FC2ブログ

11月26日(月)

今住んでいるマンションは、絵に描いたような閑静な住宅地にあって、入居している人も静かな人が多い。

酔っぱらって暴れたり、大声を出す人なんていない。

ときおり、小学生ほどの子供がはしゃぐか、仲良しの奥様同士の会話が聞こえるぐらいのもので、ふだんは水を打ったような静かさ・・・とまで言うと言い過ぎだが、要するにそれほど音がしない環境にある。

それだけに、生活音というのは目立つ。

うるさいとは感じないし、不快感も全くない。

とはいえ、耳に残るものだ。

私の部屋の真上には高齢のご夫婦が住まわれているが、ときおり足音が伝わってくる。

また、廊下をはさんで向かい側のお部屋の若い奥様は、扉を閉めるときに手で押さえないようだ。

鉄の扉だから、やや大きめの音がする。

マンションの1階には収納用のコンテナハウスがあるが、そこの出し入れの音もよくする。

洗濯機の洗いが終わったことを知らせるメロディーも、どこの部屋からかはわからないが、ほぼ毎日聞こえてくる。

しかし、これらは全く気にならない。

一つだけ気になるのは、1週間か10日ほど前から、夜になると釘を打つような音が聞こえてくることである。

今日も晩の6時半ごろにその音がした。

小さな音だし、トントンという音がしているのも短時間である。

最初は上の階に大がかりなリフォームをされている部屋があって、そこの業者が作業しているのかと思っていた。

ただ、日曜日も釘を打つ音がしたし、時には晩の8時過ぎにその音が流れてくることもある。

だから、入居者が出している音であることは確かだ。

実際に釘を打っているのかどうかはわからない。

どことなくミステリーめいていて、好奇心が刺激される。

かく言う私も、気がつかないだけで、知らず知らずに何らかの音を発しているのかもしれない。

朝の5時頃からうろうろしているので、あるいは迷惑の度合いは私の想像を超えている可能性がある(汗)。

 
19 : 55 : 08 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<リリーセブンから数字シリーズ登場! | ホーム | 11月25日(日)>>
コメント
こんばんは♪

いろいろな生活音が聞こえてくるんですものなんですね。
私も性格上そういう音は気になるほうですが、うちの周辺も結構静かです。

by: きっちゃん♪ * 2018/11/26 22:21 * URL [ 編集] | page top↑
マンションの騒音問題、鉄筋コンクリート作りでも 上階 左右の住居からの音は伝わりますネ。あるアパート業者の建物の隣の住居との壁 上部がふさがれてなく、音がダダ漏れ。建築基準法違反(火災延焼)で 全ての住居の回収工事が命じられ 会社経営上大問題になっているそうです。超高級マンションでも 完全に音を遮断するのはコストから不可能。住む方のモラルに頼らざるを得ないのが現状です。バブル期に、HKマンションでスーパー億ションが作られました。当時ドイツ製高級キッチンを納入したのですが、最善の工法、材料で仕上げたにも関わらず、階上の音は防げませんでした。何度も工事やり直していました。当時の結論 部屋全体を防音室にする事でした。幸い、今のマンションは最上階。左右は昼間不在。近くの立教高校グランドで球児達の掛け声が 勇ましく聞こえます。うるさいと感じれば騒音、若者らしく元気で良い と思えば気になりません。音はなれますよネ。ガード下の焼鳥屋 電車の音なんか気になりません(笑)
by: kitchenplaza * 2018/11/26 22:31 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。

人によっては、あまりに静かすぎる環境を好ましく思わないこともあるようです。
にぎやかなほうが居心地が良いと感じるのだとか。
私は音がすると気が散るほうだと自覚しています。
by: 声なき声 * 2018/11/27 03:43 * URL [ 編集] | page top↑
kitchenplazaさんへ
完成した建物で全室を改修するとなると、莫大なコストがかかってくることは素人でも理解できます。
火災延焼のリスクを指摘されたら、抗弁できませんが、それでも建築業者の存亡にかかわる事態となりますね。

