FC2ブログ

2月15日(木)

”偶数月の15日”といえば、一定以上の年齢の人には楽しみでならない日だと思う。

年金の振込日である。

二カ月分がまとめて振り込まれることになっている。

私にとっては、今日が満額支給される初めての年金であり、それだけに感慨深いものがある。

60歳になってから受けてきた特別支給の年金のおよそ倍に近い金額であるから、私にとっては大きな収入増だ。

人生のステージが一つ上がったような気がして、心が躍る思いを禁じ得ない。

ところで、年金に関しては、世に都市伝説が横行している。

私が学校を出て会社に就職した40年前に、経理課長から、
「君が受給できる年齢になっても、おそらく年金を受け取ることはできないやろ。」
と言われたことを思い出す。

それを聞いたときは、大きなショックを受けたものだ。

くだんの経理課長だけではなく、テレビや新聞も、事あるごとに年金制度は破綻寸前だという話が何回も出てきたし、今もささやかれている。

国会でもこの議論がなされたり、テレビや新聞でも「年金制度破綻」に関するテーマでの討論会やセミナーなどが頻繁に行われた。

しかし、現実には、少なくとも私には支給されているではないか。

考えようによっては当然のことで、もし年金制度が破たんしてしまったら、収入のなくなった老人は生活保護を申請せざるを得ない。

そうなると、今度は政府の財政が破綻してしまうし、とてつもない社会不安をもたらすこと必至だ。

そんな事態を避けるため、政府としては税金を投入してまで制度を支えているのである。

もちろん、年金給付額を減らし、逆に保険料負担を増やすなどの調整をしながらも、基本的な枠組みは全く影響を受けずに支給されているのが現実だ。

だから、テレビや新聞で語られている「年金破綻」は全くリアリティがない。

メディアの立場としては危機感をアピールすれば視聴率や販売部数を増やせるのだろうが、それが災いして、若い人に対して将来への無用な不安感を植え付けている副作用もあると思う。

「日本人一人当たりの国の借金・・・」という表現も全く同様で、根拠はないものだ。

テレビを見ない、新聞を読まないという人が増えてきたらしいが、正しい判断能力を保つためには望ましい態度ではないかと最近の私は考えている。

玉成混交ではあるが、ネットのほうが価値ある情報と出会える可能性が高い。

 
20 : 22 : 49 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
<<春のお花見コーデ!肌寒い夜でもおしゃれに着こなす Qoo10「レディースアウター」販売ランキング! ~2018春先の本命!ロング丈トレンチコート、ライダース~ | ホーム | 技適マークがついた「Essential Phone日本語版」がAndroid8.1にメジャーアップデート。適法に日本使用が可能に。>>
コメント
こんばんは♪

母がいるときは偶数月の15日はほっとしたものです。
親の年金をあてにする気持ちわからなくもないです^^;
by: きっちゃん♪ * 2018/02/15 21:02 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
自分の子供には、私の年金をあてにしないでほしいです。
もちろん、私も自助努力で生活していく覚悟です。
by: 声なき声 * 2018/02/15 21:07 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
年金が満額支給されて一安心ですね。

60歳から受け取って来られたって
繰上げ支給して貰ったのでしょうか

私の周囲のお友だちは、
現役時代もそれほどのお給料でもなく
物価も上がって
年金だけの生活は、大変そうです(>_<)

介護保険料なるものも 引かれて、
この保険料は 上がっていますから
差し引き 貰う額は減っているでしょう(>_<)

70歳を過ぎても、わずかな収入を得るために
働いている人も居ます。

年金制度が、完全破綻する事は、無いとは思いますが
国のお金が上手く回らなくなった時
年金破綻も まったく無いとは言えない状況だと
思って居ます。

それは、
メディアの危機感をあおる為の情報ではないと思います。

国会で、言葉の遊び的な議論をしているような
国の現状ではないと思います(>_<)
真剣に 国民の生活を守る議論をして欲しいものです。
by: ヨンヨン * 2018/02/16 05:25 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
「特別支給の老齢厚生年金」です。
年金の支給開始年齢を60歳から65歳に変更するときに、過渡的処置として60歳になった人にも一部が支給されるものです。
ただし、一定の収入のある人は対象になりませんが、私のように低報酬であれば受けることができました(笑)。
繰上げ支給を受けると、早く受け取れるかわりに減額されますので、その道は選びませんでした。

