FC2ブログ

11月12日(月)

ある団体から忘年会の案内がメールで来た。

これで、この冬の忘年会は2つ目となる。

今日、出欠を尋ねてきた団体については、実は、もし誘われても辞退しておく心積もりをしていたのである。

そもそもは息子が小学校のときの野球部の関係の団体であり、今となっては年に何回かぐらいしかお手伝いはさせてもらっていない。

これが参加費を自分で出しているのであればともかく、その団体が面倒を見てくれている。

あまりに申し訳ないとの思いがあって、今年からは忘年会の出席はやめておこうと心の中でかたく決めていた。

まさか、案内もされていない段階から辞退するというのも奇妙なので、連絡が来たらすぐに参加見合わせの返事をする予定でいた。

なのに、あろうことか、「参加します」と打って返信してしまったのである。

送信してから「しまった」と思ったのだが、時すでに遅しであった。

これは、認知能力が低下してきたというよりは、私の内心では参加したいとの思いを抑えがたかったからだと想像している。

しばし考えたが、キャンセルなどしないで楽しく飲んで食べてこようと思っている。

もちろん一応は喪中なので、羽目をはずしたはしゃぎ方はしないが。

そして、来年からは求められたときのお手伝いだけをさせてもらうつもりだ。

これですべては事もなく終わる。

しかし、来年になったらこの方針はすっかり忘れてしまっているかもしれない(汗)。

 
19 : 58 : 05 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<婚活の費用をかしこく抑えられる 「0円婚活」無料相談会実施のお知らせ | ホーム | 11月11日(日)>>
コメント
こんばんは♪

そうですよ~
本当は参加したい気持ちがあったのです。
楽しんできてください!
by: きっちゃん♪ * 2018/11/12 20:51 * URL [ 編集] | page top↑
招待している側も参加してくれた方がありがたいでしょうから、遠慮なく楽しんできてください☺️そこから何か人間関係が広がると良いですよね。
プロ野球関係の人脈とか…
忘年会ですか。もうそんな時期ですね(遠い目)
by: みさと * 2018/11/12 20:56 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
こんばんは。

内心は行きたい気持ちが多いのは否定しません。
しかし、いつまでも甘えているわけにはいかないと考えていました。
ただ、今年は気持ちよく参加するつもりです。
by: 声なき声 * 2018/11/12 21:11 * URL [ 編集] | page top↑
みさとさんへ
年々、面識のある人の出席が少なくなってきています。
とはいいいながらも、共通の話題があるだけに、お酒が入れば良く知り合っている人間同士に熱烈に話に花が咲くものです。
それが面白いと思っています。

忘年会の話が出る季節になると、年末を意識します。
つい最近まで暑い暑いと言っていたのですが(笑)。
by: 声なき声 * 2018/11/12 21:17 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
忘年会の時期ですね。

退職されてから、
外の方との接触が少なくなったと思いますので、
このようなお誘いには、参加されるのは良い事と思います。

興味の無い会合は、苦痛でしょうけど
野球と言う 共通の話題で
楽しい忘年会になると思います。

これからは、何かの折に
お手伝いをされたら、顔見知りも増えて
来年の忘年会は、躊躇なく
「参加」の連絡が出来て、
楽しいお酒の会になる事と思います(笑)
by: ヨンヨン * 2018/11/13 05:56 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

はい、社会とのつながりは持っていきたいと切に望んでいます。
それだけに、今年は勇んで参加します。
同時に、只酒を飲むのは今年を限りにしておくつもりです(笑)。

話題には事欠きません。
野球に無関心な人はいませんので、初めて会った人とも親しく会話ができます。
話のネタが見つからずに困るという憂鬱さはありません。

私のスタンスとしては、「呼ばれたら可能な限り出席する」というポリシーでおります。
組織としては新陳代謝も必要でしょうから、若い人にも手伝ってほしいという発想もあるでしょうから、私のほうから積極的に声をかけることはしておりません。
by: 声なき声 * 2018/11/13 06:29 * URL [ 編集] | page top↑
なんか声先生は長生きしそうw
そのまま突っ走ってほしいです。
by: てかと * 2018/11/13 09:20 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
健康で長生きできるのであれば、それが最も望ましいと思っています。
寝たきりで意識もない状態の人生なら、ご免こうむりたいです。
75歳までは健康を維持しておくのを、当面の目標にしています。
その時点で一番下の孫が10歳になっていますので、もう責任は免れるだろうと勝手に考えているからです。
by: 声なき声 * 2018/11/13 09:37 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3326-09c68de2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する