FC2ブログ

11月3日(土)

スーパーに行ったら、売り場に
”きょう11月3日はみかんの日”
のポスターがあった。

語呂合わせなのだろうが、山のように盛られたみかんを見ていると、急に食べたくなってきた。

寒さを感じる季節になると、みかんが恋しくなる。

テーブルの上にみかんが置かれているのを見るだけで、ほのぼのした気分になってくるのは不思議だ。

バラ売りをしていたので、4個を買った。

ところで、みかんの食べ方は人さまざまである。

私は薄皮も必ず食べるが、人によっては手で剥いたり、あるいは口の中に入れるときに果実だけを器用に食べる人もいる。

また、白い筋を完璧に取り除いてからでないと食べない人がいるが、私は全く気にしないで一緒に食べてしまう。

だから、私の場合はみかんを食べるのはすこぶる早い。

白い筋を一本ずつ取っていっている人の様子を見ていると、歯がゆくなってくるほどだ。

もちろん、自分の好きな食べ方をしていいと思う。

考え方に多様性があるように、食べ方も好き好きなスタイルがあるのだから。

そういえば、お寿司の食べ方も最近は自由度が広がってきた。

本来は、手でつまんでお寿司を食べるのが正式な作法であると聞いたことがある。

もっとも、そんな作法を求められる寿司店には行ったことはないので、私はずっとお箸で食べていた。

昨今では、箸で食べてもマナー違反にはならないらしい。

衛生上の問題もあって、箸を使うことが一般的になってきたからだと思う。

時代が変わると、礼法も修正されるのだろうか。

そのうち、みかんも箸で食べるようになったりして・・・(まさか)。

 
20181103.jpg
みかんの丸い形はユーモアがあって大好きだ

19 : 25 : 45 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<夜景評論家・丸々もとおプロデュース。日本初!サンシャイン60展望台で体感する3Dホログラムの世界。 White Christmas『サプライズリース』が新登場! | ホーム | 自転車の安全性と快適性を実現するSmart Helmet「Livall(BHE60SE)」をクラウドファンディングサイト「Makuake」にて11月30日から先行予約販売スタート!!>>
コメント
おはようございます
少し前に スーパーに早生ミカンを売っていたので
食べたくなって買って来ました。
甘くて美味しかったです(*^。^*)

今年は、ミカンの生産地に
台風の影響が有ったので
値段に影響が出るのでしょうか(^^ゞ

ミカンの香りは、冬を感じさせて
懐かしさを感じるものですから
思いっきり食べる事が出来ると良いです。

炬燵が有ればなお良しですが・・
残念ながら、近年は、炬燵とはご無沙汰です(^^ゞ

私もミカンは、外側の皮は食べませんが
中の白い筋は食べてしまいます。
お友達は、外側の皮にビタミンCが多いからと
丸ごと食べています。
後に残るのは、小さなヘタのみです。
「洗わなくて良いの?」と聞くと
普通に生活をしていれば、色々な物を口にしてるから、
これくらいどうと言う事も無いそうです(笑)
by: ヨンヨン * 2018/11/04 06:00 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

私の買ったみかんも、想像以上に甘かったです。
印象として、秋のみかんは酸っぱさが強いというのがあったのですが、いい意味で予想外でした。

そういえば、こたつも長い間、お目にかかっていません。
冬の風物詩そのものですが、近年では一部だけを温めるんではなく、部屋全体の暖房という発想がメインになってきたこともあると思います。
ただ省資源の考えを尊重するなら、こたつという暖房器具は見直されてしかるべきでしょう。
こたつで居眠りというのは至上の幸せです(笑)。

え?外側の厚い皮を食べる人がいるのですか?
初耳です。
なるほど栄養はあるかもしれませんが、どう考えてもおいしいという感覚とはほど遠いです。
それに衛生上の心配もありますし、私には真似ができません。

by: 声なき声 * 2018/11/04 06:24 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3312-7dd845a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する