FC2ブログ

1月12日(金)

息子一家の引っ越しで出てきた不要品を処分した。

処分のやり方は二とおり、市の大型ごみで廃棄すること、そして、リサイクル業者に売却することである。

換金の可能性が著しく低い品は、市に引き取ってもらった。

収集車が来て、本棚やごみ箱、子供の食事台などをその場で木っ端みじんに粉砕していくものだから、跡形も残らない。

リサイクル業者に出したのは、たとえわずかでも換金したいとの切実な思いからである。

通常は私のほうから持ち込みで査定してもらっている会社だが、今回は量が多いというので、出張査定をお願いした。

リサイクルをやっている業者はたくさんあるが、気をつけて業者を選ばないと、必ずしも、皆が良心的な会社であるとは限らない。

街の中を「廃品回収」をうたって回っている車に回収を頼んだら、無料であるとの触れ込みなのに法外に高い手数料を請求された、との話は珍しくない。

まして、今回は自宅に上がってもらうのだから、「押し買い」をもくろんでいる悪徳業者だと大変なことになる。

だから、信用できるリサイクル会社に頼んだのである。

ほとんどが二足三文のガラクタであるが、ハードディスクを抜いたノートパソコンとブランドの食器でちょっとばかりの値段がついた。

要らないものの処分が目的での整理であったが、業者に販売した品は再販されるので、どこかで有効利用してもらえる。

処分した品の中には、新品と思われるものも幾つかあった。

誰かが喜んで使ってくれるのであれば、その品にしたって生きがいを感じるだろう。

それにしても、家の中がさっぱりとして気持ちいい。
 
断捨離が説得力を持つ理由がわかるような気がした。

 
20 : 07 : 03 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<船舶免許、ボート免許、ジェット免許(特殊小型船舶免許)の教室 での2018年上半期キャンペーンと日程の発表 | ホーム | 1月11日(木)>>
コメント
こんばんは♪

本当にそうですね…業者選びが大事です。

我が家も二束三文でもいいですから片付けたいです。
親が残していったものですが…
by: きっちゃん♪ * 2018/01/12 21:40 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
お引越しをすると 不用品がたくさん出ますね(>_<)
買った時の値段にしたら、何百万の金額でしょう。

こちらは、市の無料引き取りは無く
粗大ゴミとして、品物によって 100円 200円。
無料で捨てたいなら、各自 焼却場へ持って行かなければ
なりません。

廃品回収業者は、電化製品の中のモーターやら
銅線のように、溶かしてリサイクル出来る物しか
回収してくれません。

リサイクルショップでは、食器は
買い取ってくれないのです(>_<)
フリーマーケットで売るとか
みなさん工夫して、少額ではありますが
換金しています。

息子達が、1人暮らしから
家に戻った時に 冷蔵庫や洗濯機など
二つも要らない物を どれほど捨てた事か・・(>_<)

引っ越し貧乏などと言われていますね(>_<)
by: ヨンヨン * 2018/01/13 05:21 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
実は、処分する荷物は私の部屋に置いていたのです。
スぺースがなくて、寝るのがやっとの状態でした。
処分が済んでしまうと、部屋が広々と感じられ爽快な気分を味わっています。
by: 声なき声 * 2018/01/13 05:47 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
自治体によって、粗大ごみの取り扱いはさまざまですね。
私の住んでいる市では、大型ごみは無料で指定の日に引き取ってくれますし、現在も続いているかどうかはわかりませんが、引越しで出ていったときもごみも無料で処理するシステムがあります。

私のよく行くリサイクルショップだけでなくても、新品の食器であれば喜んで買い取ってくれるようです。
とりわけブランドであれば、相応の値段をつけてくれます。
いただきものの食器類で、封も切っていないものは、ほとんどリサイクルショップに持っていきました。

2年後、せっかく日本から送ったさまざまなものを、息子たちは処分することにあるでしょう。
売却できなくても、たとえば後任の人とかがもらってくれれば、無駄はなくなるのですが、なかなかそんなに物事はうまく展開しないのが世の常です(笑)。
by: 声なき声 * 2018/01/13 05:58 * URL [ 編集] | page top↑
地方自治体の不燃ごみ回収区分によるところも大きくて、
テレビや洗濯機のような家電四品目以外は水戸だと回収してくれます。
なので壊れたファンヒーターのような家電でもシール貼ってぽいって感じですね。
でもリサイクルショップに持っていくのが、
一番いいのかもしれませんね。
ナイス断捨離と言えましょう!断捨離にナイスとつなげるのは日本語としてへんかもしれませんけどw
by: てかと * 2018/01/13 10:10 * URL [ 編集] | page top↑
私も断捨離大好きです。
引っ越す前からよくやってましたが、引っ越しの際さらにいろいろなものを処分し、一人暮らしなのにいつのまにこんなに・・と思ったものです。
声なき声さんの場合は必要に駆られての断捨離だと思いますが、すっきりされたとのことで何よりです。
声なき声さんはもちろん、息子さんのお仕事や新しい生活の運気があがりますよう、お祈りいたします。
by: みさと * 2018/01/13 13:15 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
生ごみはともかく、少しでも使えそうなものだと、リサイクルショップでの引き取りが最も効率的です。
再販不能なものでも引き取りはしてくれますし、何らかの形でリユースしているようです。
たとえば、海外の貧困エリアに提供するとか。
総合的に考えて、正業として展開しているリサイクルショップへの持ち込みが最良の策だと思われます。

厳密には「断捨離」は物への執着を断つとのことのようです。
私は、人一倍、物欲は強いほうですので、現実には「もったいない」の気持ちのほうが強いです(笑)。
by: 声なき声 * 2018/01/13 15:30 * URL [ 編集] | page top↑
みさとさんへ
私は整理整頓が苦手です。
逆に申しますと、古い資料をしっかりと保存しているほうだと思います。
おっしゃるように、「必要に駆られて」の処分でした。
ただ、動機はともかく、いろんなものが山積みになっていた状態がなくなって、気持ちの整理もつきました。

温かい思いを頂戴し、かたじけなく存じます。
感謝を申し上げます。
by: 声なき声 * 2018/01/13 15:40 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2861-1f2144fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する