FC2ブログ

9月29日(土)

マンションで、”消防設備点検”が行われた。

ひと月以上も前から通知の文書をもらっていたし、エントランスには掲示もされていた。

とにかく重要なイベントだという意識は、私にもひしひしと伝わってきていた。

マンション全体をカバーする消防設備だけでなく、入居者それぞれの部屋の確認もするとのこと。

10時半から正午までの間に業者が向かうので、部屋で待機するように指示されていた。

初めてのことでどんな点検があるのか見当はつかないが、要は自分自身の安全にかかわることであるだけに、言われるとおり部屋で待っていた。

11時過ぎに、30歳ぐらいの男性がやってきたので尋ねてみたら、
「火災報知機の点検です。すぐ終わります。」
と言う。

台所の天井についている火災報知機を1分ほどチェックして、正常であることを確認し点検は終わった。

彼が帰った後、興味を持ったのでネットで調べてみたら、厳密には
「住宅用火災警報器」
が正式な名称のようだ。

「火災報知機」の言葉のほうが範囲が広く、たくさんの種類の設備を網羅しているのは言うまでもない。

なんても、消防法では「火災報知」と書かれていて、「火災報知」の文字は使われていないらしい。

そういえば、学校でも、機と器の使い分けについては、
「”機”は自分で動きをするもの、”器”は自分では動けないもの」
といった教わり方をしたことを思い出す。

正しいかどうかはともかく、ニュアンスはつかめるような気がする。

洗濯はみずからが動いて衣服を洗ってくれるが、携帯の充電はひたすらじっとしている。

「火災報知機」の中には異変を感知したら、消防署に自動的に通報するシステムもあるが、「住宅用火災警報器」は自分の部屋の中で警告音を発するだけである。

その違いが「き」の文字にもあらわれているのだろう。

今日は9月29日だから、”苦肉の策”と言われるかもしれないが(汗)。

 
20180929.jpg
これが役に立たないのが最もありがたい

19 : 36 : 17 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<9月30日(日) | ホーム | 9月28日(金)>>
コメント
こんばんは♪

機と器の使い分け、
習ったのでしょうが記憶に無いです(^_^;)
別の読みから勝手に理解していました。
by: きっちゃん♪ * 2018/09/29 22:07 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。

機と器の違いにはほかにも説があるようです。
複雑なものと単純なもの、あるいは、大きなものと小さなものとか。
それぞれ、説得力があると感じます。
by: 声なき声 * 2018/09/30 04:49 * URL [ 編集] | page top↑
おつかれさまでした。俺もマンション暮らしをしていたころ同じ点検をうけましたよ。
うちの自治体は台所と寝室に報知機をつける義務があるんで、先日冷やかしたモデルルームも天井には必ずついてましたよ。
寝室といってもどこでも寝られるから、こだわるなら全室いるのかもしれません。
まぁ、寝室で火を使うひとなんていまどきいるのだろうか。
たばこも値上げされるらしいし、わりにあわない行為ですよね。
by: てかと * 2018/09/30 09:50 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
家庭用に警報器を設置する法律ができたときに、消防署で受けた講習では、
「夜間の火災で逃げ遅れることのないように」
との配慮があって制定された、と聞きました。
つまり、本来は寝室の天井に設置する趣旨でスタートした制度です。
その後、運用上、台所の天井にも付けるところが増えてきました。
おっしゃるように、どの部屋が寝室になるのか特定できないケースも多いですから。

火災の原因の上位3つは、放火、たばこ、こんろです。
これだけ喫煙規制が厳しくなっても、いまだにたばこを吸う人は減らないようです。
依存症ですから、値段が上がったぐらいではやめられないのですね。
by: 声なき声 * 2018/09/30 12:49 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3258-8e7f98af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する