FC2ブログ

1月9日(水)

関西では、表向きは1月15日までが松の内だとされているが、実際には1月7日を過ぎれば、正月は終わりという雰囲気が濃厚だ。

7日を過ぎたら、当地でも「明けましておめでとうございます」はあまり言わなくなる。

唯一、お正月飾りは15日の夕刻にはずして、社寺に納めたり、”とんど”で焚き上げたりするしきたりだけは、かたくなに守っている。

逆の言い方をすれば、関西でも正月飾り以外は7日でおしまいというのが実際のところだ。

そんなわけで、1月も9日ともなると次は寒中見舞いを出さなければならないタイミングとなる。

昨年の暮れに喪中の挨拶を送っていたのだが、それでも年賀状は10通以上は来ていた。

喪中の正月は4回目だが、こんなに年賀状が多かったのは初めてだ。

約半分は喪中の旨をお伝えしている相手先だから、そもそもは年賀状を受け取るはずはないのだが、それはともかくとして、こちらからご連絡の漏れていたところには寒中見舞いでもって非礼を詫びなければならない。

今日中に投函しておこうと思って、まずは郵便局に走って郵便はがきを必要枚数だけ買ってきた。

文面のデータはすでに昨年末に用意してあるので、それを使ってプリンターで印刷するだけである。

段取りしておいたとおりに処理していき、郵便ポストに寒中見舞いを投函したときは、これで私の喪中も終わったかのような達成感があった。

当地は本日の最高気温が6度という寒さであったが、私の現在の関心事は、受け取った10何枚かの年賀状の中にお年玉の当たりがあるかどうかの一点にある(汗)。
 
確率が極めて低いのは承知しているが、これで切手シートが当たったら運気上昇をしっかりと実感するに違いない。

 
スポンサーサイト
20 : 19 : 58 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<1月10日(木) | ホーム | 1月8日(火)>>
コメント
確かにすでにお正月ムードは少なくなりつつありますね。Christmas終了後ほど一気に変わってはいませんが、季節の移り変わりは諸行無常の響きありと思います。
私は部署異動をしましたが、前の部署の人には一応出しました。でもきっと向こうも「みさとさん異動したからもういいや」と思っていたのか、あまり前の部署のメンバーからは届きませんでした。でも私も年賀状をへらしたいと思っていますのでこれでいいと思っています。
切手シート以外もソロソロ当たってみたいものです。余談ですが、Christmasごろ、いつも利用している駅ビルの福引で3000円商品券が当たりました。リア充だなって思いましたww
期限が切れないうちに使って、新しい年もラッキーイヤーになるようにしたいと思います。
by: みさと * 2019/01/09 21:33 * URL [ 編集] | page top↑
みさとさんへ
関西でも、私が幼い頃は15日まできっちりと正月気分を味わえたことを覚えています。
ひところは、正月の三が日は小売店がことごとく休んでいて、町の中はひっそりとしていたものです。
町がだんだんと活気を取り戻していって、15日が過ぎると完全に日常が戻る光景が、子供心には面白く映っていたものでした。
昨今は年が明けても町の風景はさほど変わりませんが(汗)。

今回の年賀状は、私も以前に勤めていた職場の人には全く出しませんでした。
喪中挨拶のハガキも出していませんでしたので、その人たちからいただいた年賀状が多かったようです。
すいずれは区切りをつけなければなりませんので、これはやむを得なかったと思っています。

切手シート以外は当たったことがありません。
”30万円”なんて当たる気すらしません。
私の場合は一種の運試しですので、切手シートが当たれば御の字です。
去年は、みさとさんに3000円の商品券が当たって良かったですね。
今年はもっと大きなラッキーが訪れることを祈念しております。
by: 声なき声 * 2019/01/10 05:10 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
年々 お正月ムードが早く終わってしまうように思えます。
「もういくつ寝るとお正月」
こんな歌は、昔の歌になってしまいました。

お店は、次の節分の準備でしょう。
年間を通して、行事がたくさんあるので
一つのムードに浸ってる間が無いのですね(^^ゞ

松の内を過ぎても その年初めて会う人には
「明けましておめでとうございます」の挨拶です。

今年は 年賀状が少なくて
その分 お正月早々 電話ばかり鳴っていました。
それも・・お友達なので夜が多かったです(^^ゞ

ちょっとお洒落なお店の福引券が
5枚も有ったのに、2日3日の二日間で
これを忘れてしまいました(>_<)
別のお店で トイレットペーパーが1個
当っただけです。

今年は、幸先が良くないです(>_<)
by: ヨンヨン * 2019/01/10 06:02 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

よく行くスーパーは、いまや恵方巻きのPRに躍起になっています。
日本の年中行事を意識するのは、スーパーに行けば明確に体感することができます(笑)。
お店にとっては大切な商戦なのでしょうが、あまりに目まぐるしくて「一つのムードに浸ってる間が無い」のは私も実感しています。

私は、お正月だからというので電話がかかってきたことがありません。
新年を迎えた瞬間に電話で挨拶をするという話を聞いたことがあります。
いっときはメールでの新年挨拶がはやっていて、通信がパンクしたこともありました。
今なら、ラインでもっての挨拶が増えているのではないでしょうか。

私は一般的には運はいいほうだと思っています。
その分、くじ運はいま一つです。
それはそれでバランスがとれていると、前向きに受け入れています。
人生を左右する運のほうが、福引の賞品運よりもはるかに大事ではありませんか(笑)。
by: 声なき声 * 2019/01/10 06:22 * URL [ 編集] | page top↑
そこは切手シートなどといわずに現金あたれ、くらいのノリがほしいですねw
先だっての記事で100マンだかなんだか、うろおぼえになってるやつがあります。うちは年賀状のやりとりしないので関心がなくて。
by: てかと * 2019/01/10 08:41 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
一等の30万円は、私には全く現実性が感じられません。
10何枚の中から一等が当たる確率なんて、ほぼゼロに近いでしょう。
無駄なことにエネルギーを使いたくありませんので、全く狙っていないのです。
一種の縁起ものとして、お年玉の切手シートが欲しいと思っています。
by: 声なき声 * 2019/01/10 12:02 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3422-cfdf34ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する