FC2ブログ

4月16日(月)

私の花粉症は、今年は終わったようだ。

いつも飲んでいる鼻炎対策の薬が土曜日に切れてしまったので、飲まないで様子見をしていたのだが、二日経っても症状はほとんど出ない。

一応、念のために外出の時はマスクをしていたのだが、おそらく、しなくても問題はなかったのではないか。

例年なら、ゴールデンウィークの直前ぐらいまでグズグズ言っているのだが、今年は2週間も早かった。

しかも、聞くところによると、今年の花粉の飛散量は予想をはるかに超えるボリュームがあったらしい。

私の体質が変わって、免疫システムの動きが鈍ったのかもしれない。

そこで思ったのだが、花粉のシーズンの間、薬を全く飲まないでいればどうであったか、ということ。

案外、薬に頼らなくても、症状は出なかったかもしれない。

ただ、今となっては検証のしようがないが。

私の飲んでいる鼻炎薬はよく効くのだが、抗ヒスタミン剤なので眠気が出てくるのが厄介だ。

だから、いつも夕食後に飲むようにしている。

ところで、花粉予報を見ていて、「飛散量が非常に多い」の表示が、真っ赤な顔でしかめっ面をしているイラストが使われていることが多い。

それを見ているだけで、鼻がムズムズしてくるから不思議である。

一種の条件反射なのかもしれない。

 
19 : 24 : 17 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<4月17日(火) | ホーム | 4月15日(日)>>
コメント
こんばんは♪

今年は花の開花のスピードが早いので、
ピークも早く過ぎたのではないでしょうか…?
とりあえず、今年はもう飲まなくていいのはよかったですね。
by: きっちゃん♪ * 2018/04/16 22:35 * URL [ 編集] | page top↑
花粉症の症状が治まったとの事。「おめでとうございます」と言うか、羨ましい。私は例年檜の時期に始まるのですが、今年は去年の12月頃から始まり、症状は治まりません。早くスッキリしたい。特効薬が欲しい・・・ 
by: kitchenplaza * 2018/04/16 23:05 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
今年は、花粉の飛散量が多いと報道されていますね(>_<)
ただ、気象の不順で、花の咲く時期も
狂っていますから、花粉も早く飛び終わったのかも
知れませんね。

会社勤務が終わって、
毎日お散歩出来るようになったり
気持ちの余裕が出来て、
免疫力が上ったのでしょう(*^。^*)

私は、外出時もマスクをする習慣が無いので
昨日 病院へ行く時も マスクを忘れました(笑)

帰ってから、念入りにうがい手洗いはしましたが。
by: ヨンヨン * 2018/04/17 04:57 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
ふだんから、何種類かの薬を飲んでいますので、一つでも減ったというのはありがたいです。
本当に助かりました。
by: 声なき声 * 2018/04/17 05:15 * URL [ 編集] | page top↑
kitchenplazaさんへ
私も、ヒノキのほうが症状はきついです。
例年、年末ごろから軽い兆候があらわれるのですが、ことしは3月の中旬になってから、初めて症状が出てきました。

私の場合は、某製薬会社の鼻炎カプセルが最も効能を発揮しています。
人によっては効かないということもあるようですが。
by: 声なき声 * 2018/04/17 05:20 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
今年は花のサイクルが早かったので、私の花粉症も早々と去っていったのかもしれません。
免疫機能が弱くなったのではないかと考えると不安もありますが、しかし、花粉症の不快な症状がないだけでもハッピーです。

会社の縛りがなくなったのは、確かにメンタル面では大きなリラックス効果を得ています。
やはりストレスを感じていたのは間違いありません。

花粉の季節は、私にとって、マスクは外出の時の必需品です。
マスクなしで外に出るなんて、考えられません。
by: 声なき声 * 2018/04/17 06:00 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
花粉症、収まりましたか。私もここのところひどくはないです。

私もそろそろかも。(*´▽`*)

と油断しているとまた復活することもあるのですけどね。www

誰か花粉症の完治治療法を確立してくれませんかね~。
by: ひまわり * 2018/04/17 07:21 * URL [ 編集] | page top↑
ひまわりさんへ
思い返せば、40年以上も付き合ってる症状ですので、おとなしくなると違和感を禁じ得ません(笑)。
当時は”花粉症”ではなく”花粉病”という言い方が一部でなされていました。
アニメ『同棲時代』に、ずっとマスクをつけた女性がかかっていた病気です。
まさか、自分自身が同じ病になるとは、思ってもいませんでした。

「完全治療法」というのは非常に困難だと思います。
咳を薬で完全に止める方法はあるそうですが、実は咳をすることによって、人体に悪いものを排出する役目を果たしているので、完全に止めるのはマイナスになるとか。
花粉症も人間を守るための免疫システムとしての意味合いがありますので、完治はさせないのだと推測しています。
by: 声なき声 * 2018/04/17 07:34 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3000-698b5aed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する