FC2ブログ

2月2日(金)

嫁が歯科で検診を受けたいというので、近くの歯科クリニックに連れていった。

なんでも、アメリカで歯科の診察を受けると、莫大な費用が請求されるらしい。

保険に入っていても適用外の部分が多くて、詰め物をする材質でも適用されるかどうかで専門家でももめることがあるという。

要は、「アメリカでは歯科には行くな」ということだそうである。

そこで、2年間は歯にトラブルが起こらないように、チェックを受けに行ったのだ。

日本のように社会保険が発達していて、3割負担で病院に行けるのが当たり前の国からすると、かの国は油断もスキもない国に見えてしかたない。

しかし、これも考えようで、健康管理は自己責任でしっかりと行っているのは、アメリカのほうがはるかに先進的だ。

喫煙率は低いし、日ごろから健康を維持することに積極的である。

その点、日本の場合は、健康保険があることによって、少しでも健康不安があればすぐに病院にかかるのだから、医療費は際限なく膨れあがっていくのは当然ではないか。

インフルエンザがはやっているが、自分もかかっているのではないか、という疑惑段階で病院に行く人が多いという。

また、風邪を引いたからというので、さほど熱も出ていないのに病院に行って注射を打ってもらっているとの話もよく聞く。

それぐらいは、市販の薬を買って家で養生するのが筋だと思う。

保険が使えるからというので、安易に病院に行く光景には首を傾げざるを得ない。

もちろん、中には初期の段階に診察を受けたことによって、軽い症状で収まったという事例もあるので、一概には言えないが。

 
20 : 38 : 09 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<2月3日(土) | ホーム | NTT東日本様と販売提携 XP.CLOUD VPNサービス(3月1日~提供開始)>>
コメント
こんばんは♪

たしかに今の人はすぐにお医者さんへ行きますね。
混んでいるわけです。
by: きっちゃん♪ * 2018/02/02 21:33 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
冬内科が混むのは、インフルエンザの予防接種も大きく原因していると思います。
効果のほどが明確でないので、私は受けていないです。
by: 声なき声 * 2018/02/02 21:37 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
日本人はお医者さん好きですね(^^ゞ
それは、医療の設備も補償も充実してるからでしょう。

医療費が高いと言いながらも
明細を見ると、実際にかかった3割だけ
支払えば良いので、そう考えると
相互扶助のおかげで 安いですね。

高齢化社会になって、1割負担で済む人も
多くなって、負担する側が、大変になって来ました。

インフルエンザも早期に病院へ行って
診断してもらう事も大切ですが、
声なき声さんのように、日頃から
健康に留意するような 生活態度が大切だと思います。

世界的な問題ですが、
癌の発症率が上がっているのは
環境問題も大きく関係していると思います。

もっと根本的な問題を考えなければ
医療の補償制度もパンクするのではないかと
心配になります。
by: ヨンヨン * 2018/02/03 05:41 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
「3割負担」ですから、医療費総額のことは意識しないで済むのかもしれません。
気軽に医療機関に行くことができるのは、ある意味、恵まれたことかもしれませんが、医療費がうなぎ上りに膨張している原因の一つになっていると思います。

1割負担が見直されつつありますが、やむを得ないことと私は考えています。
高齢者の数が劇的に増えているのですから、若い人へのしわ寄せを少なくするためにも、必要な対策だと思います。
また、最近の高齢者は元気ですから(笑)。

ある医師が言っていましたが、ガンが増えてきたのは長寿の人が増加したからだ、と。
従来は、他の病気で息を引き取っていたのが、昨今は長生きする人が増えてきたので、自然とガンになる人が目立ってきた、とのことです。
事実かどうかはわかりません。
また、環境の問題は、ガンはともかくとして、メスを入れるべきテーマだと思います。
by: 声なき声 * 2018/02/03 05:58 * URL [ 編集] | page top↑
イギリスも同じそうですよ
歯は自己責任なんだそうです
言われてみればそりゃそうですよねw
by: てかと * 2018/02/03 08:24 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
では、アメリカやイギリスではよほどの高額所得者でないと歯科医にはかかれない、ということですかね。
自己責任とはいえ、生まれつき虫歯になりやすい人とかもいますので、画一的に処理されてしまうと困る人も出てくると思います。
by: 声なき声 * 2018/02/03 12:19 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2891-0c385a13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する