FC2ブログ

8月25日(土)

部屋の照明ペンダントをちょっとばかり変えてみた。

以前に住まわれていた人が置いていったものであり、北欧家具店のネームが入っている。

結構な高価であったと思う。

芸術的なイメージがあって、最初に見たときはその華やかさに心惹かれたものだ。

しかし、毎晩、その灯りの下で食事をしたりパソコンをたたいていると、どうも違和感に包まれる。

オレンジ色が極度にまばゆいのである。

場違いというものであろうか。

そこで、前の家から持ってきた和風ペンダントと入れ替えたのである。

ほんの2か月前までの灯りの感覚を思い出した。

確実に、私にはこちらのほうが合っている。

北欧のライトはオレンジ色の光で部屋を照らしていたが、落ち着きを保つためには白色が私の好みだ。

風水の世界では「黄色」が金運を上げると聞いたことがあって、そういった意味では「オレンジ」のほうがいいかもしれないとの迷いもあった。

ただ、風水は風水として、いまは気分転換を優先させたい。

そういえば、妻が何年か前に中国に行ったとき、黄色の財布を自分使いで買ってきて、よく使っていたが・・・・・・・。


20180825.jpg

19 : 15 : 59 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<8月26日(日) | ホーム | 東南アジアでのEC販売支援 エスエイウェアハウスと業務提携>>
コメント
照明は自分のお好みがベストなんじゃないですかね~私のようにいきおくれ女子なら風水を参考にしちゃいますが…
インテリアは毎日のことですので、ご自身が落ち着くのが一番です。それが運気にも繋がりますよ。←連日偉そうにすみませんm(__)m
ちなみにオレンジは○売ジャイア○ツカラーなので、私は会社でもオレンジの蛍光ペンを使いません(笑)
by: みさと * 2018/08/25 19:31 * URL [ 編集] | page top↑
みさとさんへ
以前のオレンジカラーのほうがはるかに明るかったはずなのですが、装いも新たに登場した白のライトは対象物が見えやすいです。
パソコンモニターも文庫本も置時計も、明確に見ることができます。
もっと早く気付くべきでした。

オレンジの色で某プロ野球球団を連想されるとは、恐れ入りました(笑)。
大阪の読売テレビは、社名を無視して関西の球団ばかりを応援ていますが。
by: 声なき声 * 2018/08/25 19:44 * URL [ 編集] | page top↑
こんばんは♪

インテリアも必要ですが、
落ち着かなかったら意味ないです。
好みが一番だと思います。
by: きっちゃん♪ * 2018/08/25 21:06 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
こんばんは。

思っていた以上に広い範囲を照らしてくれます。
快適感を満喫しております。
やはり白い光が私にはベストです。
by: 声なき声 * 2018/08/25 21:14 * URL [ 編集] | page top↑
やっぱり照明は毎日使うものなので、
慣れたものの方がいいですよね(´∀`)
オシャレなものも魅力的ですが、
慣れて使いやすい方が落ち着いて使えますしね。
by: ツバサ * 2018/08/25 22:36 * URL [ 編集] | page top↑
ツバサさんへ
はい、毎日接するものですから、性に合ったものでないと勝手が良くありません。

オレンジ色は、家でパーティーをするというときには演出効果があるかもしれませんが、実用面ではもうひとつ、といったところです。

ペンダントを変えただけで、部屋の中での居心地が大きく変わったように感じます。
by: 声なき声 * 2018/08/26 04:41 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
日頃使う部屋の電気は、
お洒落感覚より 実用向きが一番です。

色もオレンジより 昼白色が太陽光に
近いと思います。
吊り下げタイプは、影が出来やすいので
私は、天井貼り付けの物を好んで使っています。

居間と寝室が別の場合は
それぞれに違う雰囲気の物を付けたら良いと
思いますが、私のように同じ部屋を使う場合は、
手元作業が終わったら、電球色のスタンドに
替えています。
その方が 目も休まると思います。

風水には、興味無いので
何かを買う時は、好みで買っています。
超現実主義です(笑)
by: ヨンヨン * 2018/08/26 05:27 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

”昼白色”が落ち着くのは太陽光に近いからなのですね。
納得しました。
もっと早くから置き換えておけば良かったと思っています。

ぶら下げタイプではありますが、傘が広いからか、あまり影は気になりません。
というよりも、使い慣れたものだからの安心感があるのだと思います。

寝室は、目下のところは照明はありません。
寝るときは窓や扉は開けたままですので、廊下の非常灯で十分に明るいです(笑)。
冬になれば、スタンドタイプのものを買おうと計画しています。

風水も流派がいろいろあるようで、微妙に結論が違っています。
人によっては全幅の信頼を寄せているようですが、どうも私は乗り気になれません。
by: 声なき声 * 2018/08/26 05:57 * URL [ 編集] | page top↑
なるほど、たしかに好きなものを使えばいいんじゃないですか?
その北欧なんとかいう照明、いらんのなら売却してもいいだろうし。前の住人が置いていったのなら売れないのかな。
断捨離ってやつじゃないですか。
あとはオレンジ色の光がどうの、とありましたが単純に電球を白色のものと差し替えれば解決しそうな感じもするんですが、そういうもんじゃないのでしょうか。
あと金運をあげるので黄色、金色にあやかるっていうのはよく言われてますね。
結局、なにが金を増やすのかと言われれば知力と大胆な決断とか時の運とかそういうもんな気がしてます。
色はまぁ、金遣い荒い人がどんなに黄色を身に着けようが関係ないよな、って感じです。
by: てかと * 2018/08/26 11:25 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
売買契約書の中では、前の住人の所有権は放棄することとなっています。
ですから、煮て食おうが焼いて食おうが私の勝手なのですが、実際に売ったところで換金額はたかがしれていると思います。
もし自分の身銭を切って買ったものであれば、たとえ何百円であっても現金化するつもりですが、2か月前までは他の人の持ち物なのですし、廃棄するつもりです。
私の市では大型ごみの扱いで無料で回収してくれますし。

電球を変えるとなると、また新たに買わなければなりません。
引っ越しのときに持ってきたものの、出番のない和風ペンダントをそのまま使えば余分の出費をしなくて済みます。
それに、北欧系のはペンダントの形そのものがデザイン性に富んでおり、最初は私も気に入ったのですが、すぐに飽きてきました(汗)。
やはり、伝統的な灯りが安らぎを感じさせます。

浪費家がお金を貯めたという話は聞いたことがありません。
金運云々の以前の話だと、私も思います。
by: 声なき声 * 2018/08/26 12:57 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3205-b057a292
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する