FC2ブログ

3月12日(月)

予防接種を受けてきた。

肺炎球菌ワクチンである。

テレビのCMをよくやっているが、65歳の人が希望すれば、平成29年度内であれば2,000円で受けられるというものである。

実は昨年の夏頃までは、この予防接種のことはしっかりと記憶していたが、その後、完全に意識の外に追い出されていた。

今年の2月からテレビCMが繰り返し放映され、それで思い出し、注射をしてもらったというわけである。

年度末ギリギリ滑り込みセーフというところだ。

事前にネットで調べると、できるだけ市内の医療機関で受けるように書かれており、家の近所のクリニックの名前が載っていたので、先週に予約を申し込んだ。

孫の予防接種もここで受けていたので、私も場所や院内の雰囲気は知っていたが、診察室や医師のお顔などは存じていない。

クリニックに行くと、いろんな書類に住所や氏名、生年月日、問診票などを書くように言われたが、やはりお役所がらみの医療となってくると、これはつきものなのだろう。

このクリニックが発行しているパンフを見ると、自然木を使って建てるなど、シックハウス症候群対策を熱く謳っているのが印象的だ。

まだ、開院して3年ぐらいの新しいクリニックということもあって、どことなく高級感が漂っている。

医師もスタッフも親切でにこやかに対応してくださる。

なかなかのいい雰囲気に満足感を覚えていたら、受付スタッフのひとりがジーパンを履いているのに気づき、驚いた。

違和感を持った私の頭が硬いのだろうか。

あるいは、感性が鈍いのだろうか。

かつての職場でも、事務所での制服はなかったが、かといってジーパンで仕事をしている人はいなかった。

また、今まで医療スタッフがジーパン姿で仕事をしている場面も記憶にない。

それだけに、不思議な光景を見たように思った。

 
20180312.jpg

19 : 52 : 04 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<お母さんへ、日頃の感謝の気持ちを伝えよう! | ホーム | 3月11日(日)>>
コメント
こんばんは♪

母が亡くなった年、ちょうど受けられる年齢でした。
受ける?と聞いたら返事がなかったんです。
受けさせておいたらと思うこともあります。

私が就職したころは通勤でも「ジーパンは…」と言われた人もいました。
by: きっちゃん♪ * 2018/03/12 22:13 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
「肺炎球菌ワクチン」の予防接種案内の
葉書が届いていました。

これを持って行くとどこの医療機関でも
受けられるようです。
私は、まだ 行っていませんが・・(^^ゞ

あれ~あの葉書どこへ行ったんだっけ?(笑)

スタッフのジーパン姿ですか?
見たことが、無いですね(^^ゞ
受付だから、実際の医療に従事しているのではない
そんな意識なのでしょうけど。

せっかく、建物などにも 気を遣って居られるなら
服装にも 気を配って欲しいものです。

先生も、それくらいは、気が付いて居られるでしょうから
ジーパンでは・・そう思う私たちの
固定観念なのでしょうか(^^ゞ

私達は、頭が固い?昔人間になっちゃった?(笑)
by: ヨンヨン * 2018/03/13 05:05 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
そういったいきさつがあったのですか。
考えさせられますね。

通勤のときは基本的には服装は自由だと思います。
私が勤めていた会社でも、とりわけ工場勤務の人はジーパンは極めて普通でした。
仕事を離れたところでも服装に規制をするのは、厳しすぎるように感じます。
by: 声なき声 * 2018/03/13 05:26 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
私も葉書を受け取っていましたが、すっかり忘れていました。
テレビのCMのおかげで思い出しました。
私の地域では、基本的には市内の指定の医療機関で受けることができるとされています。
葉書はなくても大丈夫でした(笑)。

おっしゃるように、清潔感あふれるクリニックなのに、あのジーパンは似合わないと感じました。
医師は地元では著名な大病院の部長をされていて、それなりの見識をお持ちのかただと思います。
まさか、スタッフがジーパンで仕事をしているのを知らないことはないでしょう。
いかがなものかと思います。
by: 声なき声 * 2018/03/13 06:08 * URL [ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: - * 2018/03/13 08:06 * [ 編集] | page top↑
8:06 鍵コメさんへ
今回の予防接種が必要であったかどうかは、実のところわかりません。
ただ、将来に起こるかもしれないリスクを少しでも減らすためには、受けておいて損はないと判断しました。

葉書でも案内をいただいていましたが、おそらくテレビCMがなければ忘れてしまっていたでしょう(汗)。

100円の使い捨て手袋ですから、気軽に使えます。
その点もありがたいです。
by: 声なき声 * 2018/03/13 08:35 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2941-c8a6a012
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する