FC2ブログ

11月21日(水)

11月21日は、「世界テレビデー」らしい。

しかし、私の場合、10月からテレビを見る機会がめっきりと減った。

今は、ローカル局のニュース番組『す・またん』と晩7時のNH<ニュース、日曜日の大河『西郷どん』ぐらいのもの。

プロ野球も、日本シリーズや日米野球は終わったし、大相撲も横綱不在となれば興味半減だから、今場所はほとんど見ていない。

世の中で何が起こっているかは、朝と晩のテレビニュースだけでもおおよそつかむことができる。

ネットでYahooニュースを読めば、その補足もできる。

お騒がせのゴーン会長逮捕のニュースにしても、テレビでないと把握できない情報というのはない(と思う)。

テレビの困ったところは、一度見始めると途中でやめてしまうのが難しい点にある。

ついつい引っ張られて、ダラダラと長い時間を費やしてしまうことになる。

とりわけ、ワイドショーは思いのほか時間を食いつぶしてしまう。

去年の夏に会社を辞めてからは、恥ずかしながら毎日のように見ていた。

一つのテーマをもとに、何人かのゲストが意見を述べ合うのだが、全く専門家でも何でもない人も出ていて、自分の印象だけに基づく思いを開陳しているのは全くのナンセンスである。

専門家と言われる立場の人もピンキリで、いっときの豊洲市場の問題では、床が抜けるとか土壌汚染がはなはだしいとか、とんでもない説を唱える一級建築士がいた。

彼が語ったことが、ワイドショーだけにとどまらず他のメディアにも波及し、世論を混乱させたのは記憶に新しい。

このケースは極端であるにしても、専門家を自称する人が言っているから正しいとは言えない。

ニュース番組というのは、正確な情報を伝えるというのが最も大切な任務だ。

リアルタイムに伝えることよりも正確さのほうが、はるかに大事である。

そういった意味でも、自分の都合のいい時間にネットでニュースを読んでも全く困ることはない。

今は、『そこまで言って委員会』はテレビでなく、ネットの動画で見ている。

手のすいた時間に見られるから、効率的に時間を使える。

また、ドラマや映画などの娯楽についてはネットで十分に楽しめるから、テレビがなくても基本的には不自由はしない。

電気代の節減にもなるし、第一、時間が捻出できる。

台風接近情報をネットでリアルタイムに確認できるようになれば、テレビは完全に不要になってしまうかもしれない。

法律的には、テレビは生活必需品とされているとのこと。

今後はどうなることやら。

 
20 : 05 : 04 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
<<11月22日(木) | ホーム | 冬のおしゃれの大定番!着まわししやすいニットで決まり! シンプルかわいい「ニット」アイテムが人気! ~フェミニンなシルエットの、セットアップやスカートもおすすめ~>>
コメント
全く専門家でも何でもない人も出ていて、自分の印象だけに基づく思いを開陳しているのは全くのナンセンス

激しく同意します。
最近のテレビでは、専門家でも学者でもないタレントがもっともらしく語っているのを観て虫唾が走ることがあります。
タレントだから悪いと言いたいのではないのですが、あんた何様?といいたくなるタレントが多いのは確かです。
ついでにこの場を借りて言わせていただくと、ネット等で「〇〇(タレント名)が苦言」「〇〇に批判殺到」「〇〇に賞賛の嵐」とか、そんな観てねーよ、ステマかよとおもうネット記事が多くて・・・・
うんざりしていたところでした。(すみません、ブログのコメント欄で吠えてしまって・・・)
テレビはないと困ります。何より野球中継が見れませんから。ただ最近は様々な情報網がありますので、テレビが全てではありませんよね。
たまに平日休んで続けてワイドショーを見ると、毎日同じような話題で・・・ぎゃうに世間が狭くなってしまいそうです。
by: みさと * 2018/11/21 20:45 * URL [ 編集] | page top↑
テレビねぇ
テレビは、サスペンスドラマを視る程度。
ニュースならラジオで充分。
停電時など、イザという時テレビは役に立ちませんもの。
某半国営放送局の中波とFM波があれば問題ありません。
後はネットですかねぇ。
但しインターネットは、各員に都合の良い話を拾って来るだけなので、チョット心配ですね。
by: MK * 2018/11/21 20:47 * URL [ 編集] | page top↑
みさとさんへ
お笑い芸人であれば客を笑わせること、作家であれば読者の胸を打つ作品を書くこと、歌手であればより歌唱力に磨きをかけることに、エネルギーを注ぐのが前提です。
全く畑違いの分野に出てきて、視聴者感情におもねるような”主張”を公共の電波で行っているのは、問題含みでもあると思います。
テレビ局が彼らを呼んだのですから、そういった意味ではテレビ局の責任になります。
もっとも、それがもとで私はワイドショーは全く見なくなりましたから、私にはいいきっかけになったと思っています。

ネットでも動画で野球中継をやってくれればいいのですが。
技術的にはもちろん可能でしょうが、コストの問題が絡んできて、簡単にはいかないのでしょう。

私がテレビで必要不可欠な情報だと見ているのは災害関連情報だけです。
何と言っても早いですから、情報の鮮度が高いのです。
by: 声なき声 * 2018/11/21 20:56 * URL [ 編集] | page top↑
MKさんへ
昨年ぐらいまでは、『相棒』に目がありませんでした。
しかし、最近はストーリーに新鮮さがなく、以前のような緊迫感が伝わってきません。
いまは見ることはなくなりました。
ドラマで見ているのはNHKの大河だけですが、とりたてて内容に惹かれての視聴ではなしに、単に日曜日の習慣として見ているだけです。
今年の『西郷どん』は最終回まで見ますが、来年からはどうしようかと考え中です。

