FC2ブログ

3月22日(木)

3月も下旬となり、いよいよ新年度が近づいてきて、会社で受けていた健康診断のことを思い出した。

会社勤めをしていたときは、総務の担当者がすべての手続きをしてくれていたが、今は自分でやるしかない。

特に大事なのは血液検査と尿検査であるが、ほかの検査を受けなくても検査料金は一緒なので、受診せざるを得ない。

なお、退職してからの健康保険は、私は任意継続の被保険者となっている。

健診の案内が保険料納付の告知文書の隅っこに書かれていたので、それを見て申し込みの電話をしてみた。

用件を伝えると、
「任意継続の人には、4月の終わりごろに健診の案内を送らせていただく予定になっています。」
とのこと。

私としては、諸事情があって、4月の半ばぐらいには受けておきたかったが、これだと5月まで待たされるだろうと覚悟した。

断られてもともとの気持ちで、4月の早いうちに受診したい旨を伝えたら、
「では、案内文と申込用紙をご自宅までお送りします」
という。

親切な人がいるものだ。

一種のお役所と同じ組織だから、あらかじめ決められていること以外はやりたくないというのが本音だろう。

しかし、私の気持ちを察してくれたのか、手間をいとわずに特別な計らいをやってくれるのだ。

相手への配慮が感じられる対応に、心地よさを感じた。

昨今、宅配便や小売店など、消費者と直接対応するスタッフの対応を見ていて、客よりも自分の店の都合を最優先しているかのような気配を感じることがしばしばある。

日本人が商いで成功してきたのは、相手の立場で物事を考えるところに秘訣があったと思う。

本来の意味での”忖度”の能力に長けていたからであろう。

森友事件を機に、”忖度”の言葉の使い方は根本的に変わってしまったが。

 
19 : 51 : 40 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<ユーチューバーに取り上げられ、驚異的な販売数を記録し、一時的に在庫切れに【高級財布ふとん】 | ホーム | 3月21日(水)>>
コメント
こんばんは♪

健康管理、現役時代同様にバッチリされていますね。
家にいる姉はずっと健康診断を受けていません。
案内は来ていますけど…
by: きっちゃん♪ * 2018/03/22 21:03 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
血液検査は、年2回、4月に職場の健康診断、秋にかかりつけ医で受けていました。
変調があったときのアラームとして、血液検査は役に立ちます。
健康を維持するためには、血液検査だけでも受けるほうが望ましいと思いますが。
by: 声なき声 * 2018/03/22 21:11 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
会社にも、
4月から使える健康診断の書類が
届きました。

私は、ここ1年半ほど
何かと 検査のたびに
血液検査 尿検査は、していますし、
来月は、またMRI検査の時
血液検査が有りますので、
総合的健康診断は、受けない事にしています。

今の所は、特に問題は出ていません。

政府は、言うに及ばずですが・・(>_<)

「お客様は、神様です」の精神が
忘れられた業者が多い中
今回の健康保険組合の対応は
配慮が有りましたね。

大した手間でもないのでしょうから
決まりにとらわれず、
柔軟な対応をして欲しいものですね。
by: ヨンヨン * 2018/03/23 05:19 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
法律で定められた健康診断では、あまり意味のない項目もあります。
バリウムを飲んでの胃のレントゲンはその代表格のようで、医師の中には、あえて受けない人も多いとか聞いています。
極論を言えば、血液検査だけをきっちりと受けるというやり方も有効だと思っています。

健保協会に電話をして対応いただいたのは若い男性でしたが、もしかして年配のかたであれば、マニュアルどおりの処置で断られたかもしれません。
若い人の柔軟なハートは大切にしたいものです。
by: 声なき声 * 2018/03/23 05:29 * URL [ 編集] | page top↑
健康診断は国保の集団検診を受けてますが、
早くて6月、7月だったかなぁ。
4月の指定とはずいぶん急ぎますね。
もう森友飽きたんだけど、いつまでやるんですかね?
野党は与党を叩くネタがあればそれで満足なんだろうけど
少子化、高齢化にともなう社会保障費の増大、緊張が続く外圧問題とかいくらでも議論すべきところはあると思うんですが
野党のブレーンは政争以外は興味がないのか俺たちからすると国会中継で頭が悪くみえます。
だから政権とってもなにもできずに終わって未熟を思い知ると野党になって生き生きしだすのがまた滑稽と言えましょうか。
忖度して議場のすみっこでおとなしくしていてもらいたいもんです。

> これで、食糧自給率が一層上がることとなります。
> 自分の手で栽培したスプラウトは、さぞ美味だと思います。
実はあんまりおいしい野菜ではないのです、これw
スルフォラファンという肝臓によい物質が生でよーくかじったときしか体内で生成されないのがまたなんとも。
by: てかと * 2018/03/23 07:35 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
4月というのは、在勤当時、毎年その時期に健康診断を受けていたこともあって、リズムを崩したくない、というのが一つです。
もう一つは、4月の後半頃から多忙になる可能性が濃厚で、それまでには処理できることは終わらせておきたいと考えたからです。

公文書が改ざんされたというのは大問題だと私も考えています。
再発防止策を講じるのは当然のことです。
ただ、野党は総理や夫人との関連性を追及したがっているのが実情です。
仮にそれがあったにしても、そこに違法性があるかというと、極めて微妙な問題だと思います。
時間のムダと言ってもいいでしょう。

「おいしくない」と聞くと、たちまち気持が萎えてきます(笑)。
栄養があるとわかっていても、美味でなければ積極的に食べようという気にはなれません。
残念でした。
by: 声なき声 * 2018/03/23 08:42 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2959-4adb2cad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する