FC2ブログ

6月6日(水)

健康診断の結果、便に潜血反応が出ていて精密検査を受けるように言われている。

かかりつけ医に相談してからと考えていたが、答えは
「再検査を受けなさい」
となるに決まっている。

おそらく、それ以外の回答は返ってこないだろう。

なら、少しでも早くに検査を受けたほうがいいと思い、申し込みの電話をした。

健診結果の中に同封されていた書類で、
「検査手法には、内視鏡検査とCT検査の2つがある」
との説明があり、その文脈からすると、明らかにCTのほうをおすすめしますとのオーラが伝わってくる。

痛みはほとんどないし、検査時間も短い、襞の裏もしっかりと見ることができる・・・・・等々、選択の余地がないような書き方である。

だから、CT検査の申し込みをすると歓迎されるだろうと思っていたのだが、担当看護師さんが出てきて私の予想は確実に外れた。

見事なまでに事務的な口調で話す人で、AIがしゃべっているのかと思ったほどである。

語調はそっけなく抑揚がない話し方で、パソコンのサポートセンターでは絶対に務まらないと思う。

さらに驚いたのはそれからである。

「来週に説明会をして、その次に医師からの問診があって検査の日を予約する」というのである。

つまり、3回も足を運ばなければならないのだ。

”説明”というのは、要はリスクの部分も伝えておいて、不測の事態が起こったときは検査を受けた人の自己責任であることを明確にするものであろう。

”問診”は、検査を受けることができない病気や症状がないことの確認だけだと思う。

本検査の前に2つもハードルを設ける必要があるのか、素人目には理解できないところがある。

なお、検査費用のことを尋ねるのをうっかり忘れた。

もちろん、再検査なのだから保険が適用されるのは確かだが、いかばかりの費用がかかるものか、若干の不安がある。

”説明”のときにその点は出てくるだろうが、おそらくは誰もが気になることなのだから、検査機関のほうから言っておくのが親切というものだ。

送られてきた文書と今日の電話でのお話のギャップには、戸惑いを禁じ得ない。

医療にかかわる機関というのは、ともすれば患者を上から見てしまうようだ。

 
19 : 22 : 46 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<6月7日(木) | ホーム | 6月5日(火)>>
コメント
「先生」と呼ばれる職業の場合往々にしてそういうことはあるのでしょうかね。
マンション管理士は「先生」と呼ばれることがあるようですが、私は呼んでほしくありませんww
医者の場合は特に、体のことなので相談する側からすると絶対的な存在なのでなおさらですよね。頭のいい資格だからこそ、立派な人と同じくらい変わった人もいると思うのですが。

余談ですが、私も謎の左下腹部鬱のため今月内視鏡検査を受けます。婦人系も異常なし、尿検査も健康診断も異常なしでしたので、緊急性はないのですが、下から器具を入れるのが怖くてたまりません・・・
by: みさと * 2018/06/06 20:29 * URL [ 編集] | page top↑
みさとさんへ
設計士の人も、「先生」と呼ばれることが多いようです。
設計事務所に入ったばかりの若い人が、最初は「先生」と呼ばれると気恥ずかしかったのに、何年かすると「さんづけ」で呼ばれると腹立たしく感じる、といった話を聞いたことがあります。

弁護士にも、ちょっと変わったタイプの人が目立ちます。
「頭がいいから」なのでしょうね。

私は大腸の検査は一度もやったことがありません。
それだけに、今回はいいきっかけであると考えています。
私も、下から器具が入ってくることには、気持ち悪さを覚えてなりません(汗)。
by: 声なき声 * 2018/06/06 20:35 * URL [ 編集] | page top↑
こんばんは♪

10年以上前に再検査で大腸内視鏡を受けました。
検査そのものより、受けるまでのほうが大変だった記憶があります。
腸を空っぽにしないといけないので…
検査は思っていたほどではなかったです。
小腸の検査は結構キツイようです。
by: きっちゃん♪ * 2018/06/06 22:30 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
私も、内視鏡検査では中を空っぽにする作業のことを聞いて、意欲が失せました。
検査そのものよりも、事前準備が大変です。
何人かの経験者から聞いていますが、あまりに大きな負担だと感じました。
by: 声なき声 * 2018/06/07 05:24 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
再検査の病院は、指定されているのですか?
あまりにも事務的な病院での検査は、
受ける側の 心的負担が大きいと思います(>_<)

普通の場合
再検査であっても、超音波検査 CT検査
ダイナミックCT検査 MRI検査
内視鏡検査と 負担が軽い順にやっていく事だと
思うのですが・・

いきなり 内視鏡検査ですか?

ご存知の通り、私も半年に1回の
MRI検査を受けていますが
当日 問診票記入と 注意書き書面への
サインだけで、検査を受けています。

健康診断からではありませんが
再検査と言う点では、同じですが
最初から、この手順です。

いずれにせよ
検査結果で 何も無い事を
願っています。
by: ヨンヨン * 2018/06/07 05:28 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
検査設備のあるところであれば、どこで受けてもいいことになっています。
ただ、健診を受けた機関で精密検査を受けるほうが自然だと思いますし、健診のときはその機関のスタッフは皆さん親切でしたから。
たまたま、電話に出てきた看護師さんのものの言い方の問題だと割り切るつもりです。

CT検査を申し込んでいます。
内視鏡検査はあまりにハードですから。
ただ、もしCT検査でポリープが見つかったら、次は内視鏡検査を受けなければなりませんが。

事務的な作業はできるだけ簡略にしてもらいたいのですが、最近は、訴訟や裁判が多発しています。
おそらく、その対策なのだと思いますが。

結果は、おそらく何もないと予測しています。
ただ、いままで指摘されたことがないだけに、この機会にはっきりさせておこうという気持ちを持っています。
by: 声なき声 * 2018/06/07 06:15 * URL [ 編集] | page top↑
肝臓CT撮影だと検査費用負担は1万円しなかったと・・・。CTのほかにも超音波エコー検査とかいろいろ混ざるんでもっと安いかもしれんのですが。
by: てかと * 2018/06/07 13:40 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
調べてみますと、20,000円から30,000円ぐらいの検査費用を掲げている病院が多いです。
ということは、その3ガケですので、おっしゃるようなゾーンに収まるものと思います。
ちょっと安心しました。
by: 声なき声 * 2018/06/07 14:58 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3072-f01227ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する