FC2ブログ

11月9日(金)

某団体の総会に出席してきた。

30分ほど総会をして、あとは飲み会という流れになっている。

年に何回か顔を突き合わせて飲むところに意義がある会だ。

私にとっては、自分が生きていることをアピールする目的が最優先である(汗)。

とりたてて気を遣う人もいないし、ご来賓のかたをお迎えしているわけでもない。

至って呑気に過ごせる。

日常の中では何かと食事制限をしているが、こういった飲み会のときはそれも勝手に解除している。

至福のひとときを過ごせるハッピータイムであるが、ただ、夜遅くなるのが辛い。

懇親会が始まるのが6時半だから、いつもなら夕食はとっくの昔に済ませている時刻である。

そこから飲んで食べてが続くので、体へのダメージが気になる。

いつも、適当なタイミングを見計らって途中退席しようと画策しているのだが、つい雰囲気に呑まれて最後まで席を離れるとができない。

今日は、隣に座った人が名うてのヘビースモーカーであったのだが、どうも、医師からストップがかかったらしい。

足に血栓ができて、タバコはすぐにやめるように言われたとのこと。

さすがに医師の言葉は重みがあるのか、彼はそれ以来、ぴったりとタバコを断ったという。

現に、私の隣では1本も吸わなかった。

この一か月は全く吸っていないという。

彼にしても、医師から「このままタバコを吸うと死んでしまう」と言われたら、それは抑止力になるようだ。

おかげで、快適なひとときを過ごさせてもらった。

 
20181109.jpg
ご飯ものが全くなかったのが残念である

スポンサーサイト
21 : 54 : 20 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<11月10日(土) | ホーム | 11月8日(木)>>
コメント
おはようございます
時々の外食や 人と触れ合う事は
生活に変化が出来て必要な事ですね。
それも、気心が知れた方達との
集まりは、楽しくて 食欲も湧くものでしょう。

私は、研修会などで 人と触れ合う事は多いのですが
外食をするのは、お友達か家族以外有りません。
そのような外食は、決められたお料理では無く
好きな物が食べられるので、良い事です(*^。^*)

ただ・・夜に出かけると 生活のリズムが乱れて
翌日に響くようになりました。
若い頃は そんな事はなかったのに(^^ゞ
by: ヨンヨン * 2018/11/10 06:02 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

仕事関係で、お得意先の人との食事は本当に神経を使います。
決して気難しい人ではなくても、失礼があってはいけないことを一番に考えますので、料理やお酒の味などは全くわかりません。
その点、昔から交流のある人との食事会は、何の気遣いもいりませんので、心から楽しめます。

私も、最近は夜の食事が負担になってきました。
パクパクと食べているときは大丈夫なのですが、次の日の朝に胃がもたれてくるのです。
実は今もそんな状態です(汗)。
ほんの10年前までは、暴飲暴食を何日か続けても平気であったのですが、寄る年波には勝てないと、しみじみ感じています。
by: 声なき声 * 2018/11/10 06:33 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます♪

いい時間を過ごされたようですね。
私も遅くなるのが苦手です。
生活のリズムもですが、普段食べないもの
(御馳走なんですが…)を食べたり、
食べ過ぎたりとお腹にきたりします^^;
by: きっちゃん♪ * 2018/11/10 09:57 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
文字どおり、幸せな飲み会でした。
途中退席するのがもったいないので、つい最後まで居座ってしまいます。

普段食べ慣れないものを前にすると、張り切ってしまって過剰摂取になります。
次の日の朝がこたえます(汗)。
by: 声なき声 * 2018/11/10 10:06 * URL [ 編集] | page top↑
無常な話になりますが、たばこ吸わなくてもいずれ死ぬけど、のたうち回って苦痛にもだえながらガン細胞に体を食いまわされる無残な死にざまは避けたかったんでしょうね。
肝臓をがんに侵されると、確実に死ぬしなぁ。
医者はもっと患者に生活習慣病の恐怖心を植え付けるよう努力してほしい。俺たちはたばこの煙とかめっちゃくちゃ迷惑なだけだし。
by: てかと * 2018/11/10 15:49 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
タバコは大麻以上に有害性を持っていると言われます。
法律では喫煙は禁止されていませんが、命を縮めるのは間違いありません。
しかも、本人だけでなしに受動喫煙の形で他の人にもダメージを与えることとなりますので、生命尊重が大切とされている国では放置すべきではないと思います。
行政としても取り組んでいかなければならない課題の一つです。
by: 声なき声 * 2018/11/10 16:30 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3321-aaa14951
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する