FC2ブログ

3月2日(金)

ついにその日がやってきた。

3か月間にわたって同居していた息子の家族が、妻とともにアメリカに向かって飛び立っていったのである。

昨年の暮れに息子が単身で現地まで赴任し、息子以外の家族をわが家で預かってきた。

新生児を連れての渡米はかなりの負担だと考えたからである。

嫁の実家のほうでは受け入れが難しい事情があって、やむを得ない結論であった。

そんな変則的な生活は、今日でピリオドが打たれたことになる。

関西空港まで見送りに行ったが、ほぼ一日仕事となった。

保安検査に入る直前で、二人の孫の頭を撫でてお別れの挨拶とした。

本来なら、抱き上げて頬ずりするというのが絵になる光景だろうが、妻も嫁も緊張感に支配されている空気の中で、あまり突出したことはやりにくい。

不思議なことに感傷めいた感情は全くなかった。

2年だけということもあるのだろうか。

なお、現地での生活が落ち着くまでということで、約2週間、妻もサポートのために同行する。

にぎやか過ぎたわが家も、当面は私ひとりのひっそりした環境になるのだ。

帰宅すると、リビングには、3歳の子が好きであったプラレールと赤ちゃんの布団とが置いたままであった。

一瞬、片付けようと思ったのだが、しばらくはこのままにしておくことにした。

見るのが辛くなるまでは・・・。

 
20180302.jpg

20 : 37 : 14 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<3月3日(土) | ホーム | 日本初AI資格試験-対応プログラミング 【3カ月で現場で潰しが効く ディープラーニング講座】説明会開催のお知らせ。>>
コメント
こんばんは♪

とうとうアメリカへ行かれましたか~!
同居される時はまだまだ先ことのように思いましたが早いですね。
ちょっとロス気味でしょうか…?
by: きっちゃん♪ * 2018/03/02 21:53 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
物事というのはなんでもそうですが、終わってみると、あっという間のことです。
3か月間の同居も、ほんの瞬間のものでした。

いまは事もなく同居生活を終えられて、その解放感に浸っております。
そのうちに、ロスを感じて泣いているかもしれません(笑)。
by: 声なき声 * 2018/03/03 05:15 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
その日が 来ちゃったのですね。
3か月は、アッと言う間でしたね。

今頃は、まだ空の上でしょうか。

他所のお家の事だけど
寂しさを感じます(>_<)

帰宅して、使っていたものが残されてるのは
寂しいものです(^^ゞ
私も、息子達が家を出て、また戻ってきて
また出て、このような経験が何回もあります。

駅や、空港での別れは、寂しさも
大きいです。

2年と言いつつ 簡単には訪ねる事の
出来ない所へ行かれたので 
なおさらですね。

お昼ご飯の心配が無くなったし
パソコンやら、いじられなくなったので
気持ちは、楽になったのでしょうけど
やはり、寂しいことでしょう。
by: ヨンヨン * 2018/03/03 05:23 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
目的地のツーソン空港までは約20時間と聞いています。
たぶん、まだ飛行機の中にいるはずです。

正月やGWなど、子供たちが家にやってきて、そしてまた去っていくことは何回も経験しています。
今回は、それの大型バージョンだと思っています。
これで自由になれたという安堵と、それと同時に、心の中にぽっかりと穴があいたような気がしてなりません。

自由に散歩もできますし、自分の生活のリズムを取り戻せるのが一番の喜びです。
目下のところ、自由が回復した喜びのほうが支配的ですが、時間が経てば充実した日々を失った悲しさがわいてくるかもしれません。
by: 声なき声 * 2018/03/03 05:47 * URL [ 編集] | page top↑
2年会えないのなら今すぐ片付けるべきだと思います!
俺はそういう掃除ができないデッドスペースを見逃さない、言い訳にするからなw

> 健康診断は、年一回は受けるべきだと私も考えています。
> 自分自身のためですから。
> そこで注意点が指摘されたら、修正する絶好のチャンスです。
> 健康診断を受けていないことを自慢するのは、飲酒運転並みの無謀です。
おっしゃる通りだと思います。
なんでこんなこともいい年してわからないひとが多いのか理解に苦しみます。
声先生は長生きしてください。
by: てかと * 2018/03/03 09:22 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
優柔不断な私ですので、孫たちがいた証を残したいとの思いと、早く断ち切ってしまいたいとの思いが交錯しています。
煮え切らない態度ですね(笑)。

せめて年に1回は血液検査だけでも受けるのが当然と思います。
by: 声なき声 * 2018/03/03 12:18 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2930-31038ea5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する