FC2ブログ

1月10日(木)

近所の図書館から本を借りてきた。

今回が初の借出しである。

ふらっと行って、図書館で置いてある本を読むのもいいのだが、どうしても人気の本は誰かが借りていることが多い。

そこで、ネットで予約しておき、お目当ての本が図書館に返却されてきたらそれを借りてきて、家でゆっくり読むというやり方をとることにした。

借りたのは、森喜朗氏の『遺書 東京五輪への覚悟』である。

オリンピックの準備が進められるプロセスでの事情にも興味があったし、新しいガン治療薬でもって窮地を脱したと見られている人の心中に関心があったからだ。

どちらかというと、メディア受けの良くない人だけに、私も氏には好ましくない先入観を持っているが、本を読むことでそのイメージがどう変わるか、というのも確かめたかったのである。

きょう借りたばかりでまだ半分しか読めていないが、内輪を暴露する性質の本だけに、ともすれば他人の”悪口”に及んでしまう部分が多々あるのが気になっている。

リーダーというか責任者の立場で周りを見回したら、アラばかりが目に付くのは、ある意味当然だろう。

また、世間では事実とは食い違った伝えられ方をしていた部分について、それを正しく説明しておこうというのは、これはどんな人にも共通した思いである。

それはわかる。

だからといって、関連している人の名前を挙げて批判するというのは、あまりに短慮ではなかったかと思う。

一国の総理を経験した人がすることだろうかとの素朴な疑問は消せない。

しかも、活字となって書物になっているのだから、ずっと残るものである。

名指しで批判されている人にも言い分はあるかもしれない。

この本では一方的に断罪しているだけだから、読者としては判断のしようがない。

あくまでも森氏の主張として読み進めていくつもりだ。

ところで、私が図書館で本を借りて読むことが日常化すれば、アマゾンや楽天に本を注文する機会が減ってしまう。

ますます、出版業界の不振に拍車をかけることになるのではないか、若干、懸念している。

この本はハードカバーで本体価格が1,500円であるが、年金生活に入ってからというもの、文庫本しか買っていない。

買わずに借りることにした、というのはそんな事情もある。

いますぐに読みたい本でもない限り、これからは図書館のお世話になることが増えるだろう。

 
スポンサーサイト
20 : 24 : 25 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<1月11日(金) | ホーム | 1月9日(水)>>
コメント
こんばんは♪

図書館で本を借りたことは1度もありません。
行きやすい環境にないからです。
今はReader StoreかKindleがほとんどです。
多少なりともポイントで割引になりますから…
by: きっちゃん♪ * 2019/01/10 21:57 * URL [ 編集] | page top↑
タイトルに魅かれて、中をパラパラと見て、買って来て、最後まで読んだ本は最近ないんです。

日本語の本が置いてある図書館があるのですが、外国語書籍は一般からの寄付で成り立っているので、古いんです。
なぜか渡辺淳一さんの本が充実しているます・・・・・(笑)。
by: みのじ * 2019/01/11 03:23 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。

私も、実は図書館で本を借りるのは久しぶりです。
返すのを忘れてしまってはいけないというのが一種の強迫観念になって、それで遠ざかっていたのかもしれません(汗)。
ただ、逆に「本を返す」という義務感が脳トレにもなるとポジティブに考えて、借りるようにしました。

ネットで買うと、実質的には新刊書を割引で買える形になりますね。
私は活字の本しか読んでいませんが。
by: 声なき声 * 2019/01/11 05:01 * URL [ 編集] | page top↑
みのじさんへ
日本語で書かれた本を置いた図書館があると聞いて、少しばかり驚いたのですが、渡辺淳一さんが多いというのには苦笑せざるを得ません。
やはり”不倫”というのはどの地にあっても、重要なテーマなのかと思わされます(笑)。
by: 声なき声 * 2019/01/11 05:05 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
最近 本を読む事が無くなりました(^^ゞ
もちろん 図書館へ行って借りて来る事もありません。

生活自体が忙しくなった訳でも無く
以前とあまり変わりないのですが・・

新聞は、地元の新聞と
夫が持って来る業界紙を
隅から隅まで読んでると思いますが・・

新聞には、本も 要約して紹介されていますので
それで読んだ気分になっていると思います(笑)
by: ヨンヨン * 2019/01/11 05:54 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

私は、逆に新聞は読んでいません。
もう10年以上も前に、家での定期購読をやめました。
その後も、会社が契約している日経新聞は職場で読んでいましたが。

新聞の場合、どうしても情報伝達のスピードが遅く、内容が古いものとなってしまいます。
おそらく、ネットでニュースを読むほうが情報把握は早いと思います。

新聞のエッセー欄はわりと好きでした。
一流の書き手が担当しているのかして、文章もこなれたものがありました。
エッセー欄はネットには絶対に載りませんね(笑)。
by: 声なき声 * 2019/01/11 06:15 * URL [ 編集] | page top↑
ものすごい読書家のブロ友さんは図書館で借りまくってるので一冊くらいかわいいものかと。
森さんのことはともかくとしてテレビと新聞を見ないことで政治家の評判を気にしなくてよくなりました。おすすめ。
マスコミとスポンサーにとってものすごく都合がわるいひとは醜聞を書かれるので、その逆だけ追えばよくなるというのが実に楽でいいです。
by: てかと * 2019/01/11 09:58 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
一度にたくさんの本を持ち帰るとなると、私の細腕では筋力が持ちません。
まずは1冊だけで様子見をしました。
ほかにも”予約”だけは入れてあります。
散歩がてら、図書館まで取りに行きます。

テレビの報道番組は、政権側には厳しい姿勢で臨んでいます。
逆に、野党側や中国、韓国には優しいニュアンスで伝えています。
放送法に違反しているのは明確なのですが、あまり問題にもなりません。
テレビをほとんど見なくなって、私のメンタルは非常に冷静になったと思っています(笑)。
by: 声なき声 * 2019/01/11 11:00 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3425-88910408
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する