FC2ブログ

11月2日(金)

学園祭の季節である。

近くの大学で学園祭をやっているというので、見に行った。

平日だというのに、キャンパスは人で溢れ返っている。

ただ、様子を見ていると、ほとんどはスタッフというか仲間同士である。

複数の音楽ライブが行われていたが、大半は模擬店であった。

サークルやゼミ、クラスなどが出店している光景は昔から変わらない。

私の学生時代とは違うのは、焼きそばやたこ焼きが見当たらないこと。

綿菓子やクレープなどのお菓子系が目立った。

いずれも値段は100円から200円ぐらい。

だから茶道部が500円のお茶を売りに出しても、客の食いつきはよくない。

かつてと大きく様変わりしているのは、模擬店の商品を売るときはチケット販売の形をとっていること。

そのチケット販売のために、段ボールの紙に品名と値段を書いたものを首からぶら下げて、売り子が熱心にセールスに回っている。

最初に見たときは異様なスタイルに感じたが、あまりに多くの学生がやっている場面に目が慣れてきたのか、違和感が全くなくなった。

それより、キャンパスにいる人間というのは若い人ばかりで、何となく居心地の悪さを覚えてきた。

二十歳前後といえば、”青春”というフレーズが似合う年齢だ。

私よりも年齢が上の人がいやしないか探したが、その大学の設立に貢献した人の胸像ぐらいしか見つからなかった。

完全に場違いの世界に来てしまったことに気づいた。

彼らとは吸っている空気も違うように感じる。

そそくさと大学を後にした。

実は、模擬店で昼食がわりに何かを食べようと思っていたのだが、その気は失せてしまった。

やはり、一般人も訪れる休日に来るべきであったと反省している。

 
20181102.jpg
模擬店は出店した仲間の気持ちを強くつなげる効果がある

19 : 43 : 06 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<自転車の安全性と快適性を実現するSmart Helmet「Livall(BHE60SE)」をクラウドファンディングサイト「Makuake」にて11月30日から先行予約販売スタート!! | ホーム | 11月1日(木)>>
コメント
おはようございます
近くに大学が無いので
ふらりと学園祭へ行く事は、無いです。

学校の敷地へ足を踏み入れるのは
選挙の投票場になってる近くの小学校くらいです。

私が学生の頃の学園祭も
来訪者の為というより、自分たちの楽しみと
騒ぎが楽しかった為にやっていたようなものです。

値段が100円から200円ぐらいなら
チケットにしない方が、収益は有ると思いますが
商売ではないので、収益など考えなくても良いのでしょう。

学園祭の本来の意味は何でしょうね。

入学を希望する若者の為の
学校紹介なのでしょうか。
by: ヨンヨン * 2018/11/03 05:37 * URL [ 編集] | page top↑
違う空気もたまにはいいんじゃないですか。場違いなのも楽しめば、、、。私、ボスニア料理が食べたくてボスニアレストランに入った時、周りが全員ボスニア人で、めっちゃ浮いたことがりましたが、それはそれで、、、微妙な空気を楽しみました(笑)。
by: TORU * 2018/11/03 05:37 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

おっしゃるっとおり、学園祭は自分たちのためのイベントです。
毎日の授業とは違った光景を自分たちの手で作り出すことに面白みがあるのだと思います。
模擬店などはまさにその典型で、チケットを売りに回る”人件費”を考えれば、割に合わない仕事だとは彼らもわかっているのでしょうが、その行為自体を楽しんでいるのだと思います。
収益は度外視でしょうね。

模擬店を終えて、打ち上げで皆で飲むときの達成感は言葉には尽くせない充実感があります。
文字どおり、自分たちのための学園祭だと思います。

受験を考えている高校生にもアピールするのではないでしょうか。
アカデミズムとは違った側面を垣間見ることができるのですから。
by: 声なき声 * 2018/11/03 06:11 * URL [ 編集] | page top↑
TORUさんへ
私は海外にはほとんど行きませんので、言葉が通じず、顔も違った人々の中で食事をするのはかなりの緊張を強いられたものです。
食事はホテルの中ですから、治安や食の安全性については懸念はなかったのですが、料理を味わう余裕なんてありませんでした(汗)。
by: 声なき声 * 2018/11/03 06:15 * URL [ 編集] | page top↑
一般開放して来客を呼ぶ施設に顔をだすのって市場くらいです、俺。
焼きそばはまだしも菓子とか俺は食えないしな。
大学にいけば若いやつらしかいない。楽しいことしか知らない世代が大人になったような。
未熟もんめが、とか思いながらその空気を楽しむのも一興なのでは、と(笑)。
by: てかと * 2018/11/03 08:34 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
カルチャーショックに近いほどの刺激を受けたのは、もしかしたら若返りの上ではプラスになったかもいれません(汗)。
最近の学生さんは、結構、経済的には厳し環境に置かれていると、耳にします。
100円や200円の食べ物も、チケットで売りに行かないとさばけないというのは、気の毒な現実を見たような気がしてなりません。
しかし、彼らの表情は笑いにあふれていました。
それが救いです。
by: 声なき声 * 2018/11/03 09:18 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは♪

大学祭は2回ぐらいしか行ったことないです。
銀行の寮祭というのによく行ってました。
おカネは払った記憶がないです。
by: きっちゃん♪ * 2018/11/03 17:23 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
こんにちは。

”銀行の寮祭”ってあるのですか。
初めて聞きました。
すべて銀行持ちというところが太っ腹ですね(笑)。
文字通りのお祭りだと思いました。
by: 声なき声 * 2018/11/03 17:27 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3311-cd32cfa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する