FC2ブログ

12月15日(金)

赤ちゃんの初宮参りを済ませた。

息子が大阪にいるのは今日までなので、また、天気もいいということもあって、思い立ったが吉日、にわかに参拝を決めた。

生まれてから40日以上経っていて、やや遅きに失した感があるが、これは致し方ない。

私が長女を授かった時代には、女の子の場合は男の子に遠慮して少し遅らせてお参りするほうがいい、といった話も聞いたことがある。

今の時代であれば、セクハラ発言として槍玉にあげられるに違いないが、その頃は、目くじらを立てる人もいなかった。

こういった慣習というのは、その時代のものの考え方の影響を受けて、微妙に変わっていくようだ。

さて、夕方、息子を送り出した。

関東の住居の解約手続きをして、20日にはアメリカに向けて出発する。

これで、2年間はリアルに息子の顔を見ることができない。

本当なら、20日に成田空港で見送りをするのがいいのかもしれないが、あえて、それは避けた。

感傷で胸が一杯になってしまいそうな気がするからである。

おそらく、息子のほうは自分が担っている責任の重さを全身で味わっていて、とても感傷に浸る暇なんてないだろう。

親のほうが、よほど未成熟だと反省した。

無事に職責を全うすることを祈る。


IMG_2285.jpg

19 : 17 : 47 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<12月16日(土) | ホーム | 12月14日(木)>>
コメント
こんばんは♪

お宮参りおめでとうございます。
健やかに成長されることをお祈りいたします。

息子さんに2年間も会えないのは寂しいですね…
by: きっちゃん♪ * 2017/12/15 21:47 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

お宮参りをするかどうか、家族内で意見が分かれたのですが、赤ちゃんが大きくなって、兄はお宮さんに行ったのに自分は行っていない、となると揉めるもとになる、というので、急きょ、決まりました(笑)。

息子は、スカイプで連絡する手はずをとっていました。
実物ではなくても、顔の表情がわかるとお互いに安心しますから。
2か月間だけですが、家族が離れ離れの生活をするのは寂しいことと思います。
by: 声なき声 * 2017/12/15 21:54 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
初宮参り おめでとうございます。

我が家も 雪の為 予定より1週間遅れになりました。

無事に産まれた感謝と この先 健康で過ごせるようにと言う
区切りの 行事ですから、日にちに縛られる事も
ないと思います。

親は、いつまで経っても 親ですね。
息子さんも、ご自分のお子さんを持ってみて
親の気持ちも分かっていられると思います。

今は、ご自分の先の事で 頭がいっぱいでしょう。
国内の転勤と違って、言葉さえ通じにくい
遠い外国ですから・・

>親のほうが、よほど未成熟だと反省した。

未熟ではなく、親の気持ちとして
当然の事だと思いますよ(*^。^*)
by: ヨンヨン * 2017/12/16 05:07 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ

初宮参りの日はさほど寒くなく、天気も良くて、結果的には最適であったと思っています。
これで、一つの責任を果たせたと安堵しています。

神社参拝では大安や仏滅は関係ないそうですが、やはり気になりましたので調べたところ、「先勝」でした。
もちろん、朝に詣でました。
気にしなければ気にならないのですが。

30歳を超えても、息子は息子です。
いつまで経っても、それは変わりません。
91歳の父にしても、65歳の息子に対して同じ感情を持っているに違いないでしょう。

息子にしても、今まで幾つかの試練を乗り越えてきていると思います。
今回も成果を出すことで、自信をつけてほしいと念じています。
by: 声なき声 * 2017/12/16 06:17 * URL [ 編集] | page top↑
テレビ電話とか、ネット経由でカメラつないで通話やチャットするアプリケーションいれるとか、いくらでも連絡をとる方法はありますから
心配しなくてもいいでしょう。
正月くらいは帰ってこい、くらいの別れはありかと。
by: てかと * 2017/12/16 14:12 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ

画面で顔を見るのと、リアルで見るのとでは、感じ方はかなり違っていると思います、私は。
正月に帰ってくるかどうかは、息子夫婦の判断に任せるつもりです。
2年というのが長いかもしれませんが、もしかしたら、終わってみると、あっという間のことであったと感じているかもしれません。
by: 声なき声 * 2017/12/16 14:19 * URL [ 編集] | page top↑
息子さんを送る気持ち、痛いほど分かります。私は成田まで車で送りました。1年後赴任地(インディアナ州 マジソン)を訪れ 単身者用の住宅の広さにびっくりしました。息子が担当した工場新ラインを見て、立派な技術者になったと感無量。年明け今度はポルトガルへ赴任します。また、お邪魔虫になる算段で わくわくしています。HISで飛行機代 調べたり・・・何せ海外旅行が大好きで カミサンのお許しももらえますから(笑)
by: kitchenplaza * 2017/12/16 22:19 * URL [ 編集] | page top↑
kitchenplazaさんへ

共感をいただき、うれしく存じます。

まずは住宅を見つける作業が待っています。
広い部屋で、そして、美しい自然環境に恵まれているようにと念じいます。
もちろん、治安が良いのが一番ですが。

最初は息子だけが単身で現地に行き、2月ごろに、嫁と孫たちが合流することになっています。
そのときは、妻が現地まで連れていく段取りとなっています。
私も、一度は、観光を兼ねて息子の家を訪ねたいと考えています(笑)。
by: 声なき声 * 2017/12/16 22:42 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2831-22b484a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する