部屋全体を防音室にできれば、考えようによっては音を気にすることなく生活できますからストレスは減ると思います。
例示されていますように、野球部の練習の掛け声にしても、聞く側の気持ち次第で快か不快かは変わってくることでしょう。
独身の頃に通っていたパブは阪急梅田駅の真下にあって、ほぼ間断なく電車の音がしていましたが、それが問題になったことはありませんでした。
by: 声なき声 * 2018/11/27 04:40 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
一戸建てと違って、マンションは
箱の中で、音をさせているのですから
音によっては、響く事もあるでしょうね(^^ゞ

一戸建てでは、外の音もかなりしますから
生活音だけが気になると言う事は、少ないと思います。
もちろん 早朝深夜に 洗濯機など回さない限り(>_<)

確かに マンションの鉄の扉の音は
かなりの騒音になると思います。

自分の出している音は、
どれくらい響いているのか分からないので
気になりますね。

風流であるはずの
軒下に吊るしてある風鈴の音がうるさいと
問題になった事もありましたね(^^ゞ

それにしても「トントン」は何でしょうか(?_?)
by: ヨンヨン * 2018/11/27 05:56 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

戸建てに住んでいた頃は、家の外の音ぐらいしか聞こえませんでした。
おそらくは、家の中でも生活音はあったはずですが、それを意識することはなかったのです。
マンションに住むようになって、こんな世界があることを学びました。

扉を閉めるときは、力をセーブしながらゆっくりとやらないと、思いのほか、大きな音がします。
最初のうちは、私もその事情がわからないもので、自分でもびっくりするほどの音を立てていました。

ピアノの音で近所とのトラブルになったケースがよくありました。
最近は防音技術も備わってきたせいか、ほとんどピアノの問題は耳にしません。
さすがに、風鈴の音ぐらいであればご近所同士であれば我慢すべきだと思うのですが。

「トントン」の音は人為的な何かであることは確かです。
真相がわかるまでは、妄想の世界を楽しませてもらおうと思っています(笑)。
by: 声なき声 * 2018/11/27 06:43 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
小さな音気になりますね。
5階建てのマンションに住んでた時
水の流れる音がして困りました。
それは水揚げのモーターの小さな音
今は一戸建てですが、風の音
お風呂場の換気扇の隙間の風
雨の日とんとんとする音
お隣さんのゴミ箱に雨があたる音
最近では、寝ているととんとんサー
それはHDDを付けている録画の音
するはずのない音がするんですね
あまり静かなのでちょっとした音を
感じてしまうのでしょう。
ここは甲州街道の付近ですが
最近、引っ越された方が車の音で
眠れないと言ってました。
でも周りの人は全く気になりません。

確かに謎めいた音ですね。
原因がわかると安心ですね。
by: ハコ * 2018/11/27 07:04 * URL [ 編集] | page top↑
ハコさんへ
おはようございます。

はい、水の流れる音も聞こえてきます。
トイレを流すか、食器を洗っているのでしょう。
また、窓を開ける音や、掃除機の音もわりと響いてくるものです。
おっしゃるように、静かだからこそ気がつくのだと思います。

私も大阪市内で育ちましたので、車の音が気になって眠れないということはありません。
ただ、今のような静かな環境の生活を続けていると、都心部の道路沿いの家では寝苦しく感じるかもしれません。

私にとっては、その音の謎を解明するのが楽しみでもあります。
また、その作業をしている動機にも興味があるところです。
by: 声なき声 * 2018/11/27 07:24 * URL [ 編集] | page top↑
丑の刻まいりだったらやだなw
マンションでやるもんじゃないが、横溝正史のミステリーばりにマンションでやられてもこわいw
by: てかと * 2018/11/27 08:57 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
実は、丑の刻参りの可能性も少しは考えたのですが(笑)、それにしたらあまりにも時刻が早すぎます。
夜中でないと呪いの効果がありません。
ちなみに、発祥の地である京都の貴船神社は、今は夜中は閉じられていますので、少なくともこの神社では実行することは不可能です。
by: 声なき声 * 2018/11/27 09:44 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3345-a9ac877f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する