FC2ブログ

12月19日(火)

最近、運送便の荷物を受け取ることが頻繁になった。

今日は、今のところ5件分が来た。

嫁とその子供たちのための食材の取り寄せも行っているので、結構な件数が送られてくる。

商品の受け取りにあたっては、わが家では、少しばかり変わったルールを作っている。

嫁は基本的にはずっと家にいるが、インターフォンには出ないようにさせている。

この考え方が妥当かどうかはともかく、どんな人物がボタンを押しているかわからないから、安全対策として行っている。

実際に、新興宗教団体関係の人が来ることもある。

仮に運送業者の人であるとわかっていても、荷物を受け取るために、赤ちゃんを抱いたまま外に出ていくというのは、避けたい。

だから、インターフォンの音が鳴ると、嫁が二階にいる私に知らせに来て、私が階段をトントンと降りていって、対応するようにしている。

私の部屋にもインターフォンがつながるようにすればいいのだが、当初は、そこまでする必要性はないと判断して、二階への接続はしなかった。

ドライバーが不在だと思って、帰られてしまったのではこちらが困る。

だから、心の中では眉を吊り上げて、階段を降りている。

そしてインターフォンに出て、荷物が来たことを知ると、すぐにハンコを持って表に飛び出す。

この一連の動作が、今日などは滞りなくできたのだから、繰り返し学習した効果が出てきたと言えよう。

ところで、ここまで苦労して受け取りに出ていったのに、肝心のドライバーが玄関にいないことがある。

というのは、彼は、呼び出しておいて、届け先の家人の在宅を確認してから、車から荷物を取り出すという手順を踏んでいるからだ。

彼らの気持ちは確かにわかる。

重い荷物を持って、玄関のインターフォンを押しても反応がなければ、また、その荷物を車に戻さなければならない。

手間なことだとは思う。

しかし、短い時間とはいえ、客は寒風吹きすさぶ夜空のもと、ハンコ片手に待っているのである。

このスタイルは、客商売としては好ましくないと、私は思う。

彼らが厳しい労働環境にあることは認めるが、かといって、客をないがしろにする姿勢には疑問を覚える。

 
18 : 25 : 52 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<12月20日(水) | ホーム | 12月18日(月)>>
コメント
こんばんは♪

玄関にいないのは失礼ですね。
うちはそういう経験はないです。
玄関のドアから車までの距離が短いからだと思いますが…
by: きっちゃん♪ * 2017/12/19 21:19 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

私も、それは失礼だと感じています。
あまり度重なるようであれば、営業所に電話で申し入れるつもりです。
そのドライバーに直接言うと、角が立ってはいけませんので。
by: 声なき声 * 2017/12/19 21:50 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
我が家も かなりの頻度で
荷物を受け取る事があります。

2階にいる時は、
やはり誰が来たか分からないのですが
階段の途中の窓から、外が見えるので
確認して降りる事があります。

新興宗教団体関係などの
好まれざる客の場合(^^ゞ
知らん顔する事もあります(笑)

遅くなった場合は、階段の窓から
今、行きま~す。と声をかけたり・・(笑)

重い荷物の場合
在宅を確認してから 荷物を取りに行く事も
度々 ありますが、
送り状を持って来てるので
サイン(印鑑ではなく いつもサインです)
してる間に、荷物を降ろしてくれます。

当然重いから、玄関まで入れてくれるので
寒い外で待つことは、ありません。
道路と玄関の距離の差もあるでしょう(笑)

それと・・重い荷物は、
ほとんど同じ運送屋さんですから
顔見知りで、
「重くて済みません」など言ってます。
仕事なのですから、私が謝るような事ではないのですが(笑)
by: ヨンヨン * 2017/12/20 05:34 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ

夏場であれば、窓を開けていますので、インターフォンの音がわかります。
誰が来たかがわかりますので、心の準備ができます(笑)。
時には、窓から顔を出して声をかけることもあります。

私は字が下手ですので受け取りのときは、ハンコと決めています。
わが家では、門扉のところで荷物を受け取るようにしていますので、重量物ですと、自分で家の中まで運び込むのに苦労することもあります。
ときおり、ドライバーさんが「大丈夫ですか?」と気遣ってくれることもあります。
その一言はうれしいですね。

業者さんはさまざまな会社に分かれていますが、クロネコが多いです。
担当ドライバーはいろんな人がいますが、にこやかな人が一番いいです。
by: 声なき声 * 2017/12/20 06:03 * URL [ 編集] | page top↑
うちは2階に居室を移動した際に、
カメラ付きのインターフォンを
つけました。
夏は1階ですごすので1階にもあります。
この設備投資は必要だと思いますね。
by: てかと * 2017/12/20 12:43 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ

やはり、二階にも設けたほうがよかったですね。
一番最初にケチったばかりに、今回のような局面になったときには、たちまち困っています。
ただ、2か月間だけのことですから、我慢します。
by: 声なき声 * 2017/12/20 13:00 * URL [ 編集] | page top↑
アリゾナ
こんばんは。
色々とご心配ですね。
「アリゾナ」でブログ内検索をしていただくと、下のようなシリーズが出てきます。
どれからご覧になっても、アリゾナ雰囲気を味わって頂けるかと思いますので、下にシリーズのタイトルを貼っておきます。お暇な時にご覧になってください。
1)アメリカ横断:カリフォルニアからテキサス、コーパス・クリステイへ(2)
2)アメリカ西部アリゾナ、ウィルコックスの土曜日;Gunslingers of Wilcox, Arizona
3)ロデオの合間の小旅行ーアリゾナからカリフォルニアへ(From Arizona to California)
4)カリフォルニアからアリゾナへ(California to Arizona: April, 2012):(1)
by: yokoblueplanet * 2017/12/20 18:00 * URL [ 編集] | page top↑
yokoblueplanetさんへ

ありがとうございます。
早速、拝見いたします。

息子は、いままさにアリゾナ目指して、機中の人となっています。
無事に到着し、一日も早く自分のペースで仕事ができるようになってほしいと、念じています。
by: 声なき声 * 2017/12/20 21:47 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2835-5ed353fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する