FC2ブログ

天津の自由貿易試験区での非特殊用途化粧品の備案申請代行サービスを開始

中国は経済成長を続けています。もはやかつての社会主義は完全に廃棄したかのように、市場経済に熱心に取り組んでいます。10億人を超える人口を持った国が本気で経済活動に邁進すれば、日本の国力などはすぐに追い越されるに違いありません。

6月1日より、株式会社WWIPコンサルティングジャパンは、 輸入非特殊用途化粧品の天津の自由貿易試験区における備案申請代行サービスに着手いたしました。そのおかげで、通常のCFDA申請に比べ、敵的に販売開始までの期間が縮まることとなったのです。

WWIPは、日本国内でのワンストップサービスを展開しております。打ち合わせは、中国人スタッフもすべて日本語で行ないますので言葉の障壁はありません。また、中国出身の専門スタッフによるCFDAサポートの体制が出来上がっています。さらに、天津自由貿易区での在華責任会社についてもサポートをいたしております。まさに至れり尽くせりの痒いところに手が届くサービスだと感じました。

中国市場に活路を見出している日本企業は少なくありません。今回のサービスは、そういった日本の企業にとっては力強い存在であることは間違いありません。

【中国CFDA申請をより迅速に行なうために】 天津の自由貿易試験区での非特殊用途化粧品の備案申請代行サービスを開始

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
13 : 29 : 27 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「ブロックチェーン×エネルギービジネス」がAmazonベストセラー1位 元Google(グーグル)社長村上憲郎氏推薦!! | ホーム | 5月3日(木)>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3067-86d86625
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する