FC2ブログ

9月18日(火)

久しぶりに、敷布団の天日干しをした。

前回は猛暑のときであったから、今月になって初めてだと思う。

マンションの屋上に布団を干せる設備があって重宝しているが、そこには屋根がないのである。

万が一雨が降ってきたら、一巻の終わりだ。

だから、朝の天気予報に耳を傾けながら、降雨リスクのないタイミングを見計らって干すようにしている。

ただ、天日干しをしてもダニ退治にはならないらしい。

なんでも、温度が60度にならないことには、ダニは死滅しないという。

真夏に直射日光を浴びたところで、布団が60度に達することはないそうだ。

とはいえ、湿り気を含んだ布団が乾いてフワフワ感が出てくるのはうれしい。

私はその感触を楽しみたいので、布団を干しているのである。

ところで、今日の天気は目まぐるしく変化した。

朝一は美しい青空が伺えていたものの、次第にどこからか雲がわいてきて、そして再び晴れ間が見えるというあわただしさであった。

3時間ほど干して、ちょうど曇りがちになってきた頃に部屋の中に布団を取り入れた。

手間を省くために布団乾燥機を買うという手もあるが、私は自然の太陽の光で乾かしたい。
 
しかし贅沢ばかり言っていると、「布団が吹っ飛んだ」ってことになるかもしれない(汗)。

 
20 : 16 : 06 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<15種類の仮想通貨・暗号通貨で購入可能な金券ショップ「ギフトチェンジャー」がサービス開始しました。 | ホーム | 9月17日(月)>>
コメント
こんばんは♪

昔は姉が週間に一度は干してくれていました。
今は全然です。
何年も前に買った布団乾燥機を使っています。
それもたまに…^^;
by: きっちゃん♪ * 2018/09/18 22:16 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。

布団を干すというのは、結構な重労働ですね。
仮にベランダで干すにしても、そこまでは重い布団を持っていかなければならないのですから。
by: 声なき声 * 2018/09/19 05:02 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
天日干しした布団は、太陽の香りがして
心地よいですね(*^。^*)

以前は、
お天気の都合を見ながら、干したり 仕舞ったり
何枚も干すのは、重労働でした(>_<)
最近は、
重いベッドマットは 持てないので
布団乾燥機を使っています。

布団乾燥機には、ダニ予防機能など有って、
終わった後に 手を突っ込むと 熱いですが、
60度は無理でしょう(^^ゞ
この機能 どこまで効果が有るのか??

布団の掃除も出来る掃除機のノズルも
売っていますが、こちらもどれくらいの
効果が有るのでしょうね。

目に見えないダニとは、
共生して行かないとならないようです(笑)
by: ヨンヨン * 2018/09/19 05:24 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
天日干しした日の晩は、どことなく気持ちよく眠りにつくことができます。

私は自分の布団を持っていくだけでも、体力を消耗しました(笑)。
マンションの屋上までは歩くことにしていますので、一人分だけとはいえ、なかなかの重労働です。
しかし、太陽光で干したいので、目下のところは乾燥機を買うつもりはありません。

ネットを見ていますと、干した後は掃除機で布団をきれいにする、というのがありましたが、おそらくは単に表面の埃をとるだけのことではないかと思います。
ダニ退治は普段から部屋の掃除をきっちりするのが大事だそうで、私には耳の痛い話です(汗)。
by: 声なき声 * 2018/09/19 05:48 * URL [ 編集] | page top↑
布団を干すと気持ちいいですよね!

わたしもあの香りとフワフワ感大好きです。

しかし布団を干す作業、四十肩真っ最中(両肩)の私にはつらい…

毎回落っことしそうになりながら干しています。
by: feve * 2018/09/19 08:52 * URL [ 編集] | page top↑
feveさんへ
はい、布団を干すのは負担の大きい作業だと思います。
ただ、これを我慢しさえすればフワフワを楽しめるのかと思うと、俄然、スイッチが入るのです。

両肩とも四十肩とは、さぞおつらいことと思います。
私は片側しか経験していませんが、治るのを待つだけしか治療法はないようです。
一日も早く楽になられますよう、お祈りいたします。
by: 声なき声 * 2018/09/19 09:06 * URL [ 編集] | page top↑
暗黒無明のサラリーマン時代に金の力にものを言わせて布団乾燥機を買ったことがあるんです。
でも、布団乾燥機を使って布団を乾燥させていたときに思ったんですよ。
いや、まってくれ。布団干せばいいだろ、と。
残ったのは余計なものを買ってしまった、という後悔だけでした。
ダニが60度うんぬんのくだりを読みますと、干したほうがいいに決まっているんですよね。万年床、押し入れにしまっているよりは。カバーは洗えても布団を洗うってのはおいそれとできませんし。つまり、晴れた日は細かいことはいいから布団をほせ、と。そういうことで。
by: てかと * 2018/09/19 13:13 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
精巧な布団乾燥機であれば、ダニの退治までやってくれるそうです。
ただ、私は日光で乾かせたいと思っていますので、乾燥機の選択肢はありません。
高額商品に出費する余裕もありません(汗)。

布団を洗うとなると専門業者に頼むことになりますし、それなら新しいのを買うほうが得かな、という迷いも生じてきます。

”万年床”は、衛生上も気持ちの上でも問題があるという気がします。
by: 声なき声 * 2018/09/19 13:25 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3240-7e886c42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する