FC2ブログ

7月10日(火)

マンションの屋上には、洗濯物を干せるように紐が張ってある。

居住者であれば自由に使えるので、今日、初めて私も干してみた。

どういういきさつがあったのかわからないが、物干し場の半分だけが軽量カバーで天井が設けられている。

残りの半分は、もし雨が降ってきたら濡れネズミになってしまう。

だから、今朝も、天井のあるエリアは完全に先行組に押さえられていた。

今朝の大阪の天気予報では、
「午前中は晴れ、午後には一部ににわか雨が降るかもしれませんので、折り畳み傘を持っていかれるほうが確かでしょう」
と気象予報士の蓬莱大介さんが言っていた。

ちょうど、午後から出かける予定があったので、正午に洗濯ものを取り入れる段取りをつけた。

最近は、天気予報の自由化がすっかり定着し、テレビ局独自の天気予報ができるようになったのは、30年ほど以前に比べると大きな進歩である。

昔は気象庁だけしか天気予報ができなかった。

だから、どの局を見ても、同じ内容の予報を流していたのが実際である。

傘を持っていくべきかどうかなどは、昔はテレビでは言えなかったので、一般視聴者は、予報を伝える人の顔の表情や言葉のニュアンスを感じ取って、大きな傘にするか折り畳み傘にするか、あるいは手ぶらで行くかを決めたものだ。

規制緩和の流れを受けての自由化によって、テレビ局がそれぞれに天気予報をするようになってからというもの、傘が要るかどうかも公然と言えるようになった。

これはいい傾向だと思う。

過去に、気象庁発表だけしか認められていなかったのは。おそらくは、
「民間会社に勝手に予報をやらせたら、精度が低いものだから誤情報を流し、国民を混乱させる」
という考えがベースにあったからではないか。

しかし、実際には民間だから不正確ということはないはず。

テレビ局での予報がはずれてばかりいれば、その局を見る人の数は減っていく。

たちまち視聴率は下がる。

だから、正確な予報をしないことには死活問題になるのだ。

大阪市の地下鉄もこの4月から民営化されている。

始まって間もないことなので評価云々の段階には達していないが、少なくとも大きなマイナスはないと私は思う。

 
スポンサーサイト
19 : 57 : 32 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<7月11日(水) | ホーム | 一人ひとりが出来る事からの助け合い。事故や渋滞などの交通状況『発信・共有・注意喚起』できる「追突事故予防アプリPeaceKeeper(ピースキーパー)」に不審者情報の発信機能を追加>>
コメント
共用のベランダがあるのですね。昔からお住まいの方の縄張りもあるかもしれないですが、逆に共用部分の利用によりいいご近所付き合いにも繋がりそうですね。

気象庁発表だけしか認められていなかったのは…の件ですが、やはり独占的業務にしようとしていた、等の理由じゃないかな~ 勝手な予想ですが。
規制緩和や、気象予報士資格の資格制度などの見直しによりいろいろ変わったのかななんて勝手に思いました(笑)
by: みさと * 2018/07/10 21:12 * URL [ 編集] | page top↑
みさとさんへ
共用部分である屋上を、洗濯もの干し場として誰でも使える形にしてあります。
管理人さんのお話では、「縄張り」はなくあくまでも先着順だとのことです。
朝6時半の時点では、すでに天井のあるエリアには洗濯ものが干されていました。

過去は、郵便にしても国営事業でした。
国鉄や郵便事業の民営化にあたっては、国論を二分する議論がありましたが、民営化された今となってはすっかり定着していると思います。
民間だからダメで、といった議論は時代遅れだと私は考えています。
by: 声なき声 * 2018/07/10 21:33 * URL [ 編集] | page top↑
こんばんは♪

民営化、いいと思います。
でも、まだ民間に比べるとということはありますけど…
by: きっちゃん♪ * 2018/07/10 22:18 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
”警察”や”消防”などは民営化は難しいと思います。
事実上、無理でしょう。
しかし、事務的な作業に関しては、ほとんどが民営化可能ではないでしょうか。
最近は、お役所の窓口業務は業務委託だそうです。
だからといって、とりたてて問題は起こっていません。
by: 声なき声 * 2018/07/11 05:03 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
マンションには、ベランダは無いのですか?
そこに洗濯物を干すとか。

