FC2ブログ

3月7日(木)

ときおり訪ねる商業ビルに行くと、BGMに行進曲の『旧友』が流れていた。

今までから使われていて私が気がつかなかっただけなのか、あるいは、最近になって流しだしたのかはわからない。

孫娘の通っている幼稚園で、昨秋の運動会のマーチングバンドでのテーマ曲であったから、あらためて耳にすると新鮮な思いがする。

この商業ビルには、スーパーやドラッグストア、100均ショップなどが入っているので、もしかしたら客の購買意欲をそそるために、あえて行進曲を流してるのではないか、などと妄想してみた。

今から30年ほど前、”モーツアルト効果”というのがいろんな場面で言われた。

なんでも、アメリカの研究者が大学生にモーツアルトの音楽を聞かせたら、知能検査の結果が良くなった、との実験結果を発表したところ、大反響を引き起こして一種の社会現象になった。

日本にもその衝撃が伝わってきて、成績が良くなる、発想が豊かになる、植物の成長が加速される、ゴルフのスコアが伸びる、アレルギーが治る、人間関係が良好になるなど、とにかく霊験あらたかなものとして盛んに宣伝されてきた。

軽薄な私はその流れに乗せられて、モーツアルト音楽のカセット集を買って、通勤の車の中でずっと流していたものだ。

その後、インターネットが普及してきてからは、ネットから音楽データをCDに落とし、家の中でもBGMがわりに流していた。

今にして思えばトンデモな話だが、当時は”モーツアルト効果”が説得力を持って語られていた。

ただ、その後の正式な研究で
「クラシック音楽を聴いたからといって、直接に知性や健康への影響はない。」
と結論付けられたらしい。

要は、自分の好きな音楽を耳にすると気分が良くなるので、記憶力や発想力が刺激されるから学習効果が出るだけのことだそうである。

「モーツアルト効果は存在しない」というのが、脳科学者の間では今や常識になっているとのこと。

私が血眼になってモーツアルトを浴びてきたのは、無駄であったのか。

いや、私の人体実験でもって、モーツアルトを聴いたからといって頭が良くなることはないと証明したのだから、それはそれで大きな意味があったと受け止めている(汗)。



行進曲「旧友(Alte Kameraden)」
20 : 05 : 23 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<「鶴見式 サーディン」販売記念キャンペーン開催! | ホーム | 3月6日(水)>>
コメント
こんばんは♪

『旧友』という曲だったんですね。
運動会でずっと聞いてきましたが^^;
でも、商業ビルではどうでしょうね~
by: きっちゃん♪ * 2019/03/07 22:46 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
私も、商業ビルの雰囲気にはそぐわないものを感じましたが、聞いているうちに、孫娘の運動会のことを思い出してほのぼのとしてきました。
世界三大行進曲の一つだそうです。
by: 声なき声 * 2019/03/08 05:06 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
モーツアルトの曲を聴くと・・
そんな事も言われてましたね。

音楽の効果は高いのは 確実だと思います。
精神科でも 音楽療法と言うのが有りますから
その研究はなされているのでしょう。

ある病院では、手術時に 好きなBGMが
かけて貰えるそうですが、意識的に聴かなくても
効果が有るのだと思います。

それにしても、商業施設の
BGMが『旧友』と言うのは、どうなんでしょうね。
ゆったり感が無くて、小走りで買い物をしてしまいそうで
逆効果かも・・(笑)

普通 お店の閉店時は「蛍の光」が一般的ですが
あるお店は、オフコースの「さよなら」が鳴るのです。
だからどうと言う事も無いのですが・・(笑)
by: ヨンヨン * 2019/03/08 06:00 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

10年以上も前のことですが、アキレス腱を切ったときに、手術を受けました。
そのとき、執刀医の医師から
「ビートルズでよろしいですか?」
と問われたので、
「いえ、モーツアルトでお願いします」
と答えたものです。
当時はモーツアルト効果を信じていましたから。
助手の人が走って取りに行ってくださいました。
もっとも、かけられた曲はクラシック集でしたが(汗)。

その商業ビルには、ほかにも歯科やコミュニティセンターが入っています。
”行進曲”というよりも、クラシックであれば無難だろうとの発想かもしれません。
ショッピングのときは、逆にマイナスの影響を与えるかもしれませんが。

終わりのときに「蛍の光」のメロディーが流れてくると、自然と足が出口のほうに向かってしまいます。
習性というのは面白いものです。
by: 声なき声 * 2019/03/08 06:18 * URL [ 編集] | page top↑
この曲名は知りませんでしたが、一度聴いたことはだれしもありましょう!
曲名がわかってなんか得した気分です。
まぁ、三日もすると忘れるかとは思いますがw
あとモーツァルト効果?というのを寡聞にして知らないのですが、30年前と聞くとカセットテープの時代ですよね。それはわかる。
今は音楽データはデジタル配信されるのが当たり前。30年後はどうなっているのか楽しみですねぇ。長生きしてくださいw
by: てかと * 2019/03/08 10:18 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
私も、去年の孫娘の運動会まではタイトルが『旧友』だとは知りませんでした。
こういった曲はほかにもたくさんあると思います。

昔はカセットテープが標準した。
いまはデジタル化が進んで、カセットそのものを見る機会がほとんどありません。
たぶん、カセットがあってもそれを演奏するツールがないでしょう。
30年後の音楽のあり方などは、予想もつきません。
現代のように、データをダウンロードするという発想すら思いも寄りませんでしたから。
by: 声なき声 * 2019/03/08 13:16 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3512-c2b856ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する