FC2ブログ

3月24日(土)

出身学校のOB会の総会があった。

昨年、「名前だけでいいから」と言われて役を引き受けたので、出席してきた。

総会と記念講演会と懇親会というお決まりの3点セットである。

この手の総会は、いわばコミュニケーションが目的なので、揉めることは少ない。

シャンシャンで決まるのが通例だ。

ただ、今回は、たまたま会則改定の議案が上がっていた。

といっても、その変更の内容はたいしたものはない。

文章表現として、漢数字をアラビア数字に変えるとか、会館の名称が昔のままなので、変更になった後の新しい名前に変更するとか、文字どおり体裁の問題だけである。

だからすんなりと通ると思っていたが、複数の出席者から質問が飛び出した。

面白いと思ったのは、改定案で書かれていた文字の「規定」と「規程」の違いに関するものである。

「規程」の用語の使い方が不適切ではないか、との問いかけがあった。

事務局の担当者も質問者も、おそらくは法律に関連した職業に携わっているのか、それぞれが言葉の定義をぶつけ合って、5分間ぐらいの議論があった。

両者とも、途中から意地になってきたのか、自説を曲げようとしない。

すると、参加者の中から、「どっちでもよろしいですワ」の野次があって、小さな笑いが起こったのをきっかけに、そのやりとりも終わった。

結局は、用語の使い方については事務局一任で双方が納得したのである。

国会や市議会での野次が時には大きな問題になることがあるが、今日の野次は救世主であった。

あの野次がなかったら、総会はかなり長引いていたかもしれない。

 
20 : 31 : 15 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<3月25日(日) | ホーム | マニラ上空をヘリコプター遊泳しながら不動産視察できるツアーを開始>>
コメント
こんばんは♪

野次が救いになることもあるのですね~
それにしても、用語の解釈は難しいです。
by: きっちゃん♪ * 2018/03/24 21:05 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
野次を飛ばした人にしてみれば、単に空疎な議論に嫌気がさしただけのことだと思います。
ただ、結果的にはその野次が空気を和ませてソフトランディングにつながったのですからお手柄です。

会社勤めのとき、ISOの導入に際して、「規定」と「規程」の意味の違いについてコンサルタントから説明を受けたことを覚えています。
私自身は納得が行かなかったのですが。
by: 声なき声 * 2018/03/24 21:29 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
野次に救われましたね(笑)

世の中には、どうでも良いような事を
あたかも重大事のように 議論したがる人が
居るものです。

国会や裁判になれば、一句でも
その解釈の仕方で、事の進み方は
違ってくると思いますが。
by: ヨンヨン * 2018/03/25 05:07 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
議論そのものが好きだという人も多いです。
学問や研究の場合は、真実を究めるために徹底した議論が必要ですが、言葉のニュアンスでの問題であれば、気にしないのが一番だと思います。

国会や裁判では、言葉の一つ一つが重みを持ってきますので、真剣に考えた上で言葉を発しなければなりません。
手続きの上で必要な総会の場であれば、その辺は大目に見ても、誰も困ることはないでしょう。
by: 声なき声 * 2018/03/25 05:33 * URL [ 編集] | page top↑
そのヤジを飛ばしたのは男性だと100%確信しています。
だからこそ政治は男がやるべきw
古い考えかもしれませんが、いつまでもねちねち重箱のすみをつつく議論してたんじゃ決まらないからなぁ。
今の予算審議とか国会中継で誰でも見られますが、
実にくだらないですねw
予算会議なんだから予算の話しろよ、と。
いつまで森友なんだよ、ボケが!とかその場にいたら俺はヤジ飛ばすと思いますw

> ご飯が大好きですので、これを断ち切ることは、かかりつけ医から命じられな限り、あり得ないと思います。
うちのかかりつけ医も和食推進派で三食ごはんを食べなさいと言っております。
大変よろしいのではないでしょうか。
俺の肝臓はそれじゃあわないから量を減らすことにしたのです。
好きだから食べる、じゃなくて
あわないから量を減らす、というだけですね。


>
> 牛肉は「太らない」とは耳にしたことがありますが、逆に、タンパク質が過剰になるとの懸念もあるそうです。
> 肉なら豚肉を摂るのが私のポリシーです。
> イスラームでもユダヤ教でもありませんので、豚肉に抵抗は全くありません。
以前の記事やコメントで声先生はすきやき、カレーはすべて牛肉とおっしゃっていたと記憶しています。
関西の方はおおむね牛メインで食べているという認識でいます。
健康であるならお気になさらず好きなごはん、お肉を召し上がってください。
by: てかと * 2018/03/25 08:39 * URL [ 編集] | page top↑
言葉を操ってきた、という自負のある方は、やっぱりこだわりも出てくるんじゃないですかね。まぁ、一任されてよかったですね。一任が、まずいレベルでの一任はどうかと思いますけど(笑)。
by: TORU * 2018/03/25 09:29 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
はい、その野次のヌシは男性です。
おそらくは高齢と思われるお声のかたでした。
たぶん、彼にしても、まさか自分の”不規則発言”が問題解決につながるとは思いもしていなかったでしょう。

政治家の言葉尻をとらえての攻撃は全く生産性がありません。
野党の資質が低いことは、今更ではありません。
だから、与党の失態にもかかわらず、野党の支持率が伸びないのです。

肉じゃがやカレーライスは、いまでも牛肉が合うと思っています。
しかし、肉単体で食べるなら豚のほうが私の好みになりつつあります。
私の舌の感覚が変わってきたのかもしれません。
by: 声なき声 * 2018/03/25 11:24 * URL [ 編集] | page top↑
TORUさんへ
もし事務局側の担当者が、単に頼まれて役に就いていて、用意された原稿を読むだけの立場であれば、論争には発展しなかったと思います。
自分は専門家であるとの自負があって、安易には引き下がらなかったのだと想像しています。

結論としては誰も不利益をこうむることがありませんので、「事務局一任」が最もスマートな着地です。
もしお互いに納得が行くまでという形で議論を続けていけば、とても一日では結論が出なかったでしょう。
by: 声なき声 * 2018/03/25 11:31 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2961-73b20e2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する