都会のマンションでは、景観の問題から 
ベランダには洗濯物を干せない事に
なっているそうですし、
高層マンションでは、
窓は開かない様になっているようですから
洗濯物は 干せないですね(^^ゞ

最近は、衣類乾燥機を使う事が
多くなっていますから、
洗濯物を干す事は少なくなっています。

衣類乾燥機を使うと 柔らかい出来あがりになりますが
太陽に当てると 陽の香りがして、心地良いです。

雨が降ると大変ですが・・(>_<)

民営化が進んで
サービスが向上されているはずですが
目に見えて 恩恵を受けているとは
感じる事は、あまりありません。

家の前から目的地まで
車で出かける事が多いので
蓬莱さんが 傘が要ると言っても
気にした事は無いです(笑)
by: ヨンヨン * 2018/07/11 05:32 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
ベランダはありますが、ほかの部屋のかたの様子を拝見していましても、ベランダ干しされているところは少ないようです。
屋上だと、360度で日光を受けることができますが、ベランダですと片方だけです。
私も、屋上干しを原則にしようと考えています。

”景観”の問題でベランダ干しが禁止というのは趣旨はわかりますが、居住者には酷だと思います。
それぐらいは自由にさせてもいいのではないでしょうか。
逆に、若い女性などはベランダには洗濯ものを干したくないので、乾燥機で処理することが多い、と聞いたことがあります。

おっしゃるように、乾燥機と日光とでは仕上がりの風合いが全く違います。
冬場でも、日光で乾かせた洗濯ものは手にした時の感触が心地よいです。

蓬莱さんはそのパーソナリティーに好感が持てます。
役者出身だから、観衆の望んでいるものがわかっているのかもしれません。
予報がはずれて、次の日に共演者からいじられても、決して卑屈になることなく、予報の難しさを真面目な顔で語っています。
他の気象予報士がそれをすると、反感を持ちますが(笑)。
by: 声なき声 * 2018/07/11 05:51 * URL [ 編集] | page top↑
天気予報はこの時期だと身近なところでビヤガーデンとかの主催者側には重要な情報だったりしますね。
ビジネスが直結する世界は週間天気予報みたいなアバウトなものを見ていては仕入れとかに影響を与えますしね。
ビールの値段とかに天気の情報料金も乗っているとは思います。

> コウモリは鳥獣保護法によって、捕まえたり傷つけたりすることは禁止されています。
これ野菜をあらすもぐらとかもアウトなんですよね。
以前調べたことがあります。害獣はこの野郎!とか思うんですけどw

> ただ、本事案では「みねうち」にとどまっており、また経緯から判断いたしますと正当防衛が認められますので、罪に問われることはないと思料いたします。
逃がそうとしても外へ行かないやつはしょうがないですね。
そもそもとらえて家の中へ放ったわけではないので。

>
> 関西人の私は、二十歳になるまで納豆を食べたことがありません。
> 最初はおいしいとは思いませんでしたが、酒のさかなとしては合うなと感じました。
> しかし、その後、私の冷蔵庫の中の常連客となっています。
ナットウキナーゼとかいう物質が体によいらしいと聞きます。
あの匂いが敬遠されてしまう元なんでしょうけど。
郷土食で納豆せんべいというものがあるんですけどねばつかず人気だそうです。
ではまたー
by: てかと * 2018/07/11 11:42 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
気温が1度変われば、ビールや清涼飲料水の売上に大きく影響してくるそうです。

また、気象情報はとりもなおさず軍事情報でもありますので、取り扱いには慎重にならざるを得ません。
完全にオープンにしている日本は、平和な国だということを物語っています。

ナットウキナーゼは血圧を下げる効果が期待されるとよく聞きます。
ただ、個人差もありますので、万人に共通して言えることかどうかは不明です。
by: 声なき声 * 2018/07/11 13:12 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3125-c1609ce5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する