FC2ブログ

12月26日(火)

3歳の孫のために、チャイルドシートを買うことにした。

車で出かけるときに、その孫をケアするために大人が一人必要となる。

ということは、新生児を抱いた母、車を運転する人、そして、孫を構う人間が必要となり、結局、一家総出にならざるを得ない。

また、その孫はじっとしていることができない。

後部座席に座っていても、すぐに運転席のほうに移動しようとする。

それは危険なので、安全の上からも、チャイルドシートを買うことに決めたのである。

妻と一緒にネットを調べてみたら、中国製のものは非常に安い。

同等レベルの品で比較すると、ざっと日本製の半額である。

しかし、妻は万一のことを考えて、日本製のものに絞るように言い張った。

もっとも、日本製と称していても、純粋に国内で製造されたものかどうかは微妙である。

また、純然たる国内生産のチャイルドシートであっても、だから100%安全という保障はない。

中国製のものだからというので、事故率が高いわけでもない。

結論としては、妻がどこかのおすすめサイトで見つけてきたイギリスのメーカーの商品に決めた。

アマゾンに注文してから、順番は逆だが、商品説明の文章を読んでいたら、
[製造国] 中華人民共和国
という言葉が出てきたのでびっくりした。

もう注文した後だし、今さらキャンセルなんて不細工な話だ。

だから、妻には内緒にしておこうと思う。

それにしても、何かと物入りである(涙)。

 
2017.jpg
これは「熱さまシート」

 
20 : 11 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<12月27日(水) | ホーム | 12月25日(月)>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: - * 2017/12/26 20:37 * [ 編集] | page top↑
こんばんは♪

そうなんですよね~
ブランド物でも製造国中国は結構あるようです。
by: きっちゃん♪ * 2017/12/26 20:52 * URL [ 編集] | page top↑
20:37鍵コメんさんへ

ご助言、ありがとうございます。

はい、短期間だけですので、レンタルのほうがコスパはいいのですが、私自身が拒絶反応を示して、新品を買うように主張しました。
大事な孫が使うものですから、新しいものを使わせたいと思ってのことです。
by: 声なき声 * 2017/12/26 20:55 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

パソコンや精密機器でも、中国で製造されている製品は少なくありません。
昨今では、かなり精度が上がってきていると聞いています。
もっとも、食品関係はこわいですが。
by: 声なき声 * 2017/12/26 20:57 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
使うのは、短い期間なのに
出費は大きいですね(^^ゞ

今は、6歳までは、チャイルドシートの使用が
義務付けられていますから 必需品です。
捕まったら運転者の減点(>_<)

息子家は、新生児から1年くらいしか使えないので
中古で良いと 4千円ほどで買いました。
その先は、Kちゃんのお下がりが来るので。

Yさんは、私と市場めぐりやランチへ
行きたいので、私の車にも付けようと言ってます。
私も賛成して、都合良い中古品を探しておくそうです。

レンタルは 短時間使用なら 安いですが
長期的に使うと高いです(>_<)
by: ヨンヨン * 2017/12/27 05:22 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ

法律に定められているというのもありますが、危険防止が主な目的です。
3歳の孫は”ワル”ですので、車に乗っているときもおとなしく制止していることがありません。
もし急ブレーキをかける事態になれば、怖いです。
チャイルドシートに座ることは、孫は嫌がるとは思いますが(汗)。

アメリカでは、息子が車を買う予定ですので、それに適合したチャイルドシートを買うことになっています。
注文した商品がそのまま使えれば、お得なのですが、しかし、持っていくわけにも行きませんし、結局は現地で買わざるを得ません。
by: 声なき声 * 2017/12/27 05:36 * URL [ 編集] | page top↑
嫁さんが選んだ商品、イギリスのメーカーが中国工場で作ったものなんでしょう
からくりを言えば中国のメーカーが作ったものではないんですけど、
人件費の関係で安さの壁は埋まらないですね
by: てかと * 2017/12/27 10:14 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ

中国の人件費は、いっときより高くなったとはいえ、やはり安いです。
日本の製造業が空洞化するのは、やむを得ないでしょう。

北朝鮮で製造拠点を求めるというのは、確かに人件費は下がりますが、別のリスクが伴います(汗)。
by: 声なき声 * 2017/12/27 11:07 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2844-ec87c613
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する