FC2ブログ

4月21日(土)

父が3日前から入院している。

腰が痛むというので病院に運ばれ、MRIを撮ったところ、どこかにヒビが入っていたらしい。

そのまま入院となったが、この何年かはこういったことの繰り返しである。

医師の話では、加齢のため骨が折れやすい状態になっているとのこと。

今日、見舞いに行ってきたが、最近は寝ていることが多い。

もとから耳が遠いので、もっぱら筆談で会話をするようにしている。

今日もそうであったが、私が文を書いている間に父が眠ってしまうこともあるほど。

まして、今日は入れ歯をはずしているから、父が話をすることもできない。

早々に引き上げるしかなかった。

父は91歳のわりには、頭はしっかりしているほうだと思う。

ただ、体が思うように動かない。

それだけに、心の中では口惜しい思いに支配されているのではないかと思う。

ずっと横になっているだけの生活で、何の楽しみもないのだから。

せめて1週間に一度だけでも私が顔を見せれば、それは父にとっては束の間の喜びになるかもしれない。

父が私のためにしてくれたことは山ほどあるが、逆に、私が父に対して何をしたのだろうかと問われると返答に窮する。

父には、寝ているだけでもいいから、1分1秒でも長く生き続けてもらいたい。

 
19 : 41 : 24 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<自宅のブラインドを簡単に電動自動化できるIoT機器「Blind Engine(ブラインドエンジン BE01)」 | ホーム | 【プレスリリース】はじめて運のメカニズムを解明し、まったく新しい「詫びる」という"運のつくり方"を公開した本を発刊>>
コメント
こんばんは♪

親が子供にしてくれたことを親には返しきれません。
だから、その分を子供にするということになるのでしょうね。
子供のいない私はそれもできません。

お父様、どうぞお大事に…
by: きっちゃん♪ * 2018/04/21 21:30 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
年齢がどれだけ上がっても、親から見れば子供は子供なのだと思います。

この年齢になって、どんな親孝行ができるのかなと考えることがあります(汗)。
by: 声なき声 * 2018/04/21 21:40 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
また入院されたのですね(>_<)
病院は、刺激も少なく、楽しみも無いので
お家で過ごしたいでしょうね。

90歳を過ぎても、意思疎通が出来るのは
良い事です。

私は、何も親孝行しないうちに
親を亡くしましたので、
お父様が居られる事は
うらやましいです。

生れて何も出来ない時から
親は、守ってくれて 育ててくれたので
それは、子どもに返して行くのだと思います。
by: ヨンヨン * 2018/04/22 05:27 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
半年ほど前も、やはり入院中に、「家に帰りたい」という意味のことを、ぽつりと漏らしたことがありました。
我慢強い父にしては、珍しく気弱な言葉であっただけに、意外に感じたものです。

筆談での会話がいつまで可能なものか、だんだんと自信をなくしてきています。
父にしてみれば、私の書いた文字を読むのにもエネルギーを使うようで、それで眠気に襲われるのかもしれません。

不可能とはわかっているのですが、少しでも長く生きていてほしいと切に念じております。
by: 声なき声 * 2018/04/22 05:55 * URL [ 編集] | page top↑
テーブルゲームとかカードゲームとか無言でもできる共通の趣味があるといいですね。
碁とか将棋とか盤面で話し合いができるものもあるでしょう。
わたしの世代だとあと4半世紀以上先だからとなりの病棟の人とネットにつないで対局とかすることになりそうだけどw
by: てかと * 2018/04/22 11:08 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
画面に向き合うことが、肉体的には大きな負担になると思います。
また、ゲームの作戦を考えること自体が、相当な疲労につながるような気がします。
若い時代の父からは想像できない状態になっているのです。

近未来の高齢者施設では、wifi完備は最低限の条件になっていることは間違いありません(笑)。
by: 声なき声 * 2018/04/22 12:40 * URL [ 編集] | page top↑
できるだけ快適に。。。
こんばんは。
91歳となると色々出てきますね。
知り合いのご主人は今97歳ですが、歩くのが苦痛になってきています。加齢による体力低下はある程度避けられないことなのだと思いますが、できるだけ快適に過ごして欲しいですね。
どうぞお大事に!
追記:先月、アリゾナの Tucson まで行ってきました。すでに日中の気温が30度前後まで上がっているので暑かったです。今年の冬の降雨量は3cmにも満たなかったため、野草の状態は芳しくありませんでしたが、サボテン系は開花し始めていました。
by: yokoblueplanet * 2018/04/22 14:42 * URL [ 編集] | page top↑
yokoblueplanetさんへ
さい父は杖を頼りにすれば、何とか一人でも歩けるというレベルです。
それにしても、97歳のかたは突出してお元気ですね。
うらやましいです。

ツーソン情報を教えていただき、ありがとうございます。
最近は、すっかり息子一家からの便りも絶えてしまって、状態が全くわかりません。
3月半ば頃までは、昼間は暑くても朝晩は長袖がいるほど寒い、と聞いていました。
また、砂漠ではサソリも出てくるとか。
おっかない場所だと感じました(笑)。

無理のない範囲で、ツーソン情報をお知らせいただければうれしく存じます。
by: 声なき声 * 2018/04/22 15:55 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3007-7cd24c75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する