FC2ブログ

1月18日(金)

ことし初の新年会があった。

久しぶりにネクタイを締めてスーツを着て、出かけてきた。

友人が現在浪人中の元地方議員なのだが、その後援会の新年会である。

彼はこの4月の統一地方選での返り咲きを目指している。

今は必死の状態だろう。

実は、今まで新年会に出席したこともなく、彼から案内を受けることもなかった。

4年前の敗戦の理由は、彼自身が語っていたが、”油断”だという。

何回も再選されていて、市民からの信頼は絶大なものがあるというのは、おそらく万人が認めていたところだろうと私も思う。

それがまさかの落選であったのだから、意外も意外、選挙は水ものとよく言われるが、私もその言葉をかみしめたほどだ。

下手なたとえだが、相撲を引退した稀勢の里関が、もしフィギュアへの転向声明を発表したとしても、この落選ほどには驚かないだろう。

彼にしてみれば苦汁をなめた経験があるだけに、今回は万全の体制で臨もうと気合を入れ直したに違いない。

私の住所は彼が出ようとしている選挙区とは異なっているので、私が意気込んだところで票にはつながらないかもしれない。

ただ、枯れ木も山のにぎわいとやらで、一人でも多くの出席者が会場にいれば、彼は勇気づけられるはずだ。

「死に物狂いで・・・」の言葉は、彼の心の中で燃え盛っている思いの発露だろう。

いつもニコニコしている彼の表情からは、とても胸の内までは想像ができない。

当落は最終的には有権者が決めることだが、どうか彼には花を咲かせてほしい。


20190118.jpg
宴の終わりごろの殺風景な光景

22 : 18 : 22 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<スポーツを楽しむすべての人のための 『スポーツパフォーマンスウォーター 「Re.Cera(リセラ)」』 2/19発売! 低分子クラスター浸透水がパフォーマンスの向上をサポート! | ホーム | 1月17日(木)>>
コメント
おはようございます
昨年は、我地域でも 知事選 市長選と
選挙が相次ぎました。
テレビで見る限り どの候補も
精力的に 地方を回り それなりの会合にも
出席し、みんなから握手攻めでしたが
それらの人が、みんなこの人を選んだ訳では無いのですよね。

候補者は、どこで勝利を確信するのでしょうか
開票が終わるまで分からないものなのでしょう。

その方が、当選されると良いですね(*^。^*)

昨日の恵方巻きの事
申し訳ないです。
謝らないでください。

季節は廻って 毎年同じ行事が行われるのですから
同じ話題になっても 当然の事です。
1年は、早く過ぎるもので、
長いお付き合いだと書きたかったのです。
by: ヨンヨン * 2019/01/19 05:34 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

言われてみれば、新潟県知事選は昨年であったのですね。
前の知事さんの退任をめぐっての動きが、世間では話題になっていたように思います。

立候補している人というのは、開票結果が出るまでは”当選”の自身はないのが標準だそうです。
だから候補者に対して「大丈夫です」という言葉は禁句だと聞いたことがあります。
4年前の失敗は、過剰な自信を持ってしまったところにあるのかもしれません。
彼は口には出しませんでしたが、おそらく、次の選挙で不本意な結果に終われば、政治の世界からは身を引くことになると思います。
崖っぷちに立たされています。

本当に1年は早いものですね。
このように書いていて、おそらく気がつけば
「どうぞ良いお年を」
などと言ってのかもしれません。
ヨンヨンさんには長きにわたりお付き合いをいただきましてありがとうございます。
感謝を申し上げます。
by: 声なき声 * 2019/01/19 05:54 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます♪

4年前の敗戦は、
気持ちを入れ替えられる機会になったのではないでしょうか?
人は当たり前になってしまうところがありますので…
by: きっちゃん♪ * 2019/01/19 07:15 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。

彼にしてみれば、10年以上も継続して取り組んできた駅前再開発や道路拡幅などの重要案件の進行に全神経を集中していて、自分の選挙対策がおろそかになっていたのかもしれません。

ちなみに、4年前に落ちてからは、それらの事業は全く進んでいないのです。
彼が最も心を痛めているのは、ある意味、自身の進退よりもそれらの政策のことだと思います。
by: 声なき声 * 2019/01/19 08:00 * URL [ 編集] | page top↑
ご無沙汰しております。
長い休みをいただいましたがようやく昨日復帰しました。
また寄らせていただきますね。よろしく。

自分の従兄も前回の県議選で落選。捲土重来を期しているかと思いきや引退するそうです。
3期か4期務めていたと思うのですがどうしたのやら。自分よりまだ2歳下ですから現代においては高齢といえるほどではないのですけどね。
それにしても選挙というものは地域、親戚を巻き込んでの大立ち回り。
圏外から眺める選挙もいいかもしれません。
by: ミドリノマッキー * 2019/01/19 20:44 * URL [ 編集] | page top↑
ミドリノマッキーさんへ
お帰りなさい。
またよろしくお願いします。

選挙になると、まわりが巻き込まれることが多いです。
時には、友人のAとBが対立候補でしのぎを削るということもありました。
幸いにして、私の場合は自分の住んでいるところから近しい人が立候補したことはありません。
おっしゃるように”圏外”に自分がいるときは気が楽です。

それにしても、議員というのは任期があって確実に有権者の審判を仰がないといけないのですから、因果な職業だと思います。
by: 声なき声 * 2019/01/19 20:57 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3437-3f1fc605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する