FC2ブログ

5月31日(木)

今日、5月31日は世界禁煙デーである。

振り返ってみると、ほんの10年前と昨今とでは、喫煙事情が全く違う。

私が勤めていた会社でも、かつてはタバコを吸いながら仕事をするのが普通の光景であった。

アマゾンプライムのビデオを見ていても、少し古い作品を見ていると、当たり前のように喫煙シーンが出てくる。

ところが、最近は、役所や企業での喫煙はかなり制限されてきており、許されている場合でも決められた場所でスパスパするしかない。

愛煙家からは、「自分たちには吸う権利がある」と反論されることもある。

しかし、タバコが問題視されるのは究極的には受動喫煙に尽きると、私は考えている。

タバコを吸わない人でも、喫煙者の行為によって煙を吸わされて自分が健康被害を受けるので、おいそれとは見過ごせない。

非喫煙者が、自分の意思に反して重い病に苦しむのはご免こうむりたい。

なんでも、厚労省の調査では、受動喫煙による死亡者が年間で15,000人に達していて、これは交通事故での死者の3倍に当たるという。

毎年増大している医療費にしても、突き詰めればタバコが原因の部分も多いのではないか。

タバコ販売による税収をメリットだとする声をよく聞くが、病気になって医療費を湯水のごとく使っていたのでは話にならない。

東京オリンピックでの”タバコフリー”は、いわば国際公約でもあるのだから、日本国としても約束を守る姿勢を見せることは当然である。

飲食店での受動喫煙禁止の措置が骨抜きになりそうな様子が見えるが、私など、居酒屋での禁煙が増えればもっと飲みに行きたいと思っているほどだ。

健康で長生きするためにも、タバコフリーが当たり前の社会であってほしいと思う。

 
19 : 55 : 01 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<6月1日(金) | ホーム | 5月30日(水)>>
コメント
こんばんは♪

某喫茶店は喫煙OK、
煙もうもうの中で食べるのは苦痛でした。
ササっと食べてすぐに出たことがあります。
by: きっちゃん♪ * 2018/05/31 22:11 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
会社勤めをしているときは、会議中のタバコの煙が苦痛でした。
逃げるわけにはいきませんし、ひたすら我慢していました。
さすがに、10年ほど前からは、誰言うとなくタバコは控えるようになりましたが。
by: 声なき声 * 2018/06/01 04:45 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
我が家の息子達も
以前は、タバコを吸っていたので
臭いや煙に慣らされたせいか 
あまり気にはなりません。

近くの会社では、
外に灰皿があって 雨の日も
そこで、タバコを吸ってる社員が居ます。
なんか・・みっともない光景です。

駅のホームには、喫煙室があって
透明な箱の中は、煙が充満して
中が見えないくらいです(>_<)
この中の人たちの受動喫煙は
お互い様だから 良いですが・・(笑)

東京オリンピックまでには、
何とかなると良いと思います。
by: ヨンヨン * 2018/06/01 05:04 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
生前の父もタバコはかなり好きでした。
ただ、私には「タバコは吸うな」とずっと言い続けてきたのです。
やめたくてもやめられなかったのだと思います。

駅の近くで灰皿の置かれた小さなスペースがあって、時には5人ぐらいの人がタバコを吸っています。
電車に乗れば喫煙ができませんので、そこで吸っておこうというものですが、風向きでかなりの煙が流れてくることもあります。
「分煙」の意味がありません。

オリンピックまで2年しかありませんが、それまでに「タバコフリー」が実現できるのか、はなはだ心もとない現状です。
セクハラやパワハラと同じく、スモハラも社会問題として取り上げるべきだと思っています。
by: 声なき声 * 2018/06/01 06:10 * URL [ 編集] | page top↑
私は高校生の時から煙草。高校時代に喫茶店で仲間と喫煙 だべっていました。(試験終了で気の緩み)突然チンピラらしき男性乱入「お前らどこのシマのもんだ!!表へでろ!」ヤクザにからまれたと思いきや 連れていかれたのは KOBAN 私服の刑事でした。取り調べ、W高等等学院生、と告げるも信じてもらえず。学校に問い合わせする。喫煙 補導が発覚したら大事。停学間違いなし。必死にあやまり なんとか通告は勘弁してもらいました。煙草は27才までやめられませんでした。結婚し車持っていましたが 薄給。車維持のため、たばこ止めました。以来吸っていません。煙草やめてから 食事がうまく 現在はポっコリお腹(笑)弟が肺がんになりステージ4.余命〇年宣告。しかし放射線・抗がん剤で、退院。職場復帰。弟のがんは100%喫煙によるものだそうです。国家の財源 しかし医療費増 という記事、私も同感です。ポイ捨て見る度情けないと思います。マンションベランダでの喫煙、部屋に入りこみ 臭い たまりません。自分の喫煙時には気になりませんでしたが 今はダメです。
by: kitchenplaza * 2018/06/01 10:10 * URL [ 編集] | page top↑
kitchenplazaさんへ
大変な修羅場を乗り越えてこられたのですね、感服いたします。
いまでも、中学生や高校生の喫煙は少なくないと思われます。
27歳で禁煙に踏み切られたのですから、早くに足抜けができて良かったではありませんか。

禁煙した人の多くが、食事がうまい、他人の吸うタバコが臭い、と口をそろえて語っています。
当事者には気がつかないのでしょうが、想像以上に健康被害は大きいものがあると思われます。

社会全体で見ますと喫煙者の数は減っていっているそうですが、対人接触の仕事に携わっている女性は、逆に喫煙率が上がっていっていると聞きました。
某ホームセンターで商品の場所を尋ねた女性スタッフからは、タバコの匂いと共に返事がかえってきたことがあります。
by: 声なき声 * 2018/06/01 12:17 * URL [ 編集] | page top↑
受動喫煙で15000人も死んでいるなら死亡保険金がたばこ代に上乗せされたりしそうですね。
75歳の高齢者でも事故でしぬと何千万円も保険金降りるんでたばこに載せられるとひと箱1万円とかになる日がきてもおかしくないかもw
by: てかと * 2018/06/01 15:36 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
”15000”人というのは厚労省の調査数字で、日本禁煙学会ではもっと大きな数字を出していました。
とにかく、多くの人が受動喫煙で命を落としている、あるいは、病にかかっている現実があるのは否定できません。
しかも、自分の意思ではなく不利益を被るのですから、これは重大な問題だと思います。

依存症の人であれば、タバコの金額にかかわらず、吸い続ける人もいるかもしれません。
さすがに「ひと箱1万円」ともなると断念するでしょうが、そのかわり、大麻やハーブのほうに走られても困るとの懸念があります。
by: 声なき声 * 2018/06/01 16:17 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3063-21f973e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する