FC2ブログ

2月6日(水)

確定申告を済ませた。

近くの市民ホールで相談会が行われるというので、書類一式を持ち込んだ。

話には聞いていたが、たくさんの人が来ている。

”相談”といっても、私の場合は年金収入しかなく、扶養家族もおらず、住宅ローンもないので、書類の不備がないかの確認だけである。

事実上の”提出”だから、ほとんど待ち時間もなく自分の順番が回ってきた。

・・・・だからすぐに終わるはずであったのだが、おっとどっこい、捺印が抜けていたのを係の人から指摘された。

あれこれとゴマをすって受け取りをお願いしたのだが、
「3月15日の締切まで余裕がありますから、判をおして郵送で送っていいただけませんでしょうか?」
と低姿勢で懇願されたので、引き下がらざるを得ない。

もっとも、散歩コースの途中にあるのだから、また持参すればいいだけの話で、夕方に、再度、出向いていった。

そもそも、ハンコを捺すことに意味があるのか疑問である。

サインであれば事があった場合には本人確認のしようもあるが、認印なら100均で買ってきて誰でも捺せるから本人が書いたかどうか明確でない。

とはいえ、係の若い職員にそんな議論をふっかけるのは筋違いであるが。

ともかく、二回目の訪問で確定申告書の提出が終わって、控えに受領印をもらった。

これで一連の作業は終わりである。

私が自分でやったというよりも、ネットの確定申告作成コーナーが代行してやってくれたようなものだ。

なお、提出の仕方としては、相談会のときに持参するというのが私の場合は楽である。

e-Taxで申告すると税務署の仕事の省力化につながるから望ましいのだが、特別な手続きが要るのがハードルになっている。

e-Taxでやる場合、マイナンバーカードをICカードリーダで読み込ませるか、あるいは、税務署からIDとパスワードをもらって申告するか、二つの方法から選択しなければならない。

しかし、年に1回の作業のためにカードリーダーを買うのは採算に合わないし、税務署に出かけていって本人確認を受けるというのも面倒である。

そうなると、今日のように、相談会の場で提出するのが最も合理的だということになる。

おそらく来年も相談会の場で提出していることだろう。

かくして、初めての確定申告は大過なく終わった(と思う)。


20190206.jpg
還付を受けられるのはひと月半後ぐらいとのこと

20 : 20 : 22 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
<<【伝説】超ヒット「Dancin'/ダンシン」聖地アポロシアターを制したロックバンド「corvettes/コルベッツ」デビュー1stビデオ!デジタルマスター版が3月7日にリリース by日本プロデュース | ホーム | 2月5日(火)>>
コメント
こんばんは

確定申告 お疲れ様でした。

お~、偶然うちも確定申告ネタ。
私はeTAXにしてしまいました。
税務署まではバスで行く必要があるのですが、
往復バス代数回分でカードリーダー代を賄えてしまうことに気が付きまして。
印鑑不要ですしね。 ww
by: shah-san * 2019/02/06 23:32 * URL [ 編集] | page top↑
shah-sanさんへ
おはようございます。

おやおや、同じトピックスになるなんて、これは気が合いましたね(微笑)。

税務署の都合だけでなく、納税者側にもeTAXは大いにメリットがあると私は考えています。
ただ、カードリーダーは年に一度しか使わないものですから、そのためにわざわざ購入するのもコスパが良くないような気がしてなりません。

ただ、”印鑑不要”というのは大きなメリットです。
実は、捺印漏れのためにすごすごと帰っていく道すがら、そのことは心の中でしみじみと感じていました(汗)。
とはいえ、相談会の会場アクセスが良好ですので、そちらのほうを優先しますが。
by: 声なき声 * 2019/02/07 05:17 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
確定申告ご苦労さまでした。
捺印だけの為に 2回も・・

私は、バッグに中にいつも印鑑は持っています。
いつどこで必要になるか分からないので。

印鑑を押す事には、いつも疑問に思って居ます(>_<)
不都合があって、印鑑を調べられて、
同じ印を持って居れば、疑いは晴れますけど(^^ゞ

会社の実印と似かよった認め印を使ってます。
ある時 間違って印鑑証明を添付したのに
認め印を押してしまいました。
後から気が付いたのですが 何のお咎めもなく
そのまま その書類は通過して行きました(笑)
確認は、してないのですね(>_<)

30年程前 初めて申告をする時は
説明会へ行って来ました。
混んでいましたね(>_<)
その後は、税理士さんから聞いて書いていましたので
説明会は、その時だけです。

今年は、医療費が10万に満たないので
年末調整だけで済みました。

e-Taxを使うと便利ではありますが
1年に1回の事 それも有るか無いか分からない事の為に
IDとパスワードを貰うのは面倒なので、
PCで作成して 郵送しています。

郵便物は、仕事で投函する事が多いので
ついでで済みます。
by: ヨンヨン * 2019/02/07 05:41 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

印鑑が正しいものかどうかの確認は、”重要度”によってはかなり神経を使って見ているようです。
司法書士が登記関連書類をチェックするときは、印鑑証明と捺されている印とを交互に凝視しています。
ただ、そうでもなければ、ちらっと見て概観が合っていればOKというのが通例です。
それなら、わざわざ印鑑証明を添付する必要はないと、いつも思っているのですが。

相談会には多くの人が来ていましたが、ほとんどが文字どおりの相談のようでした。
広いホール一杯に机と椅子が並べられ、税理士と相談者が向き合っていました。
ただ、守秘義務があるとはいえ、隣の人も声も聞こえてくるでしょうし、プライベートな内容を語るのは憚られれうような気がしてなりません。

