FC2ブログ

1月27日(土)

大相撲で、栃ノ心関が優勝を決めた。

残念ながら、実況では優勝を決めた一番を見ることができなかったが、その後のリプレーで何度も取り組みを目にすることができた。

何かと受難続きの角界であるが、優勝の二文字にはきらびやかなものがある。

多くのトラブルを一掃してしまうようなカンフル注射の重みと言ってもいいかもしれない。

しかも、栃ノ心関はなかなかの美形であり、好青年のオーラが漂っているではないか。

泥のついた相撲界のイメージアップには、もってこいの力士だと言っても過言ではない。

ただ、物事には何でも両面があって、栃ノ心関の過去の軽挙妄動は爆弾になるかもしれない。

門限破りや服装義務違反など、大人の社会ではたいした問題ではないかもしれないが、角界ともなると事情は違う。

しかも、いまは厄介な事態に直面しているさなかである。

写真週刊誌の記者やカメラマンが、ひそかに彼を追尾しているのではないか。

どうか、大相撲の名誉のために、穏便に収まるように願ってやまない。

ところで、栃ノ心関の出身国である”ジョージア”は、以前は”グルジア”と称されていた。

なんでも、ロシアとの対決の中で国名が変更され、日本国としても、”グルジア”と呼ぶように法律改正したらしい。

彼自身も”グルジア”に愛着を持っていて、そのせいかどうかわからないが、同じ名前の缶コーヒーを好んで飲んでいるという。

 
20 : 52 : 13 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<1月28日(日) | ホーム | 1月26日(金)>>
コメント
こんばんは♪

栃ノ心関の優勝はニュースで知りました^^;
今場所はまったく見ていません。
いつも楽しみにしていた姉が先場所から見なくなりました。
by: きっちゃん♪ * 2018/01/27 21:17 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
大相撲での優勝は希望を感じさせるニュースとして、いいムードメーカーになると思います。

いつもご覧になっていた人が突然に観戦をやめるというのは、やはり例の一件が原因ではないかと勝手に考えています。
罪深い事件であったことは間違いありません。
by: 声なき声 * 2018/01/27 21:26 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
角界の問題が
更に広がっていますね(^^ゞ

お相撲には興味が無かったのですが
ここまで問題が大きくなると
どうなるのだろうと 気になってしまいます。

外国人力士に
日本古来の形は、
伝える事が出来ても、
無形である心は、理解するのは
難しいことなのだと思います。

門限破りや服装義務違反など
ジョージアやモンゴルでは
日常 何でもない事なのかも知れませんね。

可愛がりと暴力の微妙な違いなど
日本人の心は、繊細な物だと思います。

相撲協会も、相撲界の衰退に
心を痛め、伝統を守る事に
ゆるくなっているのかも知れません(^^ゞ
by: ヨンヨン * 2018/01/28 05:26 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
先場所までは4人もいた横綱ですが、一人は引退し、二人は負けが込んで休場、残った一人も4連敗と、精彩を欠いています。
横綱というのは、強烈なまでの存在感があったのですが、昨今は、実力も低下してきたように感じます。
誰が見ても相撲道の体現者だと思える力士だけにしか、横綱の称号はふさわしくありません。

おっしゃるように、「日本の心」を伝えることは、外国人力士に対しては限界があると私も思います。
日本の地で生まれ育った日本人でないと、形だけは真似ることができても、マインドまでは伝えきれないことでしょう。

相撲が「国技」であるかどうかはともかく、多くの日本人が熱い視線を注いでいるスポーツですので、健全な姿を取り戻してほしいと心から念じています。
by: 声なき声 * 2018/01/28 06:37 * URL [ 編集] | page top↑
有名税があるから醜聞が金になる週刊誌。
買う人がいるから止まらないんですよね。
需要があるから。
人のゴシップ探すより、己の命を磨いてほしい。
この世に万物の霊長として生まれた意味どころか価値がないとさえ思う。
時間も金も無駄でもったいない。
by: てかと * 2018/01/28 09:15 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
正論だとは思いますが、現実には、ゴシップ記事のほうが週刊誌も売れるし、テレビ番組の視聴率も上がるというものです。
女性国会議員の不貞疑惑についても、民法での問題にすぎませんが、読者は面白がるので、情報提供する側も血眼になるという図式があります。
国民の側の反応にも、問題があるのではないか自問自答しています(汗)。
by: 声なき声 * 2018/01/28 11:35 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2876-afe4f7b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する