確かに、国民年金に関しては、破綻とまでは行かなくても運営が厳しい状態に陥っています。
未納者が多いというのがその理由です。
約半分が税金投入でもって支えられているのが現状です。
ただ、会社勤務している人の厚生年金に関しては、会社が保険料を半分負担してくれて、しかも、本人負担分は給与天引きですから納めないわけにはいきません。
ですから財源は確保されています。
とはいえ、本人が負担する金額よりも受け取る金額のほうが上回るラインは年々上がっているのが現実です。
ちなみに、私の場合は73歳だそうです(笑)。

「線香」や「森友加計」など、国家国民のために必要な議論なのでしょうか。
社会保障や防災、教育など、もっと国の進路を決定づける重要な課題があると思うのですが。
by: 声なき声 * 2018/02/16 06:25 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
私は基本的に「テレビを見ない、新聞を読まない」派です。

TVをだらだら見ていても電気の無駄だし、そもそも見たい番組もないですからね。(みたい番組は録画してみています。)新聞もニュースはネットで十分です。

垂れ流しにされる余計なあおり情報は入れない方が精神上も良いですしね。
by: ひまわり * 2018/02/16 07:14 * URL [ 編集] | page top↑
ひまわりさんへ
私も、錯塩の暮れぐらいからテレビ視聴は必要最小限にとどめています。

新聞に関しては、10年ほど前から自宅での購読はやめました。

勤務先で日経新聞をとっていましたので、平日はそれを読んでいました。

退職後は、全く新聞を詠むこともなくなりましたが、ひまわりさん同様、ネットで何の問題もありません。
by: 声なき声 * 2018/02/16 07:27 * URL [ 編集] | page top↑
テレビや新聞は見ない一人です。
その浮いた代金で旅行にいけます。
まぁ、いまどき紙媒体とか不要ですしね。
ともかく年金が手に入れば大きな病気をしなければ普通にやっていけるでしょう。
俺もはやく年金がほしいですよw
by: てかと * 2018/02/16 08:40 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは
私は今43歳ですが、年金も退職金ももらえることにリアリティーを感じません。
と言って何か対策を打つわけでもなく、思考拒否状態です。
間違った認識であってくれると良いですが、そうは思えないなぁ・・
by: unagi * 2018/02/16 11:41 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
新聞は読みませんが、テレビは見ます。
ニュースでは速報性が優れていますし、視覚的にも情報が入ってくるのがテレビのいいことろです。
台風情報では、テレビの力をつくづくと感じます。

国民年金だけでなしに厚生年金にも加入していた人であれば、年金を受け取ることで、最低限の生活は維持できると思います。
不慮の事故が起これば話は別ですが。
世界でもまれな優れた制度だと言われています。
by: 声なき声 * 2018/02/16 11:53 * URL [ 編集] | page top↑
unagiさんへ
unagiさんのお年からすれば、あと約20年後の問題ですが、なんでも、少なくとも50年間は受給可能な体制になっていると聞きました。
詳細の根拠はわかりませんが、緻密な計算をしてのものだと想像しています。
もちろん、受け取る額が減ったり、負担する保険料が増えることは避けられないでしょうが。
by: 声なき声 * 2018/02/16 11:57 * URL [ 編集] | page top↑
>タバコは健康と家の美観の敵です。
>百害あって一利なしとは、まさにタバコのために用意された言葉だと思います。
生涯タバコ買わなければ車買えるかもしれませんねw
あと家のダメージも吸った本人のダメージもない。
本当にこまったし好品ですねぇ。
by: てかと * 2018/02/16 12:40 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
学生時代からの友人が、30年か35年か吸っていて、300万円を使っていたそうです。
それほどのヘビースモーカーではなかったと思うのですが、タバコ代はバカになりません。
by: 声なき声 * 2018/02/16 14:39 * URL [ 編集] | page top↑
webも・・・・
私達夫婦も年金生活者なので、偶数月の15日は楽しみにしています。
銀行さんも年金の日として、イベントを企画。
テレビ等マスコミの報道も???ですが、webからの情報にも気を付ける必要がありそうです。
各自の端末は、ご主人様のお気に入りの情報を分析して、選別して流しますものねぇ。
各位で情報を選んで生活する必要がありそうですね。
by: MK * 2018/02/17 09:27 * URL [ 編集] | page top↑
MKさんへ
偶数月の15日は、私には二ヶ月に一度の「給料日」です(笑)。

WEBでの広告は、私の関心事をしっかりと把握しているようで、薄気味悪く感じることもあります。
便利と感じる部分よりも、むしろ監視されているとの不快感のほうが強いのが現実です。

また、自由に発言できるのがネットの良さではありますが、中には誤情報を意図的に拡散する人もいるようで、要注意ですね。
認知症予防のトレーニングを兼ねて、正しく情報を読み取って行こうと心がけています。

by: 声なき声 * 2018/02/17 10:03 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2912-1f512e97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する