ネットの情報は、取扱には注意が必要な側面があります。
情報の公平性や中立性の点では、少しばかり疑問を持つところもありますから。
その点を頭に入れておけば、役に立つ場面は多いと思います。
by: 声なき声 * 2018/11/21 21:04 * URL [ 編集] | page top↑
TVデーなんですね、しりませんでした。私個人としてはラジオの方が面白いですけどね。(声だけで面白さを伝えるのはなかなかの技術だと思います。)
TVの中ではあまりお笑い系のものは見ないですねえ。
by: TORU * 2018/11/22 04:17 * URL [ 編集] | page top↑
TORUさんへ
テレビは見てすぐわかるところから、便利な反面、ものを考えなくさせてしまう側面があります。
その点、ラジオは耳で聞いたものから自分の頭で想像をめぐらしますので、その分、頭脳を使っていることになります。
災害のときのことを考えますと、ラジオこそ必須のアイテムなのですが、いまだに用意しておりません(汗)。

テレビのバラエティー系は一切見ていません。
芸能人の内輪話に終始していますので、私には距離を感じるだけです。
YouTubeで落語を聞いていると、文字通り、時間を忘れます。
by: 声なき声 * 2018/11/22 05:07 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
「世界テレビデー」とは・・・??
世界中の人がテレビを見る日ですか(笑)

引っ越す前は、BGMのようにテレビをつけて、
見たい番組は、録画していましたが
今は、テレビもニュースを見るくらいで
録画もしていません。
(引っ越してから、レコーダーが上手く繋げてないので)(^^ゞ
それでも 急いで繋ぐ依頼をしてないのは
あまり必要には感じてないからでしょう。

ワイドショーのコメンテーターは、
好き勝手な事を言ってますが
たまには、私の疑問に答えてくれる人もいます。
その少しの為に 長時間を費やす気は有りません(笑)

ネットで情報を得ると
自分の興味有る事だけに 偏ってしまうかな(^^ゞ
テレビを見ていると 思わない情報が得られたりも
する事があるので、BGMであっても必要かも・・
そんな事を思ったりしています。
by: ヨンヨン * 2018/11/22 06:01 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

”世界テレビデー”は、なんでも国連総会で宣言されたそうです。
趣旨はよくわかりませんが(汗)。

マンションに引っ越すとき、テレビの録画機をどうするか、ほんの一瞬考えたのですが、結局は断念しました。
とりたてて困っていません。
私も、あえて録画する必要はないと思っています。

私が見ていたワイドショーのコメンテーターでは、八代英輝弁護士は法的見地から的確な解説をしていたと思います。
耳を傾ける値打ちがありました。
本来のコメンテーターの役目を果たしていたのではないでしょうか。

Yahooのトップページのニュースの見出しを見ているだけで、アウトラインをつかむことができます。
その中から自分の関心のあるところだけを見るようにしています。
確かに偏りが出るかもしれませんが(汗)。
by: 声なき声 * 2018/11/22 06:17 * URL [ 編集] | page top↑
テレビはいらない子。
検証ができるネットニュースでいいじゃありませんか。すぐフェイクニュースを流すし、やらせも多い。
NHKの番組が見たいなら図書館とかいってライブラリを閲覧してもいい、俺はいやだけどw
もっと高尚なことをして時間を使いましょうよ、と高齢者には言いたい。
いつまでメディアに洗脳される気なのか、と。
by: てかと * 2018/11/22 09:48 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
私は完全にはテレビ離れはできておりません。
野球の試合など、目の前でプレーが行われいるからこそ躍動感があります。
ライブで見たいとの思いは、捨てきれません。
また、朝の当地の情報番組の『すまたん』は政治、経済、社会、スポーツ、芸能などの広い分野をカバーして伝えてくれますので、概観するにはもってこいです。
エンターテインメントの要素もあって、楽しみの部分で見ております。

NHKニュースについては、見るべき理由は実はないと思っています。
ネットで十分カバーできますし、どちらかというと今までの慣習で見ているようなものです。
また、大河ドラマも今年の『西郷どん』の最終回で終わりにしたいと考えています。
何年か前の『真田丸』が良かっただけに、それ以降はもう一つの内容ですから時間を投入するのはもったいないです。
かといって、私の場合,空いた時間を”高尚”なことに使う器量はありませんが(汗)。
by: 声なき声 * 2018/11/22 10:21 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは♪

ニュースは朝と夜7時だけ見ます。
バラエティは見ません。
最近、1時間ドラマを週に4本ほど見ていますが、
1話解決物ばかりです。
『西郷どん』は録画して見ています。
GYAO!をよく見るようになりました。
by: きっちゃん♪ * 2018/11/22 12:25 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
こんにちは。

ドラマで「次回に続く」とあると、見なくてはならない衝動に駆られます。
1話完結ならば、そんな恐れはありません。

『西郷どん』は、幕末の時期を舞台にしていることもあって、その面での興味はあるのですが、いまひとつ、主人公に感情移入できないのが、もどかしいところです。

最近はテレビドラマに面白さが感じられませんので、私の場合はアマゾンプライムを見るようにしています。
by: 声なき声 * 2018/11/22 13:33 * URL [ 編集] | page top↑
声なき声さん、こんばんは。
テレビが生活必需品?!法律が今に追いついていませんね。なくても私は困らないかも•••むしろスマホがない方が困ります^^;
by: Ichi * 2018/11/22 19:35 * URL [ 編集] | page top↑
Ichiさんへ
こんばんは。

趣旨は私も知りませんが、テレビやゲーム機なども、法律上は生活必需品に分類されています。
ですから税金を滞納して差し押さえをされるときも、テレビやゲーム機は免除されるそうです。
by: 声なき声 * 2018/11/22 19:58 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3337-144f142a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する