FC2ブログ

2月16日(金)

今日は旧正月であった。

とはいえ、今朝のニュースを見るまで気がつかなった。

私も、実際のところ、旧正月にはさほど関心がないというのが偽らざるところだ。

新暦の1月1日にお正月を盛大に祝い、2月4日に立春でを迎えたばかりで、これで3回目の正月となれば、あまりに多忙過ぎる(汗)。

日本を除いてのアジアの国では旧正月で新年を祝うのが一般的で、中国の春節が特に有名だ。

日本では、明治の初期から新暦を採用し、元日も1月1日にしてしまった。

「西洋に追いつけ追い越せ」と血眼になっていた時代、新暦の導入は、国の発展のために必要な流れであったのかもしれない。

それ以来、どんどん寒くなっていくタイミングで新しい年を迎えることになったのだ。

季節感を大切にするなら、寒いとはいえ、徐々に暖かさが出てくるであろう時点で年が改まるほうが、”新春”という言葉にもふさわしいのではないか。

明治の時代に、にわかに新暦に変えてしまったものだから、”正月”以外にも矛盾が生じてくるイベントは少なくない。

お雛祭りにしたって”桃の節句”というぐらいだから、本来は温かい季節に祝うべき性質のものである。

しかし、新暦の3月3日といえば、まだまだ寒さが残っている季節だ。

あるいは、七夕祭りも新暦だと7月7日で梅雨の真っただ中である。

年に一度の逢瀬が雨天中止になるリスクは非常に高い。

いずれも旧暦で祝っていれば、こんな混乱は起こっていないはず。

「明治150年」の今年、当時の人たちのご苦労には頭が下がる思いだが、いきなり新暦に変更してしまったのは早計ではなかったかと、そんな疑問を覚えてならない。

 
20 : 58 : 57 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<2月17日(土) | ホーム | 春のお花見コーデ!肌寒い夜でもおしゃれに着こなす Qoo10「レディースアウター」販売ランキング! ~2018春先の本命!ロング丈トレンチコート、ライダース~>>
コメント
こんばんは♪

最近、よく思います。
昔の人は今以上にちゃんと考えられていたと…
by: きっちゃん♪ * 2018/02/16 21:39 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
西洋にならって太陽暦を取り入れたことは間違いではなかったと思います。
ただ、季節性の伝統行事については、旧暦で祝うことをしていればよかったと私は考えています。
by: 声なき声 * 2018/02/16 21:44 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
暦に限らず 古くからの日本のしきたりは、
それなりの理由があって、設定された事ですから
深い意味ある事だと思います。

少し、外国かぶれしてしまったようですね(>_<)

厳寒の時に 新春とは・・(^^ゞ
慣れてしまっていますが、おっしゃる通りですね。
新年になると 1歳年を取ると言うような事は
現実離れしているので、変わって良かったと思いますが・・

祝日の変え方も
誰かの都合だけで 変更されたようで
いまだに 違和感があります。

連休が欲しいのも分かりますが
たまに来る連休だから 嬉しいのですよね。

もっと 母国日本の歴史を大切にして欲しいと思います。
歴史には、疎い私ですが・・(^^ゞ
by: ヨンヨン * 2018/02/17 05:41 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
”ハッピーマンデー”は連休を増やすための姑息な手法です。
成人の日が毎年変わるなんて、ナンセンスそのものです。
季節感も伝統行事の意味も完全に無視していますから、実に愚策としか言いようがありません。

「数え年」が役に立つのは、節分のお参りのときぐらいのものです。
少なくとも、現代社会では合理性はないと思います。

私たちの父祖が長い期間にわたって築き上げてきた伝統は、大事に継承していきたいと切に思っています。
神社やお寺で深々と頭を下げる敬虔さは、日本人の謙虚さのあらわれれと言ってもいいでしょう。
子や孫たちにも伝えていこうと考えています。
by: 声なき声 * 2018/02/17 06:36 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
そうなんですよね。日本の行事は旧暦で合わせてあるんですよね。どうせなら行事の数字も旧暦に合わせておけばよかったのにと思います。(でも、そうすると正月が2/16になるから微妙といえばびみょうですけどね。w)

もっとも田舎の方は行事を旧暦に合わせて行うところも多いです。昔はふしぎだったけど、今はその方がいいなと思います。
by: ひまわり * 2018/02/17 08:17 * URL [ 編集] | page top↑
ひまわりさんへ
旧暦で行きますと、確かに「正月が2/16」になりますが、それで不都合は出てこないと思います。
新暦の月日で考えれば中途半端なタイミングになるかもしれませんが、春の気配が感じられるいい季節ではないでしょうか。

愛媛県の松山市では、4月3日にひな祭りを祝っています。
桜が咲き誇り、桃の節句にふさわしいシチュエーションだと、大阪人の私の心に響くものがありました。
by: 声なき声 * 2018/02/17 09:54 * URL [ 編集] | page top↑
すべてを読み終えたとき、
旧正月もめでたいならば飲むのもありだな、
とかも考えたのですが。
まぁ、あまり自分を甘やかすとろくな人間にならない。
戒めましたw
by: てかと * 2018/02/17 11:05 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
旧正月だからといって飲むか飲まないかは、管理栄養士さんとの相談にゆだねるしかありません・・・。
冗談はともかく、たしか『葉隠れ』の中に、
「食べるか食べないか迷ったら、食べるな」
といった一文があったと記憶しています。
幸福な人生を送るためには、隠忍自重するに越したことはありません。
by: 声なき声 * 2018/02/17 15:39 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2913-b1efbdf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する