税務申告が毎月あるというのであれば、迷わずにe-Taxをやります。
年に1回の確定申告だけであれば、相談会場に持ち込むのが、私の場合は一番楽ですから、このやり方を続けるつもりです。

郵送ですと、マイナンバーの写しを入れていることもありますので、簡易書留にしなければなりませんし、料金もかかりますので、持参提出の道を選びました。

ヨンヨンさんからは、何かとアドバイスをいただきまして心強く感じました。
ありがとうございました。
by: 声なき声 * 2019/02/07 06:14 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
確定申告、楽になりました。
書式から計算式もすべて同じように
プログラミングしてたので申告は楽です。
医療費の領収証も自分で保管となり
書類も少なくなりました。
あまり忘れたことはないですが
印鑑は、サインでもオーケーでした。
ユーチューブ等でも見られますね。
時々間違いやあやふやな表現を指摘したりしてます。
年金生活者は確か400万以下の方は申告不要などという表現です。
とんでもないことです。
ネットで簡単にできるので計算だけは入れてください。
還付が出れば申告し出なければやめればいいですよ。
とコメント入れたら当事者からお褒め頂きました。
長々と失礼しました。
by: ハコ * 2019/02/07 06:52 * URL [ 編集] | page top↑
ハコさんへ
おはようございます。

私の場合は、贈与も雑損もありませんので非常に楽でした。
それこそ、画面で指示されているとおりに資料の数字を打ち込んでいけばいいだけでした。
逆に、税額算出のプロセスが全くのブラックボックスですから、学ぶことができなかった、といううらみがあります。
ちょうど、カーナビが普及してきて、自分の頭で道が覚えられなくなったときのことを思い出しました。
善し悪しですね。

医療費の領収書は、私からすれば提出してしまうほうが楽であったのですが。
今後、5年間も保管するというのは大きな重圧です。
いっそ、申告時に提出してしまうほうが保管義務がなくなりますので、負担は少ないのですが。

捺印に関しては、「サインはだめです」と明確に言われました。
窓口の担当者によって違っているようですね。

400万円を超える年金を受け取っている人なんて、よほどの高額所得者だけです。
つまり、圧倒的大多数の人は”申告不要”となります。
悪く考えれば、行政が、還付をしたくないばかりに申告をさせない方向に誘導しているのではないかと解釈されるかもしれません(汗)。

ハコさんからは、いつも適切なご助言をいただき、大変に感謝いたしております。
お礼を申し上げます。
by: 声なき声 * 2019/02/07 07:16 * URL [ 編集] | page top↑
本人である、というのを証明するのが厄介なんですよね。電子商取引とかも。
このハンコはわたしのだ、というのを証明するのに印鑑証明書までつけろとか言われないだけまだ有情と思いたい。
まぁ、でも会社なんかだと三文判おしておく、みたいなことがまかりとおった時代がありましたよ。たしかに。
あと受付のひとが郵送でだしなおせ、とか言ってくるのはたまげました。
俺はまちがっていなかった、となぞの自信に満ち満ちていますw
二度も出向くなど行動力の化身、おつかれさまでした。
by: てかと * 2019/02/07 10:28 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
マイナンバーカードの写しを添付していますので、本人であることはかなり高い確率で証明できると思うのですが、お役所にはこの論理は通用しませんでした(汗)。
認印のほうが簡単に他人に成りすましができるのですから、私にしてみれば心の奥底では納得が行っていません。

「郵送か、もしくは、金曜日までにご足労をお願いできませんでしょうか」
というのが正確な表現です。
相談会は金曜日までですので、持参するなら急げ、とのニュアンスでした。
会場は遠方でもありませんので、2回目の散歩のときに、再び立ち寄った次第です。
早く終わらせたいとの思いからですので、”行動力”のお言葉をいただくと身の縮む思いがいたします(汗)。
by: 声なき声 * 2019/02/07 11:55 * URL [ 編集] | page top↑
こんばんは♪

私は医療費控除だけです。
ネットで作成して、月曜日に郵送しました。
電子証明書やICカードリーダライタがいるので、
e-Taxはしません。
by: きっちゃん♪ * 2019/02/07 21:25 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
こんばんは。

年に1回だけのことで電子申告のための手続きを整えるのは、面倒だと思います。
e-Taxでなければ還付申告を受け付けないというのであればやらざるを得ませんが、持参か郵送でOKならば、そのほうが楽です。
by: 声なき声 * 2019/02/07 21:31 * URL [ 編集] | page top↑
当サイト紹介について
はじめまして。私は下記の「幹細胞コスメ百科」というサイトを運営している岸本と申します。

https://www.mccartdesigns.com/

何度か貴方様のブログを拝見させていただいております。

この度、当ブログの認知度向上のため、一部の人気ブログに広告のお願いをさせていただいおります。

もし可能でしたら貴方様のブログで当サイトの宣伝していただくことはできませんでしょうか?もちろん、広告費の方はお支払いさせていただきます。

広告費や方法など詳しい内容はお返事いただいた際にご連絡させていただければと思います。

なお、お返事は下記のメールアドレスにお願いいたします。

ginchan634@yahoo.co.jp

以上、ご検討よろしくお願いいたします。
by: キシモト * 2019/02/08 18:09 * URL [ 編集] | page top↑
キシモトさんへ
はじめまして。

まことに失礼千万ではございますが、私は読者のかたとのコミュニケーションを楽しみたいと考えて、拙ブログを設けております。
ですから、アフィリも一切行っておりません。
そういった考えですので、広告に関してましても拝辞させていただく所存です。
拙ブログにご注目を賜りましたことには、心からの感謝を申し上げます。
by: 声なき声 * 2019/02/08 18:31 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3468-0f1ec77c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する