FC2ブログ

4月5日(木)

大相撲の巡業で、事件があった。

市長の具合が悪くなって土俵上で転倒し、それを見た女性が出ていって心臓マッサージをしているとき、
「女性は降りてください」
との場内アナウンスがあった、という。

なんでも観客の一人が「女性が土俵に上がっていいのか」と指摘し、それを聞いた若い行司が、常識はずれのアナウンスをしたらしい。

市長は大事に至らず事なきを得たから良かったようなものの、これも大相撲の汚点となりそうだ。

平時ならともかく、人間の命が危ぶまれるようなシチュエーションでは、「しきたり」は一旦は棚上げにされて当然である。

それは大人の世界では常識だと思うが。

ユダヤ教やキリスト教では安息日が定められているが、急病人が発生すれば救急車で患者を搬送し、医師も治療に当たるのは自然な姿である。

物事には例外があり、最も好ましい結果をもたらす運用をするのが人間の知恵だと思う。

もう一点、土俵上の女人禁制のしきたりについては、「伝統」と言えるほど古くから定着していたものだろうか、という疑問である。

日本書紀の中に「女相撲」が出てくるのだから、ずっと昔から女性が相撲を取っていたのは事実である。

どうやら、明治になって政府が禁止したようだ。

大相撲の世界では女性の相撲はなくなったが、地域によってはいまだに残っているところもある。

また、ちびっ子相撲では女のが活躍している例もある。

こんな現実を考えると、「女人禁制は相撲の世界の伝統」という言葉はむなしく響いてくる。

大相撲をめぐっては不祥事が続いたが、国技としての位置づけは危うくなっているのではないか。

 
19 : 53 : 09 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<4月6日(金) | ホーム | 4月4日(水)>>
コメント
こんばんは♪

夜のニュースでチラッと見ましたが、
こういうことだったんですね。
命に関わることは例外です。
土俵上が女人禁制?意味が分かりません。
高野山でも女人禁制ではありませんよー
by: きっちゃん♪ * 2018/04/05 21:17 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
かつては高野山は女人禁制で知られていました。
明治になって撤廃されたそうです。
相撲とは真逆ですね。
by: 声なき声 * 2018/04/06 05:24 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
大相撲のあの事件は、
賛否両論ある と言えるような事では無くて
誰が考えても、間違ってますね。

行司さんは、気が動転したとしても
それくらいの事 思わなかったのでしょうか。

海外のメディアでも取り上げられています。
日本の恥(>_<)

最近 問題の多いお相撲の世界ですが
根本から、考えを変えて欲しいですね。
往年の大横綱 双葉山 大鵬 北の海が
泣いていると思います。

どんな決まりがあろうと、
命に優先するものは、有りません。

個人情報保護法でも
本人の許可が無ければ、漏らす事は
一切出来ませんが、
例外は、命に係わる事態が起こった時。
by: ヨンヨン * 2018/04/06 06:16 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
若い行司であったそうですが、大相撲会での”しきたり”は、当然備えておくべき常識をひっくり返すほど強烈なものであったのかと思うと、空恐ろしくなってきます。
誰が考えても、緊急の救命が優先なのはわかり切ったことですから。

海外でも報道されたのですか?
ヘタすれば、
「日本人は皆こうだ」
と誤解されるかもしれません。
本当に迷惑な話です。

大相撲も組織そのものを抜本的に変えていかないことには、変わらないと思います。
相撲は野球の次に好きなスポーツではありますが、相次ぐ事件に大きく印象を下げています。
by: 声なき声 * 2018/04/06 07:07 * URL [ 編集] | page top↑
これはアナウンスをした相撲関係者と行事が市長はしんでもいい、女性が土俵にあがるほうが許せない、ってプライドが人命を上回ったケースなんですかね。
まぁ、モリカケよりは話題に新鮮さがあっていいですけど五十歩百歩のような。
女性の機転で市長の命が助かってよかったですよ。
感謝状がでてもいいニュースで美談として扱うべきで相撲業界を叩くというのは、
主旨や論点が違うと思います。
声先生がいうような女性力士の台頭に関しては正直、女性の相撲取りが土俵の上で戦うシーンは見たくないですねw
すごいデブなんでしょ?
それと相撲は本来神事なんで、デブのペッティング、フンドシファイトみたいな海外風のノリや軽々とした扱いをされたくないというのもありますか。
by: てかと * 2018/04/06 08:10 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
この女性は看護師だとのことで、しかも勤務していた病院の理事長が倒れた市長であったそうです。
だからこそ、即救助の意識は強烈であったと思います。
感謝状は辞退されているようですが、善行を顕彰することで、一層、救急の意識は高くなるのですから、受賞してほしかったと私は思います。

女相撲が普及しないのは、公然とはしにくい側面があるからだと考えています。
ただ、神事だからといって女性を度外視する必然性はないと思うのですが。
by: 声なき声 * 2018/04/06 09:54 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2983-e257a10c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する