FC2ブログ

4月12日(木)

アクシデントというのは、毎日の生活の中ではつきものだ。

機嫌よく歩道を散歩していたら、後ろから来た自転車のタイヤが私の右足ふくらはぎをこすった。

事故というほど大げさなものではないし、痛みも痒みも全くない。

ただ、接触したのは間違いない。

思わず、「危ない」という言葉が出てきて、その自転車に乗っている少年の顔を見た。

彼もこちらを見て、「あっ!」と言って一瞬立ち止まり、すぐペダルをこいでまっすぐ進んでいった。

逃げたのだろう。

見るからに気の弱そうな高校生ぐらいの男の子であった。

しかし、なぜ
「大丈夫ですか?」
とか
「すみません」
の一言が出てこないのだろうか?

もしかしたら、私の姿を見て威圧されたので一目散に逃げた、とも考えられる(汗)。

謝ったら治療費を請求されるかもしれない、との不安があって、三十六計逃げるが勝ちと思ったのだろうか。

なるほど、世の中にはそんな手合いもいるようだから、最近は安易に謝ることはしなくなったと聞く。

スーパーやコンビニなどの客商売のお店でも、みずからの不手際があっても、なかなか
「申し訳ございません」
は言わない。

自分の非を認めてしまうと、裁判になったときに不利になるからだろうか?

住みにくい世の中になったものだと思う。

 
19 : 29 : 42 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
<<4月13日(金) | ホーム | 4月11日(水)>>
コメント
こんばんは♪

私も今朝、電車を乗る時に続けて2人に靴を踏まれました。
2人とも何の反応もなかったです。
踏んだことは分かっていると思いますが…
私も踏むことがありますが、声は出さなくても頭は下げます。
by: きっちゃん♪ * 2018/04/12 21:40 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
最近の 世の中を象徴しているような
出来事でしたね。

怪我しても 救助しないで
逃げる人もたくさん居る時代ですから
怪我しなかったから 良いじゃない
それくらいの考えしかなかったのでしょう。

その若者が、この記事を読んだら
「おじさん それくらいの事で
 騒ぐなよ」とか 言われそうですね(汗)
by: ヨンヨン * 2018/04/13 05:02 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
少し頭を下げるだけでも、気持ちよく感じるものと思います。
心の触れ合いが少なくなってきたのでしょうか。
by: 声なき声 * 2018/04/13 05:52 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
私の妄想ですが、後になって彼は、「追いかけられるのではないか」「スマホで撮られるんではないか」などとビクビクしていたのではないかと思っています。
いかにもひ弱そうな子でした。

そもそも、その歩道は自転車通行禁止のはずですが、車道を走るよりは安全だと思いますので、その点は自転車の気持ちがわからないでもありません。
by: 声なき声 * 2018/04/13 05:56 * URL [ 編集] | page top↑
そういえば、自分もこないだ道端で子供に自転車ぶつけられたんですよねー。
子供は謝りもせずに走り去ってしまうし、母親はすいませーんといって立ち止まりもせずに自転車で走り去っていったんですけど、子供に謝らせないで逃げる母親とか、子供にどうゆう躾してるんですかねー(-_-#)
親の顔が見たいとかいいますが、自分は近頃の若い母親の親の顔が見たいですよΣ( ̄皿 ̄;;
by: ponch * 2018/04/13 09:13 * URL [ 編集] | page top↑
同じような経験したことあります。後ろから2台の女子高生の自転車。すごいスピードで私の右側走りぬけ、シャツに接触。風邪が東り抜け、思わずびくっとしましたが、セーラー服の2人は大笑いしながら、走り去りました。後ろに眼はありません。ぶつからなくて幸い。自転車も走る「凶器」になります。若い女性が老女殺してしまった事故ありましたね。自転車も免許制にしたらと痛感します。交通ルール無視が多すぎます。無視ではなく無知ですネ・・・
by: kitchenplaza * 2018/04/13 09:18 * URL [ 編集] | page top↑
初めまして。
ケガがなくて何よりでしたね。

自転車のマナーが悪いのは
最近特に目につきます。
by: ぴい * 2018/04/13 09:40 * URL [ 編集] | page top↑
ponchさんへ
その親も親だと思います。
昔なら、子供が小さいときは親が謝っていたものですが、昨今はそんな風潮も消え去ったのかもしれません。
「親の顔が見たい」と感じさせる子供が目だってきましたね。
by: 声なき声 * 2018/04/13 10:02 * URL [ 編集] | page top↑
kitchenplazaさんへ
女子高生というのは、なぜか集まると強くなるようです。
すり抜けるときに風を受けるのも、緊張感を感じるものですね。
いま自転車事故が増えているだけに、免許制の導入は現実味のある課題だと思います。
最低限の法規と基本的な運転法を身に付けた人に免許証を交付するようにすれば、事故は格段に減ることでしょう。
by: 声なき声 * 2018/04/13 10:07 * URL [ 編集] | page top↑
ぴいさんへ
ようこそおいでくださいました。

私が自転車に乗っていた頃は、自動車がよけてくれるから大丈夫だと、思い込んでいました。
おそらく、そんな他人任せの気持ちで自転車に乗っている人は少なくないことと思います。
「マナー」も大事ですが、自転車として守るべき交通法規もしっかりと身につけなえければならないと考えています。
by: 声なき声 * 2018/04/13 10:12 * URL [ 編集] | page top↑
右側を歩いていたら、その自転車の学生は一発退場だったかもなぁ。
歩道は自転車アウト、左側走行義務、おまけに人身。
謝らせたほうが本人のためだったかもなぁ。
by: てかと * 2018/04/13 13:17 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
警察の交通取締も、自転車対象に力を入れたやればどうかと思います。
検挙目的ではなく、安全を指導するために。
あまりにも、無軌道な自転車運転が横行しています。
by: 声なき声 * 2018/04/13 13:26 * URL [ 編集] | page top↑
最愛の祖母が生前、ゲートボールに向かう際男子高校生が飛ばしてきた自転車に跳ねられたことがありました。
一応止まって声をかけてきたようですが、祖母が「大丈夫だから学校にいきなさい」的なことを言ったようです。
祖母は、骨折していて入院しました。
誰にでも優しい(お人好しすぎる)祖母らしい行動ですが、おばあちゃん子だった私は怒り狂いました。
が、おばあちゃんは「高校生に言ったってしかたないだろ。あの子に言ったってね。」と言っていました。
完治したんでよかったですが。
なんでそんな優しい祖母の孫がこんなんなってしまったのでしょうか?

自分語りすみませんm(__)m

声なき声さんがお怪我などなくなによりでした。
by: みさと * 2018/04/13 19:33 * URL [ 編集] | page top↑
みさとさんへ
人間のできたおばあさんですね。
私には想像もできません。
入院するほどの怪我を負わせたのですから、高校生なら事の重大さはわかるはずです。
いくら「いいから」と言われても、ご高齢の人相手ですから、大事をとらなければならないぐらいは理解できて当然です。
by: 声なき声 * 2018/04/13 19:52 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2994-e76cd657
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する