FC2ブログ

11月14日(火)

横綱の日馬富士関が、同じモンゴル人力士相手に暴力行為に及んだらしい。

なんでも、酒の席で、横綱がビール瓶で頭を殴ったという。

よくも、全治2週間程度の怪我で済んだものだと、ある意味、感心する。

横綱は今日から休場するとのことであるが、相応の処分は免れないようだ。

モンゴル人は日本人と同じモンゴロイドで、基本的には、お酒に強くない人が半分はいると聞く。

厳密に言うと、アルコールを分解する酵素を遺伝子として持っていない人が約50%ということになる。

それで、アルコールが入っているときに、何か気に障ることがあると自分を抑えきれないで、暴発する事件もよく起こるようだ。

白人や黒人の間では、遺伝子としてアルコールを分解する酵素が備わっているのが前提だから、モンゴロイドにはお酒の強くない人がいると言われても、アンビリーバブルとなるらしい。

アルコールをすぐに分解できるかどうかは遺伝子の問題なのだから、弱い人がお酒に強くなろうというのは、どだい無理な話である。

日本国籍をたとえばイギリス国籍に変更することはできても、遺伝子を変えるなんて不可能だ。

お酒が強くなるための努力をするよりも、話題を豊富にするとか、聞き上手になるトレーニングをするほうが、好ましい結果が期待できる。

ひと昔前は、他人に飲酒を強要する場面がいろんなところで見られたが、昨今はアルハラとして非難の対象になっている。

当然のことだ。

それにしても、日馬富士関は先場所では唯一の横綱として踏ん張っていたのに、今回の失態は残念というしかない。

 
18 : 43 : 15 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<11月15日(水) | ホーム | 11月13日(月)>>
コメント
こんばんは♪

本当に残念です。
進退問題にも発展するかも…です。

アルハラは当然ですよね。
命にかかわってくることですから…
by: きっちゃん♪ * 2017/11/14 22:03 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

最悪は引責辞任の形になるかもしれません。
本当に酒さえ飲んでいなければ、こんなトラブルも起こっていなかったのですが。

いまだに、新入生が入ってきた大学では、強制的に酒を飲ませるしきたりが残っているところがあるそうです。
大学としても真剣に取り締まりに乗り出す必要があると思います。
by: 声なき声 * 2017/11/14 22:11 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
角界は、この前 正常化しようの取り組みが
行われたばかりなのに、残念な結果ですね。

日本の国技ですから、
日本人らしい 心技体 揃った
昔ながらのお相撲の世界を作り上げて欲しいものです。

ほろ酔い程度のお酒は、
楽しい交流の場になるのでしょうけど、
行き過ぎた飲酒 無理に勧める飲酒は
止めて欲しいですね。

これは、自己管理の問題でしょうけど。
by: ヨンヨン * 2017/11/15 05:03 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ

なんでも、暴行のきっかけはスマホだそうです。
説教中に相手のスマホが着信音が鳴って、それを操作しようとしたので、頭に血が上ったのだ、と。
おそらく、酒をのんでいなかったら、怒鳴る程度で済んでいたのではないかと思います。

相撲という品格を大事にする世界ではあるまじき行為でした。
先場所での劇的な逆転優勝の印象が強かっただけに、その落差が大きいです。

お酒はその場の雰囲気を和ませるためのものです。
無理強いするものでは決してありません。
楽しいお酒の場にしたいものです。
by: 声なき声 * 2017/11/15 06:17 * URL [ 編集] | page top↑
このニュース、今の今まで知らなかったのですが、朝青龍関のことを思い出させてくれました。
相撲と関係ない質問攻めをした韓国人記者にうるさいキムチ野郎、と噛みついてからメディアに叩かれた気の毒な人です。
メディアには慎重な報道姿勢を求めます。
俺たちにはなぜそこまで怒ったのか一切わからないのですから酔って殴った事実しか報道されないのではさっぱりなのです。
それに酒中別人、という言葉もあるのでこれ非難するのも難しいという。
俺の場合、その酒すらかかりつけ医に禁じられてしまったのですがw
by: てかと * 2017/11/15 13:25 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ

メディアの報道姿勢は、視聴者や読者の注目を浴びるというのが第一目的になっています。
真実をありのままに報道するのではなく、バイアスがかかっているのが、大きな問題です。
政治家の発言のごく一部分だけを取り上げて繰り返し報道することで、レッテル貼りに終始しているのが現実です。
ですから、たとえば朝日新聞とサンケイ新聞の両方を読まないと、事実はわかりません。
二紙も購読すると高くつくので、わが家では新聞は読まないことにしています。
by: 声なき声 * 2017/11/15 13:49 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/2799-ff3df05b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する