FC2ブログ

12月13日(水)

眼科に行って、「鼻涙管狭窄症」の経過のチェックを受けた。

問題なしとの診断結果が得られた。

これで、一日4回の目薬は、白内障用のものだけになる。

助かった。

3種類もの目薬を5分以上の感覚を開けて差すなんて、私にとっては、まるで認知症トレーニングのようなハードさであった。

ただ、再発は十分にあり得るとのこと。

涙目の症状が出てきたら、また診察を受けなければならない。

振り返れば、先週に大阪市内に泊まったとき、サムハラ神社に参拝をした。

2回目の参拝が終わった次の日から、ウソのように、涙目も靴ずれの痛みも消えてしまったのである。

サムハラ神社のご霊験あらたかと言うべきか。

ただ、実際には、靴ずれは別として、涙目のほうは医師の治療によるものだと思う。

この医師は、相変わらず愛想が悪い。

いままで笑顔を見たのは2回だけ。

話し方というのも、必要最小限のことしか言わない。

ただ、患者が望んでいる結果をしっかりと出してくださるから、いい医師だということになる。

よく世間ではあることだが、第一印象が良くない人がちゃんと仕事をすれば、より以上にいい人に見えてくる、ということ。

この医師は、まさにそんな人の典型例だと思う。

ただ、もっとにこやかさがあれば、さらに来院数は増えるはずだ。
 
もったいないと思う。

 
19 : 08 : 31 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<12月14日(木) | ホーム | 12月12日(火)>>
コメント
こんばんは♪

愛想のいい腕の悪いお医者さんよりは
いいと思います(*^▽^*)
症状が改善されてよかったですね!
by: きっちゃん♪ * 2017/12/13 22:18 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
サムハラ神社参拝のご利益があったようですね。

涙目は、お医者さんの診断の適切さと
3種類の目薬 5分以上おきの 
声なき声さんの努力の結果

靴ずれは、時期が来れば治るものですから
ご利益とは、どこまで関係があるのか
分かりませんが・・(笑)

お医者さんの雰囲気は、腕とは関係ないと
思いますが、患者の立場にしたら、
笑顔のあるお医者さんにかかりたいですね。

今のかかりつけ医は、柔らかい雰囲気ですが
少し 頼りなく感じます(^^ゞ
お薬を頂くだけなら、まぁこれで良いか!(笑)
by: ヨンヨン * 2017/12/14 05:17 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

一般の人間関係でも、常にニコニコしている人は気持ちいいのですが、必ずしも、善人とは言えないことがあります。
いかつい顔の人が、意外なほどヒューマンンな側面を持っていることに気づいたときは、目からうろこの思いです。
by: 声なき声 * 2017/12/14 05:36 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ

サムハラ神社では「お願い」というのはいたしませんでした。
あまりにも「お願い」することが多すぎて、時間がたりませんので(汗)。
あくまでも、年末のご挨拶に参拝させていただいただけです。

患者からすると医師というのは頼るべき存在ですので、その人からの温かいまなざしは大いに勇気づけられるものです。
逆に、威圧的な医師ですと、敬遠する気持ちが出てきます。
私はお目にかかったことがありませんが、ときおり、話を聞きます。

私のかかりつけ医は本当ににこやかな人です。
ネットの口コミ情報を見ても、「優しい先生」との書き込みが多いです。
ですから、小さな子供を連れた母親の姿をよく見かけます。
by: 声なき声 * 2017/12/14 05:50 * URL [ 編集] | page top↑
目薬減ってよかったじゃないですかー
病院の先生も人だから対応も全然違いますよね

俺の内科のかかりつけ医、診察中に食べている食事とか普段の過ごし方の話が終わると外交、戦争、安全保障、経済とか語るから俺一人だけ診察くっそ長いのです
引き出しがいるから最近じゃ防衛白書とかまで読んでますよw
愛想以前にもう人間試されてる感じw
by: てかと * 2017/12/14 14:08 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ

話題の豊富な先生で、いいではありませんか(笑)。
防衛白書まで読んでおかなければならないのですから、「予習」は大変だと思いますが、ご自身の勉強にもつながります。
ただ、もし思想傾向が逆方向の人だと、憂鬱な診察になりますが(汗)。
by: 声なき声 * 2017/12/14 15:43 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2828-3c638066
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する