FC2ブログ

8月10日(金)

多くの会社や団体では明日からがお盆休みになるのだが、海外への出国は今日から始まっているらしい。

ニュースでは、各国際空港での出国ラッシュの様子を報じていた。

成田空港のロビーで、キャリーバッグを手にした男の子が満面の笑顔で走っている光景は、何ともほほえましかった。

ところで、わが家の家族旅行の記憶をさかのぼってみたら、5年前の息子夫婦の結婚式にハワイに行ったのが最後であることを思い出した。

その前の年に結婚届はお役所に提出していたが、正式に挙式をしたいとのことで、その場所としてハワイをあげてきたのである。

あわせて、息子からは「姉夫婦も参列してほしい」との申し出があり、形としてはすっかり家族旅行となってしまった。

旅行の手続きはすべて嫁がテキパキとやってくれたので、私も妻も、そのスケジュールに乗るだけであったから文字どおり左団扇である。

息子の結婚式を錦の御旗に、飲んで食べて遊びまくった思い出がある。

子供たちは結婚して家庭を持っている大人なのだし、子供の面倒を見る”義務”なんてない。

気楽なもので、まさに地上の楽園を満喫させてもらった。

息子夫婦は二人だけの新婚旅行を楽しむために、3日間、ハワイに残った。

なんでも、嫁が、シュノーケリングをするのを楽しみにしていたらしい。

彼らが帰国してきたときに、真っ先にシュノーケリングのことを尋ねたら、驚きの返事が・・・。

なんと、われわれが帰った直後に息子が熱を出し、ホテルでずっと寝ていたという(汗)。

花嫁さんの初仕事が夫の看病という、思いも寄らぬ展開であった。

ニコニコしながら語っている嫁の顔を見て、言葉にこそ出さなかったが、申し訳なさでいっぱいになった。

わが家の最後の家族旅行は、どんでん返しにインパクトがあった。

今日から海外に出かける家族の人には、どうか楽しい旅行であってほしいと切に念じている。

 
19 : 27 : 45 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<8月11日(土) | ホーム | 洋楽活性化プロジェクト! 英国ロック・グッズの祭典「THE BRITISH ROCK」 来日記念特集を盛り上げたい!クラウドファンディングをスタート!>>
コメント
こんばんは♪


家族旅行は数回しか行ってません。
子供の頃は母の実家に行くのが恒例でした。
旅行は手続きもそうなんですが、
寝つきの悪い私には疲れます。
最近は日帰りばかりです^^;
by: きっちゃん♪ * 2018/08/10 21:46 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。

私も、場所が変わるとなかなか寝付けないものでした。
ただ、家族だけで泊まりに行ったのは今ではいい思い出になっています。
そういえば、旅行には長い間、行っていません。
by: 声なき声 * 2018/08/11 04:43 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
家族旅行は、もう忘れてしまうほど
昔に行ったきりです。

多分 2000年に 家族全員で
裏磐梯へ スキーへ行ったのが
最後だと 記憶しています。
あれから18年も経ってしまったのですね。

私自身は、一昨年 末息夫婦と
四国へ行って来て、
同じ年の秋に S子さんと奥入瀬へ
行って それが最後です。

いつも 旅行が終わると
次の旅行の為に
1日100円の貯金をしています。
もう、2年近くなるので
6万円近く溜まったでしょうか

今度は、お座敷列車に乗りたいと思って居ますが
いつになることやら(^^ゞ
by: ヨンヨン * 2018/08/11 05:26 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

子供も成長していくのですから、親からは離れていくのは致し方ないことです。
いつまでも親と一緒にいたいと思われるほうが、逆に困るものです。
子供を家族旅行に誘っても、小さいときのような喜びは感じてくれないのは、自然な流れなのかもしれません。

1日100円の貯金をされているのですか。
私など、やり始めてもすぐに忘れてしまうと思います(汗)。
継続は力なりと言いますが、6万円もたまるのですね。
楽しい旅となりますよう、お祈りいたします。
by: 声なき声 * 2018/08/11 05:37 * URL [ 編集] | page top↑
この記事を読んでいて最後のオチに目頭が熱くなりました。
俺は独身貴族野郎ですが、これはないな、と(笑)。
でもまぁ、日本で看病してもハワイで看病しても同じでしょうしそれはそれで。
いっそ旦那さんをホテルにおいてシュノーケルを満喫してきたって話のほうなら武勇伝になったのでは。
俺は高く評価するけど親類はそう思わないでしょう。
だから俺は独身なんだな、と(笑)。
by: てかと * 2018/08/11 14:53 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
もし新婚旅行でなければ、病気のパートナーを置いて、自分だけシュノーケリングを楽しむというのも選択肢にあったかもしれません(汗)。
さすがに蜜月期間には考えが及ばないことだと思います。
それだけに、嫁には気の毒なことをしたなと、罪悪感にさいなまれております。
by: 声なき声 * 2018/08/11 15:24 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3184-321a9d2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する