FC2ブログ

2月10日(土)

当地は朝から雨であった。

こんなときに外出の予定があるのが恨めしい。

とはいうものの、車で出かけるし、駐車場も天井があるので、雨に濡れる心配はない。

空の色が青ではなくグレーになっているというところで、気持ち的に上機嫌にはなれない、というだけのこと。

ところで、雨や雪の天候のときの集まりでは、
「お足元の悪い中・・・・・」
という言葉が挨拶の常套フレーズとして一般的に使われている。

昨今は、この表現が身体障害者差別につながるとのことで、
「あいにくの雨の中・・・・」
「このようなお天気の中・・・」
などと言い換えている人も多いようだ。

「足元が悪い」という言い方が「足が悪い」を連想させるとして、テレビやラジオでは禁止されているらしい。

もちろん、「足元」というのは「足」そのものではなく、足が着いている地面のことを指しているのだから、決して「足が悪い」なんて言っていない。

だから差別とは全く関係がないのだ。

長きにわたって使い続けられてきた言葉が、合理的な理由もなく追放される風潮には首を傾げざるを得ない。

そういえば、昨今は道路はきれいに舗装され、昔のようなぬかるみ道は、都会部ではなかなか見られない。

そんな時代の流れを考えると、「足元が悪い」というフレーズは自然消滅してもやむを得ないのかもしれない。

 
20 : 23 : 48 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<2月11日(日) | ホーム | 2月9日(金)>>
コメント
こんばんは♪

最近は気を配るところがズレているように思いますが、
私のほうがズレているんでしょうか…?
by: きっちゃん♪ * 2018/02/10 23:04 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
最近は、何でも差別差別と言われていますが、
それは、本当に障害のある方から
出た言葉でしょうか?疑問です。

健常者が言ってるなら、それこそ
差別じゃないでしょうか。

障害のある方でも
出来るだけ普通の生活をしたいと
思って居られるのですから、
さりげなく 普通に扱ってあげるのが
幸いにして、五体満足で生活している
私達の 役割と思えます。

差別的に聞こえる言葉を排除するより
「さりげなく」もっと難しい事ですが(>_<)

公共のトイレやら、施設は、
使いやすいような配慮は、必要と思います。
by: ヨンヨン * 2018/02/11 05:09 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
過剰な人権意識の高まりが、おかしなところに「気を配る」風潮を生み出しているのだと思います。
なんでもかんでも差別とみなされてしまうのですから、常識から大きくズレているとしか言いようがありません。
困ったものだと思っています。
by: 声なき声 * 2018/02/11 05:21 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
童話の『ちびくろサンボ』が黒人差別だというので槍玉に上がり、日本でも絶版に追い込まれました。
しかし、日本国内で「差別だ」と叫んでいた人は、まず間違いなく日本人だけであったと記憶しています。
差別を受けている当事者が訴えるのであればわからなくもありませんが、全く関係のない人が主張するのは、理解できません。
もしかしたら何らかの利権が絡んでいるのかもしれませんが。

おっしゃるように、身体にハンディをお持ちのかたには、健常者はごく自然に接することがベストだと私も思います。
変に人権を云々することで、逆に差別意識が生まれてくるのが怖いです。

公共の機関でのバリアフリーは積極的に推進すべきです。
言葉の修正をするよりも、このほうがはるかにハンディを抱えた人たちにとってはプラスになります。
by: 声なき声 * 2018/02/11 05:51 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
「差別」という言葉を踏み絵にした魔女狩り的な風潮を感じますね。

世界的にもそうですが、政治的にも文化的にも偏向主義的な潮流が感じられます。

怖い流れですね。
by: ひまわり * 2018/02/11 07:23 * URL [ 編集] | page top↑
ひまわりさんへ
「差別だ」と言われると、ひたすら頭を下げなくてはならない雰囲気があるのが怖いです。
もちろん、明確に相手をさげすんで罵声を発するのは許されない差別ですが、言葉の一部だけをとらまえて「差別だ」と攻撃する姿勢には納得が行きません。
まさに魔女狩りですね。
by: 声なき声 * 2018/02/11 07:38 * URL [ 編集] | page top↑
アメリカじゃクリスマスはハッピーホリデーとか言い換えて祝うらしいですね
キリスト教徒ばかりじゃないからって話らしい。
すげぇどうでもいいですけど、
なんにでも迎合して言葉尻だけ代えても
意味ないでしょうにね。
障碍者はなんにでも噛みついて訴訟でも起こすとか言いたいのでしょうか。
足元悪いから気を付けろって言ってるだけなのに理解不能だわ。
by: てかと * 2018/02/11 08:44 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
米国でも、かつてのようにプロテスタントの比率は高くないうです。
とはいうものの、クリスマスは宗教儀式というよりも年中行事の一つなのですから、そこまで厳密にならなくてもいいと私は考えています。

米国の大統領就任式では、聖書を片手に宣誓することとなっています。
仏教を信仰する人が大統領になった場合、その点の配慮はなされるのでしょうか?
by: 声なき声 * 2018/02/11 09:41 * URL [ 編集] | page top↑
最近流行りの言葉狩りの一種?かと思ってしまいました。
差別差別血眼になればなるほど逆差別になると思います。
マタハラだって過剰に妊産婦をかばえば逆に妊産婦じゃない人を逆マタハラになると思います。←少し話が反れましたm(__)m

ぬかるむ地面を足元が悪いというのが差別なら、「あいにくの雨」だって傘会社や水不足の地域に失礼だ!とならないのでしょうか?

長々すみません。
by: みさと * 2018/02/11 13:33 * URL [ 編集] | page top↑
みさとさんへ
言葉狩りそのものです。
論理的に考えれば、差別でも何でもない事柄を取り上げて、不適切な表現ときめつけるのが通例のようです。
そんなことをしても、誰の得にもならないのですが、そういった傾向は年々強くなってきているように思えます。

「金を湯水のごとく使う」という表現を砂漠エリアで使うと、そおらく意味が正確に伝わらないでしょう。
下手をすれば、これも差別とみなされてしまうかもしれません(汗)。
by: 声なき声 * 2018/02/11 15:05 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2903-bfa0fa62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する