています。
それは休日でしたから、もしかしたらウイークデーなら一番に刈ってくれるかもしれませんね。
ただ、カットのできるスタッフは二人だけですし、競争率は高いと思います。

おそらく、私の行っているお店では”タブレット”の意味はわからないでしょう。
息子さんですら、もう40歳を超えているはずですし、雑談の中ではITがらみの話題が出てきたことはありませんので、関心自体がないと思います。
そのかわり、週刊誌や新聞が用意してありますので、時間調整の問題はないようです。
by: 声なき声 * 2019/03/23 06:06 * URL [ 編集] | page top↑
これはわかります。
子どものころ散髪にいったとき、床屋に同じこといってました。
あのころは1000円カットなんてなかったからなぁ。
今ではセルフカット余裕です。バリカンでおしまい。
洗髪も自分でやるし実質ただです。
バリカンはかなり前の品物で減価償却しただろう・・・。
by: てかと * 2019/03/23 08:34 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
いま住んでいるところでも、近くに1,500円カットの店があります。
もし月に一度の頻度で調髪してもらうというのであれば、選択肢に入れるかもしれません。
ただ私の場合はふた月半に一度ですから、正規というか、慣れているお店に通うことにしています。

いたって不器用な人間ですので、自分でカットはできません(汗)。
コストゼロはうらやましいと思いますが、失敗したときの代償があまりに悲惨ですので、そのリスクは避けています。
by: 声なき声 * 2019/03/23 09:47 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3541-63ecc38d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する